ライトワーカー通信:結果は「出すもの」ではなく、「出るもの」である

動き出すことに対するブレーキを取り去る

自分の行動の結果がどうなるかを予測することは、時として動き出すことに対して強力なブレーキとなってしまいます。

多くの場合、何かを予測するときは自分のこれまでの経験や他人から聞いた情報をもとに未来を予想します。

それはつまり過去をもとにして未来を想像しているのですが、実際にその通りになるかどうはかやってみないと分からないのです。

そして、未来を予測するというのは「結果を出すためには全て自力で行わなくてはいけない」という考えが根底にある場合が多いのです。

実際には、結果はあなたの要望をもとに宇宙が創造し用意するものです。

あなた自身も宇宙の一部であり、それは自分で用意しているとも言えますが、

一般的にいう「自力」で結果を出すというのは、

「この肉体の自分一人で結果を出す」ということを意味しています。

 
「結果」は肉体レベルの自分が「出す」ものというよりは、

宇宙レベルで「出る」ものです。

 
「結果は自分の予測内で頑張って出す」というのと、

「結果は自分も含めた宇宙全体の協力で最適なものが出る」

というのはちょっとした違いのように感じるかもしれませんが、

規模が全く違うものです。

 
宇宙はあなたが予測もできないような形と規模であなたに奇跡を用意しています。

 
「結果は最高のものが出るもの」である、

という心構えで、

気軽に一歩を踏み出してみてください。

 
動き始めれば、用意された奇跡を次々と受け取り始めることでしょう。

まとめ

特に最高以上の結果は、

「自力で頑張って出す」のではなく、

「宇宙全体で出る」のです。

 
結果は「出す」というよりも「出る」のです。

 
安心して動き始めてください。

<PR>

このような内容を毎日メルマガで配信しております↓

=======================

祝!2377人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================