ライトワーカー通信:最高のものを与える / 手抜きをする

豊かさを引き寄せる人:最高のものを与える

「最高のものを与える」とは、自分が最もワクワクし明るい気持ちになるアイデアを表現することです。

「最高」とは「波動が高いもの」を指します。

それが他人からどう評価されるかどうかは関係ありません。

つまり「他人から見て最高のもの」ではなく、「自分の主観で最高のもの(もっとも良いと思うもの、ワクワクするもの、喜びを感じるもの)」を表現するのが重要だということです。

 
目には見えなくても基本的には波動の高い表現は人から注目されやすく、

波動の高い商品であれば通常は売れます。

スピリチュアルなことに興味がない人でも、波動の高い商品は光って見えたり、

引きつけられたりするものなのです。

通常、どのような人で波動の高いものが分かるのです。

 
現代において「お金」はあなたの何らかの表現の対価として与えられるものです。

お金の面でも継続的に豊かであり続ける人は、必ず「最高のものを与える」という法則に則った生き方をしています。

最高のものを与えると、自分の中でも「素晴らしいものを受け取って良い」という許可が出やすくなります。

さらに、自分にとっても気持ちの良いものを表現するため、自分の波動が高まり、豊かさを受け取りやすい波動の状態になるのです。

自分の持っているアイデアや考えなどにおいて、最高のもの(最も明るい印象、ワクワク、喜び、広がりなどを感じるもの)を意識的に表現し続けてください。

最高のものを出し惜しみせず、表現すれば、その効果をすぐにでも実感することができるでしょう。

ワーク:最高のものを与える

あなたのアイデアの中で、最高のものを今すぐ表現してください。

これはただ考えるのではなく、物理的な行動をして表現するということです。

文章を書く、絵を描く、人に話すなど色々な表現方法があります。

これも自分が最も明るい気持ちになる方法を選んでください。

豊かさを遠ざける人:手抜きをする

手を抜いた事は自分が一番わかっています。

何らかの理由によって、最高のものよりも劣っているとわかっているものを表現すると、

それを知っている自分は「それに見合ったものを受け取る」と思うようにもなります。

あなたが与えたものが返ってくるのが宇宙法則です。

これはシンプルすぎて、多くの人が生活レベルで意識して実践できていないものです。

自分の中で最高のものを表現している人は波動が高く、さらにたくさんのアイデアが浮かび、その人の周りには波動の高い人が集まってきます。

そして、その人の表現は周りも明るくし、その結果が返ってくるので当然豊かになります。

 
逆に、何らかの理由で手抜きをすれば、それに見合ったものが返ってくるのです。

もっとやりたいことがあるのにお金や恐怖などの理由によって、妥協した毎日を送り続けるのも「手抜き」をしている状態です。

 
仕事を辞めることを推奨しているわけではありませんが、

本当に豊かな人生を経験したいのであれば、

1日の大半の時間を使う活動(仕事など)は、自分の最高のものを表現できるものにするべきです。

 
どうしてもそのような生活スタイルを確立するがすぐには難しい人は、隙間時間に最高のものを表現する習慣を持ちましょう。

隙があればすぐに「最高のもの」を他人や世界に与えるのです。

 
最高のものを常に表現していると疲れそうだと思うかもしれませんが、実際には逆で、さらに良いアイデアが浮かび、どんどん元気になります。

逆に手を抜いたものを表現している方が疲れるのです。

 
最高のものを与えれば、引き寄せの法則により、もっと最高のものが返ってきます。

手抜きのものを与えれば、それに見合ったものが返ってきます。

あなたはどちらが良いかをいつでも自由に選択することが出来ます。

出来ることなら最高の人生を選択してください。

今日からやめること:手抜きをやめる

もっと良いアイデアを持っているのに手を抜くのはやめましょう。

最高のものを表現してください。

まとめ

豊かさを引き寄せる人:最高のものを与える

豊かさを遠ざける人:何らかの理由で手抜きする

PR

このような内容やエネルギーワークなどを毎日メルマガで配信しています↓

=======================

祝!3112人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================