ライトワーカー通信:「技術」よりも「魂の資質の表現」がさらに大切

技術にパワーを与えるもの

地上にはいろいろな手法や技術が存在します。

ヒーリングなどのセッションに関しても色々な技術や方法があります。

技術を習得する時には、自分自身がひかれるものを選択するのが最も望ましいでしょう。

自分のひかれるものを習得すれば、後になって、なぜその技術が必要だったのかが分かるからです。

その技術は自分の求める未来に必要なパズルのピースのようなものだったのです。

 
あなたが習得した技術を最も望ましい形で使用するには、自分の魂の資質を表現する必要があります。

技術にパワーを与えるのは魂としてのあなただからです。

例えばあなたの魂の資質が「慈悲」だった場合、その「慈悲」のエネルギーが特定のヒーリングの技術を使って表現されます。

つまり、「技術」は魂としてのあなたのエネルギーを放出するための1つの出口のようなものなのです。

 
これは非常に重要なことです。

同じ技術を使用している2人が、全く違う結果を他者に与える理由はここにあります。

「技術」だけでなく「誰」がそれを行っているかが重要だということです。

 
あなたが自分自身の魂の姿であるハイヤーセルフと融合し、魂の資質を意識化すれば、エネルギーの面で自分の魂の能力を使用することが出来ます。

真の自分として存在すれば、自然とそのエネルギーは溢れ出るものですが、意識して行えばさらに効果的です。

 
何かの技術自体ではなく、それを使用しているあなた自身にパワーがあります。

何かの技術を使用している時でも、自分の魂の資質を意識して表現すると良いでしょう。

魂としての自分を抑えてまで何かの技術を使う必要があるとすれば、それをあなたがする必要がなくなってしまいます。

あなたは自分自身を経験し、表現するために地上にいます。

真のパワーの出所を見定めてください。

そして、そのパワーの源であるあなた自身を大切にして、表現するようにしてください。

PR:自分の魂の資質を明確にする

ハイヤーセルフと融合し、瞑想を通じて自分自身の魂の資質を明確にすることはオススメの方法です。

他にも、魂の資質についての知識をつけることも非常に大切なことです。

なぜならば、魂の資質にどのような種類のものがあるかについて知識がなければ、その資質を見分けることがむずかしくなるからです。

例えば、知識があれば、「なんとなく明るくて暖かいエネルギー」を「慈悲」と分類できるかもしれません。

魂の資質をちゃんと意識化できれば、それを意識的に使用することが出来ます。

そのためにも、自分自身や他人の魂の資質に関しての情報を持っておくことは重要です。

私たちで言えば、以下の講座が魂の資質やブループリントについて理解するものとなります。

魂のブループリントを知り、自分の魂の役割をマスターする講座 魂の役割+αを明確に知る講座〜自分の究極的な説明書を作る〜 =======================

祝!3112人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================