引き寄せの法則×お金とライフワークを創造する⑱ 自分らしい道を生きない言い訳について

あなたが自分の夢にもとづいて行動しないことに対しては、何の言い訳もできません。

ある人は「私は自由ではない」「パートナーが自分にそれをさせてくれない」「私は子供たちや両親に対してとても多くの責任がある」など、自分の夢にもとづいて行動できないことを他人のせいにすることがあります。

もし欲しいものを自分がなぜもてないかを自分に言い続けるならば、それをもつことはないのです。

まず、ほしいものを自分がなぜもてるかを自分に言い始めてください。

自分の夢を実現するのに、今すぐできる行動が必ずあり、あなたにはいつも選択があるのです。

というのは、どんなに状況に閉じ込められていたり、縛られていると感じていても、常に出口があるからです。

しばらく時間をとって、自分の人生で何をやりたいのかを考えてください。

「あなたは、誰かが自分にそれをやる許可を与えてくれたり、自分で始める前に自分がそこから助け出してくれることを待っていませんか?」

もしそうなら、望んでいることをやる許可を自分が自分にすすんで与えてはどうでしょうか?

いつか準備が整ってからではなく、今、そうできます。

「あなたが尻込みしているのは、自分の人生にいる誰かがあなたのやりたいことを応援しないからではありませんか?」

自分のライフワークを発見し、自分の内なるメッセージにもとづいて行動できるほどに、自分を信じるようにいなることは、その仕事をすることと同じくらい重要なことです。

もし誰かがやって来て、あなたにすべてを手渡してくれるなら、自分自身でそれをやることから生まれる力をもつことはないでしょう。

あなたは自分の船の船長なのです。

すなわち、あなたの成功はあなた自身から生まれるということなのです。

※参照、光の存在オリンとダベンのチャネリング情報『クリエイティング・マネー』サネヤ・ロウマン&デュエン・パッカー著

~~引き寄せの法則×お金とライフワークを創造する:自分らしい道を生きない言い訳をなくすワーク~~

➀もしあなたが自分らしい人生を歩んでいないとしたら、そのことに対して、誰かや何かのせいにしている言い訳がある気がしますか?

もしある気がする場合、書き出してみましょう。

例:自分がやりたいことができないのは、時間がなかったり、それをやる場所などの環境が整っていないせいだ。

例:自分がやりたいと感じることができないのは、〇〇さんや周りの人が後押ししてくれないせいだ。など

➁「もし欲しいものを自分がなぜもてないかを自分に言い続けるならば、それをもつことはないのです。 まず、ほしいものを自分がなぜもてるかを自分に言い始めてください。

自分の夢を実現するのに、今すぐできる行動が必ずあり、あなたにはいつも選択があるのです。 というのは、どんなに状況に閉じ込められていたり、縛られていると感じていても、常に出口があるからです。」

とありますが、上記➀の状況に対してどのようなこの情報を活用できそうですか? 自由に思いつくことを書いてみましょう。

例:自分が〇〇がないからできないと感じているときでも、本当にやろうと思えば、少しずつでもやれることがわかった。だから、今すぐ、やりたいことを少しでも始めてみることにしよう。

例:「なぜそれができないのか?」「それをすることがどれくらい難しそうなのか?」などを考える時間を、「なぜそれができるのか?」「それが実現したらどれくらいワクワクするのかイメージする」などをイメージする時間に切り替えよう。など

➂自分がやりたいことをやることに関して、どのような条件が整ったら、そうしようと思っていますか?

自分の中にある「やりたいことを始める」ための条件をリスト化してみましょう。

そして、不要に思える条件は、その条件に対して今まで自分を守ってくれていたことに感謝しつつ、キャンセルし、やりたいことをやる許可を今自分に与えましょう。

例:自分がやりたいことを始めるにはお金が〇〇円必要だ。これは不要な条件だから、今まで自分を守ってくれたことを感謝しつつ、キャンセルしよう。

例:自分がやりたいことをするには、周りの人が賛成してくれないといけない。これは不要な条件だから、今まで自分を守ってくれたことを感謝しつつ、キャンセルしよう。など

以上です。

「自分のライフワークを発見し、自分の内なるメッセージにもとづいて行動できるほどに、自分を信じるようにいなることは、その仕事をすることと同じくらい重要なことです。」

=======================

祝!1450人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================