大枠が見えたら動き出してみる

全てが明確になってから動き出そうとすると、

中々進行しないものです。

 
それよりも、「何となくこうしたい!」という大枠が見えたら、

そこに向かって軽く一歩踏み出してみましょう。

 
すると、用意されている未来が目の前に徐々に現れ始めます。

宇宙が何を用意しているかは、

過去に自分(魂)が出してきた要望によって変わりますが、

自分が求めているものがたくさん受け取り待ちの状態になっているのです。

 
地球にいる私たちは、

行動することによって用意されている未来を受け取ります。

 
物理的な行動によってこれから結果を創造するのではなく、

行動によって宇宙が創造した豊かさを受け取るのです。

 
そのため、

「ハッキリと全貌が明確になっていること」

よりも、

「その方向に動いてみること」

の方が重要なのです。

 
つまり、

何となく感じたら、

動いて、

そこから必要であれば考えるのです。

 
考えてから→動く

というのではなく、

 
感じて→動いて→必要であれば考える(考察する)

このマインドをある意味で一旦置いて、

動き出すことは、

自分の人生を大きく変化させる秘訣なのです。

 
大枠(今簡単に感じられる範囲)が見えたら、

動き出してみましょう。

 
動き出す前に「考え(予測)」を介在させず、

その方向に向かってみると、

予想(過去の情報)を超えた未来が待っています。

そうやって人や宇宙は成長していくのです。

PR

上記のような内容を毎日メルマガで配信しています↓

=======================

<PR>↓大人気!4大プレゼント↓

=======================