自己成長は魂の仕事をしているサイン

魂の仕事について

「魂の仕事」とは「特定の仕事や職業」ではなく、「生き方」のことです。

それは「魂の望んだ生きる道」とも言えます。

それをライトワークとも呼びます。

 
この地上において「魂の仕事」をしている時のサインがいくつかあります。

その中でも今回は「自己成長」というサインについてお伝えいたします。

 
魂の仕事には、

「それを行なっている自分自身も楽しく成長できる」

という特徴があります。

 
実は

「自分を無くし、他者のために尽くす」

というキリスト的な生き方がマスターの道である、

という集合意識が地球上にあります。

 
この集合意識の影響で、

「人は波動が高まれば自分という意識が薄まり、他者のために尽くすようになる」

という誤解が生まれています。

 
宇宙には主要な7光線のエネルギーがあり、

そのうちの第6光線は「他者に尽くす」ことを特徴としています。

 
そのため、この第6光線に大きな影響を受けている人は、

文字通り、他者に尽くすほど成長します。

 
しかし、第6光線以外の光線エネルギーに影響を受けている人にとって、

自分を無くして他者に尽くすことは苦痛でしかない可能性があります。

実は第6光線のマスターであるキリストにとって一番の成長の道が、自己を犠牲にし、他者に尽くす事でした。

その生き方が伝説的に語り継がれることによって、

「自分のことよりも他者のことを優先する方が美しい生き方だ!」

といった風潮が出てきているのです。

 
併わせて「日本」という国は第6光線エネルギーに最も影響を受けている国です。

そのため、日本という土地に「自分を抑えて他者に尽くす」という雰囲気があります。

これは第6光線の人にとっては心地の良いものですが、

そうではない人にとってはひどく窮屈に感じることもあります。

 
ロサンゼルスなど芸術的表現のエネルギーの土地に憧れる人、

チベットのような聖職者のエネルギーの土地に憧れる人など、

自分の宇宙エネルギーに合った土地に足を運ぶことは、その人の霊的覚醒を非常に早めます。

 
上記のような理由から、

「自分の成長を優先する」

という考えはあまり声を大きくして言えるような雰囲気がないかもしれませんが、

実際には最も大切なことの一つなのです。

 
多くの地上のマスター達も、自分が最も成長する道を選びました。

地上で知られている偉大なマスターは例外なく自らが最も覚醒する道を歩んでいます。

それを興味のある人に伝えているだけなのです。

 
自分の成長を大切にしてください。

魂の仕事や魂の道を見つける質問

「私の魂の仕事は何なのだろう?」

「私が本当にやりたいことは何だろう?」

という質問では、

なかなか自分の魂の道を見定めることができないでしょう。

 
その質問のかわりに、

「今ある選択肢の中で、私が一番楽しく成長できそうなものはどれだろう?」

「何をやったら一番楽しく成長できるだろうか?」

 
という質問は、あなたの魂の道を見つけるのを手助けします。

追伸

「自分の成長を中心にして将来の道を選択する」という生き方は、

結果的に最も周りの人のためにもなります。

 
なぜなら、あなたが成長している時には高い波動エネルギーが周りに放射されるからです。

 
その向上するエネルギーを受け取りたい人にとっては、

あなたが近くにいることが非常に大きな利益となるのです。

 
あなた自身も、前向きに仕事などにも取り組むことができ、

結果も飛躍的に出るようになります。

 
停滞した仕事や人生を始動させる鍵が

「自己成長」

に隠されているのです。

自分自身の成長を大切にしていきましょう。

<PR>

メルマガでは上記のような自分の魂の仕事をするのを助ける情報が毎日届きます。

是非実践してみてください↓

=======================

祝!1972人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================