ライトワーカー講座:望む「結果」が出ていない時、「在り方」を修正する

「結果」が出るまでの流れ

物理次元において、結果が出る流れは以下の通りです。

「在り方(自己定義)」
 ↓
「行動」
 ↓
「結果」

 
例)

「マッサージ師という在り方」
 ↓
「お客様へのマッサージという行動」
 ↓
「筋肉がほぐれたお客様という結果」

 
一般的には「行動」→「結果」の部分だけが、クローズアップされやすいのですが、

「行動」の前に「在り方」という段階があります。

 
今何からの「行動」を続けて行っているのに、

「望ましい結果」が出ていない時、

通常であれば「行動」を修正するかもしれません。

 
つまり、「やり方」を変えてみることで、

「結果」を変えようとする、

ということです。

 
しかし、本当に見直すべきは「在り方(自己定義)」の方かもしれません。

例えばですが、

「今月〇〇円というお金を得るためにやっているマッサージ師」

という「在り方」を選択している人がいたとします。

その「在り方」から「行動」が溢れ出しますので、

「今月〇〇円というお金を得る」というエネルギーがこもった「マッサージ」という行動が行われます。

 
すると、、、

すでにうまくいきそうにないですが、

 
それを受けたお客様はどうなると思いますか?

 
もっと体のコリが強くなるかもしれません。

お客様が減っていくような気もします。

 
そして、お客様が減っていくので求めている「月収〇〇円」という結果が遠のいていく可能性が高いでしょう。

 
この時に、

「自分の行動がわるいから結果が得られないんだな‥」

と分析し、

「マッサージの流れを変えてみよう」

「説明の方法を変えてみよう」

など、やり方(行動)だけを、変更しても、

あまり変化がなさそうではないでしょうか?

 
他人の例だとわかりやすいのですが、

この場合には、修正するべきは「在り方」の部分です。

 
本当の自分(魂)と調和したような「在り方(自己定義)」をすれば、

この方の行動のエネルギーが変わり、

望む結果も得られるようになるでしょう。

 
例えば、

「私は人を癒すマッサージ師である」と自己定義をして、その「在り方」を選択したとします。

この人がヒーラーとしてのエネルギーを強く持つ魂の場合、

その在り方は魂と非常に調和したものとなります。

すると、同じマッサージをするにしても、

流れ出るエネルギーが大きく変わるため、

お客様も非常に満足される可能性が高いでしょう。

 
そして、結果的に多くの人たちが集まるようになり、

求めていた結果もえられるに違いありません。

 
何より、自分の魂と調和した在り方を選択していると、

自分自身が行動をしているときに深い満足感や充実感を感じるものです。

「この仕事やっててよかったな!」とジワッと感じる機会が増えていくことでしょう。

これは本当に幸せなことです。

 
そして、この先にどのようなことが起こっていくかは、波動の法則上、予測がしやすいでしょう。

この人は、幸せな状態がどんどん強まっていくのです。

 
今回お伝えしたかったことは、

「望む結果」が得られていない時には、

そもそもの「在り方(自己定義)」を修正してみよう!ということです。

 
「自己定義」と「目的」はとても深い関係があります。

自分の目的を見直すということは、自己定義を見直すことと繋がっているということです。

 
望む結果が得られていないと感じる人は、

そもそもの自己定義を見つめてみてはいかがでしょうか?

すると、大きな発見や修正が行われるかもしれません。

 
私たちがハイヤーセルフの講座や経営コンサルティングを行っている理由は、

この在り方の部分を、自分の魂と調和させるためなのです。

自分の在り方は、この地上の全ての経験の源泉となる部分です。

その目には見えない部分を見つめる時間をぜひとってもてください。

すると、その先の結果が大きく変わっていくことでしょう。

PR

本当の自分の在り方と調和する最高の方法は、

自分のハイヤーセルフ、最終的にはモナドと融合することです。

12次元タイムマシンセッションも、自分の在り方をブロックしてるものを大量に除去することができます。

ハイヤーセルフと繋がるワーク講座 モナド(アイ・アム・プレゼンス)と融合するワーク講座 魂の願望を叶える12次元タイムマシン・コンピューター電話セッション セッションのための無料メール説明のお申込みページ =======================

祝!2964人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================