ライトワーカー通信:「お金」が幸せを持ってきてくれるのではなく、「幸せ」が物質的な豊かさを持ってくる

物質な豊かさが先か、内面的な幸せが先か

精神的な存在(魂)が物質的な世界に訪問しているのが今の地球と地球人関係です。

 
魂は何らかの願望を抱き、その願望と共鳴する現実的な経験を引き寄せながら、

次々と物質的な経験をしていくためにこの地球にいます。

 
つまり、内面的なものが先にあり、次にその内面的な願望や状態と共鳴する現実が引き寄せられるようになっているということです。

 
たくさんのお金を手に入れたり、

自由に好きな仕事をできるようになったり、

素敵なパートナーと一緒になってはじめて内面的な幸せを感じるようになると思うかも知れません。

 
しかし、この宇宙は内面的な波動の状態に見合った物質的な経験が引き寄せられるように設計されています。

そのため、「今は幸せでないと感じていて、未来に何らかの物質的な条件が整ってはじめて幸せになる」と感じている人の「未来」は、

「やっぱり今も幸せでないので、もっと良いことが未来で起こってはじめて幸せになる」と感じてるのです。

つまるところ、今幸せを感じられなくて何かを追いかけている人は、未来でも同じ状態になるということです。

 
飢えた気持ちで幸せを追い求めるハンターの狩りは、獲物すら見当たらないジャングルでは成功する兆しはないのです。

 
今幸せで豊かな気持ちになれることを見つけることができれば、

その気持ちに共鳴する現実的な経験が必ず引き寄せられます。

 
時間軸で言えば、「今」幸せな気持ちを感じれば、

「未来」では幸せな物質的経験を必ずすることになります。

もしかすると、一緒にいて幸せを感じる人と出逢ってしまうかも知れませんし、

幸せを感じる仕事をすることになるかも知れません。

 
あなたの内面の後に、物質的な現実が引き寄せられるのです。

 
あなたは精神的(内面的)な存在であり、

そして、あなたの内面が物質的な主(あるじ)であり、

物質的な世界はあなたの従者なのです。

 
お金がたくさん手に入ってから幸せになるのでは、

物質があなたの主であり、あなたは物質的な世界の従者になってしまうではないですか王よ!

謙虚なふりをしても、やはりあなたは物質的な世界の王なのです。

ただし、あなたは他人に対する王ではないという点だけは注意してください。

他人も他人で物質的世界の王なのです。

王しかいなければ、時にどちらかが我慢しなければならないのではないかと思うかも知れません。

それは違います。

すべての王の要望を叶えるだけの豊かな資源やスペースが地球(物質的宇宙)にはあるのです。

むしろ、それぞれの要望に従って拡大し続けているのが地球(物質的宇宙)なのです。

もそも豊かな人生、幸せな人生とは何なのか?

「豊かな人生、幸せな人生」と切っても切り離せないものとは何なのでしょうか?

つまり豊かな人生、幸せな人生を送るために絶対必要なものとは何なのでしょうか?

 
それは、「内面的に豊かな気持ち、内面的に幸せな感覚」なのです。

 
「豊かで幸せな人生」=「たくさんのお金を持っている人」「素敵なパートナーと結婚している人」「自分の好きな仕事をしている人」とはならない可能性があります。

(もちろんなる可能性もあります。)

 
一方で、

「豊かで幸せな人生」=「内面的にいつも豊かさや幸せ感を感じている」という数式は必ず成り立ちます。

 
「豊かで幸せな人生」に絶対に必要なもの、

それは「いつも豊かで幸せな気持ちを感じていること」なのです。

 
「物質的な豊かさ」が「幸せな気持ち」を運んできてくれるわけではないのです。

「豊かな気持ち」「幸せな気持ち」が「物質的な豊かさや幸せ」を運んできてくれるのです。

 
今できる選択肢の中で少しでも「幸せ」や「豊かさ」を感じることができることを始めてください。

そうすれば内面的に豊かになり、時間差で物質的にも豊かになり始めるでしょう。

内面的な豊かさが物質的な豊かさをあなたの人生に連れてきてくれるのです。

豊かさのワーク

1.今やっていることや関わっていることから少しの「幸せ」や「豊かさ」を見つけてみましょう。

 
2.今できることの範囲の中で、少しでも「幸せ」を感じたり「豊かな」気持ちになれることをしてみましょう。

=======================

祝!2028人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================