ライトワーカー通信:生活パターンの構造を理解する

生活パターンの構造について

質問ですが、

「あなたの理想的な生活パターンはどのようなものでしょうか?」

どういった仕事を、どれくらいの時間するのか? 

1人の時間にどのような趣味の活動をするのか?など、

自分の理想の生活パターンを明確にしてみましょう。

 
そして、次に今の自分の生活パターンの構造を観察してみてください。

意識して観察すれば、自分の生活パターンの構造が見えてきます。

生活パターンとは、自分の意識の設計図によって作られています。

もし今の生活パターンが、理想的な生活パターンと調和していないと感じる部分がある場合、

アップデートする必要があります。

 
一度生活パターンの構造を意識化すれば、その時点でリセットすることになります。

つまり、気づくことで自動的に作動していたものをストップすることができるということです。

自分の生活パターンの構造を理解することを意図し、必要であれば、設計しなおしてください。

スターカレッジなどで、自分の魂の役割を理解している人は、

自分の魂の役割(ブループリント)が発揮しやすいような、生活パターンを設計、実行するようにすれば最も望ましいでしょう。

 
魂の役割を生きやすくなるような生活リズムを設計すれば、自動的に自分の魂の役割を表現するようになります。

そして、魂の周波数を行動に移すことは、同じレベルの豊かさを引き寄せる磁石になるのです。

つまり、魂の役割を表現しやすいような生活パターンを設計すれば、日常を生きることで、どんどん豊かさを引き寄せるようになるということです。

 
通常は生活パターンというのは、無意識的に形成されていく傾向になります。

この機会に自分の生活パターンを見直してみてはいかがでしょうか?

自分の能力を発揮しやすく、理想が実現しやすいような生活パターンとはどのようなものでしょうか?

それをイメージし、今のパターンと置き換えてみてください。

生活パターンの構造を見直すワーク

1.自分の理想的な生活パターンをノートに書き出します。

簡単なスケジュール帳を買ってきて、架空の理想的なスケジュールを書き出すのもオススメです。

 
2.今の生活パターンの構造を観察しましょう。

あなたは毎日、毎週、毎月どのようなパターンで行動する傾向にありますか?

おそらく、いつも繰り返しているパターンがあるはずです。

その無意識的に繰り返しているパターンに気づきましょう。

 
3.理想の生活パターンと、今の生活パターンを比較してみてください。

2つは調和している感じがしますか?

それとも、全く違うものだと感じるでしょうか?

 
違うと感じる場合には、意識して理想的な生活パターンにシフトしていってください。

ある程度勢いがつけば、意識しなくても毎日その理想的なパターンを生きることができるようになります。

 
理想の生活パターンを明確にし、今の生活パターンの構造に気づき、望ましい生活パターンに意識的にシフトさせることが今回お伝えしたかったことです。

ぜひ実践してみてください。

<P R>魂の役割(ブループリント)を理解すれば、真の自分を活かす生活パターンを設計することができます

なんとなく自分の魂の特徴を知っているのと、明確に自分の魂の特徴やエネルギーのパターンを知っているのでは、生き方が全く変わってきます。

毎日のスケジュールにしても、仕事を選ぶにしても、選択する基準が大きく変わるということです。

私達も自分の魂の役割を発揮しながら生活をしているため、最高の豊かさを安定して受け取り続けることが出来ています。

ぜひ自分の魂の役割を明確にし、本当の自分を現実的に生きていただければと思います。

魂の役割(ブループリント)については、スターカレッジにて講座を提供しています。

神なる自己を表現するためのライトワーカー・スクール『スターカレッジ』について

<追伸>

週一回か、月一回など、定期的に自分の生活パターンの構造をアップデートしていくことをオススメいたします。

生活パターンの構造は意識しないと中々見えてこないものです。

ぜひ上記の情報を活かして、理想の生活を設計していってくださればと思います。

=======================

祝!3123人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================