人生の12領域を飛躍的に向上させるための12次元タイムマシン・コーチングセッション

このセッションがオススメな方

・単に仕事だけ、パートナーシップだけなどの成功ではなく、人生全体を繁栄させ豊かになりたい方

・「自分で感じる顕在意識の現在地」と「12次元から見る潜在意識の現在地」のズレを修正し、真の意味で人生全体を豊かにしたい方

・仕事、人間関係、パートナーシップなど特定の領域のエネルギーレベルを飛躍的に高めたい方

・理想の状態を受け取るためにエネルギーレベルの調整だけでなく、現実面での行動レベルまで12次元の視野から導き出したい方

人生の12領域を繁栄させるセッションの目的

「人生」は「プライベート」「仕事」「人間関係」などの12の領域から構成されています。

 
真の豊かさや繁栄を経験したいのであれば、

「仕事」だけの成功や、「パートナーシップ」の成功だけでは不十分です。

 
例えば、仕事が上手くいっており、仕事中は幸せを感じていたとしても、

パートナーシップが上手くいっていなければ、家に帰っているときには幸せを感じられないでしょう。

そして、その気分を持ち越したまま仕事に入れば、最高のパフォーマンスを発揮できないことでしょう。

このように1つの領域が上手くいっていたとしても、他の領域が上手くいっていなければ、その領域が足かせとなり、あなたの真の繁栄を阻んでしまうのです。

 
このセッションで扱う12の領域すべてがバランスよく成功し、繁栄したとき、

あなたの人生は真の意味で繁栄し、豊かになるでしょう。

 
このセッションの目的は、単にあなたの「仕事」や「パートナーシップ」の領域だけを繁栄させることではありません。

「プライベート」「仕事」「人間関係」など含む、あなたの人生を構成する12の領域すべてを繁栄させることがこのセッションの目指すところなのです。

 
あなたの人生を構成する12の領域の成功度合いを数値化し、それぞれの領域の数値が最大値に向かうように1つ1つ波動調整を行なっていくのがこのセッションです。

人生を構成する12の領域

このセッションでは人生を以下の12の領域に分割し、それぞれが豊かな状態になるように波動調整を行なっていきます。

 
肉体的な健康

フィットネス(運動)

個人的進化

スピリチュアリティ・霊性

プライベートの友人関係

パートナーシップ

家族関係

楽しさとリラクゼーション(プライベート)

仕事の内容

キャリア(経歴)

仕事の人間関係

ライフワーク

お金

安全性

まずあなたの人生の12領域を評価してみよう

このセッションではあなたの人生の12領域の「成功度合い」や「満足度合い」を、1から10の段階で評価するところから始めます。

ノートなどを用意し、自分の数値を書き出してみて下さい。

 
1の数値が一番低く、10が最も高い数値です。

1から4の数値は成功しておらず、満足もいっていないことを示します。

6から10の数値は成功しており、満足していることを示しています。

5の数値はどちらでもありません。

 
以下の人生の12の領域に対して直感的に数値をつけてみてください。

肉体的な健康の領域

「あなたの肉体的な健康度は1から10の段階でどの段階でしょうか?」

 
肉体が健康ではなく体調が思わしくない場合には1〜4の数値

肉体が健康な場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

フィットネス(運動)の領域

「あなたは肉体的・精神的な健康のための運動をどれくらい行えていると感じますか?」

 
健康につながる運動が出来ていないと感じる場合には1〜4の数値

健康につながる運動が出来ていると感じる場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

個人的進化の領域

「個人的進化の領域」は「自分自身が進化し、拡大・成長すること」が関係しています。

新しい知識や技術を身につけることや、本などを通じて内面を成長させることも含まれます。

 
「あなたは自分自身の拡大・成長に関してどのようように感じているでしょうか?」

 
自分が思うように拡大・成長できておらず、進化できていない場合は1〜4

自分が思うように拡大・成長し、進化できていると感じる場合には6〜10

どちらでもないと感じる場合には5

スピリチュアリティー・霊性の領域

「スピリチュアルの領域」は「精神面の状態や波動の状態」と関係しています。

「どれくらい自分の魂やスピリットと調和しているか」「自分のスピリチュアルな能力をどれくらい発揮できているか」とも関係しています。

「あなたのスピリチュアリティーの領域はどれくらい満足のいくものでしょうか?」

 
精神的に望ましい状態ではなく、波動も低いと感じる場合には1〜4の数値

→例えば、物質的なことに埋もれてしまい、まったく精神性を考慮しない状態も1〜4

精神的にも望ましく、波動も高いと感じる場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

プライベートの友人関係の領域

「あなたのプライベートにおける友人関係はどれくらい成功し、豊かなものだと感じるでしょうか?」

 
友人関係が上手くいっておらず、満足していない場合には1〜4の数値

プライベートにおいて理想的な友人関係を築き、満足している場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

パートナーシップの領域

「あなたはパートナーシップの領域に関してどれくらい満足しているでしょうか?」

 
パートナーシップに関して満足していない場合には1〜4の数値

満足している場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

家族関係の領域

この「家族の領域」には「パートナーシップを除く、兄弟、子供、両親など家族の各メンバーとの関係」が含まれます。

 
「あなたの兄弟、子供、両親など家族の各メンバーとの関係はどれくらい成功し、満足のいくものでしょうか?」

 
家族関係が上手くいかず、満足していない場合には1〜4の数値

家族関係が上手くいき、満足している場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

楽しさとリラクゼーション(プライベート)の領域

「あなたは仕事やプライベートの時間を含め、どれくらい楽しさを感じ、リラックスできているでしょうか?」

 
仕事やプライベートなどにおいて楽しめておらず、リラックスもできていないと感じる場合には1〜4の数値

仕事やプライベートなど全体的に楽しめており、リラックスできていると感じる場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

仕事の内容の領域

「あなたは自分の仕事の内容や活動に関してどれくらい満足していますか?」

 
仕事の内容に関して満足感や充実感を感じない場合には1〜4の数値

仕事の内容に関して満足感や充実感を感じている場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

キャリア(経歴)の領域

「キャリア」とは、「今まであなたが仕事や人生で経験してきたすべてのこと」を指します。

 
「あなたは自分の今までの職歴や人生で重ねてきた経験に満足していますか?」

 
キャリアに満足していない、「もっとできることがあるはずだ」と感じている場合には1〜4の数値

キャリアに満足している場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

仕事の人間関係の領域

「あなたは仕事における人間関係(上司、部下、顧客などとの関係)をどのように感じていますか?」

 
仕事における人間関係に満足していない場合には1〜4の数値

仕事における理想的な人間関係を築けていると感じる場合には6〜10の数値

どちらでもないと感じる場合には5の数値

ライフワークの領域

「ライフワーク」とは「お金になっているかは別として、自分が本当にやりたいと感じる活動のこと」です。

人によってはライフワークと仕事が一致していることもありますし、仕事とは別に趣味の時間にライフワークをする人もいます。

 
「あなたは自分のライフワークをどの程度できていると感じますか?」

 
自分のライフワークを満足に行えていないと感じる場合は1〜4

ライフワークを行えていると感じる場合は6〜10

どちらでもないと感じる場合には5

お金の領域について

「お金の領域」には「払うこと」「受け取ること」「所持金」が関係します。

 
質問1:「あなたはお金を払うことに関してどれくらい満足しているでしょうか?」

 
質問2:「あなたは受け取るお金に関してどれくらい満足しているでしょうか?」

 
質問3:「あなたはすでに持っているお金に関してどれくらい満足しているでしょうか?」

 
3つの質問に対する数値を平均した数字を出してみましょう。

→ 「払う」の数値5 「受け取る」の数値3 「所持金」の数値4 の場合、平均は4です。

安全性の領域について

「安全性」とは、「あらゆる状況において感じる安心感や安全であるという気持ちの度合い」のことを指します。

例えば、新しいことをする時に強い不安の気持ちを感じる人は安全性の数値が低く(1〜4の数値)、

逆に、どのようなことをする場合においても安心して動くことができる場合には安全性の数値が高くなります(6〜10の数値)。

 
「あなたは何をするにしても安心感や安全を感じているでしょうか?」

 
何をするにしても心配や不安などが先立ってしまう人の安全性の数値は1〜4

安心感や安全の感覚がありながら生きていると感じる人の数値は6〜10

どちらでもない場合は5

 
自己評価は以上となります。

セッションの進め方

このセッションは以下の9つのステップを踏んで進めていきます。

ステップ1:人生の12領域を自己評価

ステップ2:向上させたい領域を選択する

ステップ3:ビジョンと目標を決める

ステップ4:現実を探る

ステップ5:可能性を発見する

ステップ6:顕在意識と自己と潜在意識の自己の比較

ステップ7:原因分析

ステップ8:エネルギー調整

ステップ9:現実レベルでのアクションプラン作成

各ステップの詳細

ステップ1:人生の12領域を自己評価

先ほどやっていただいたように人生を構成する12の領域を1〜10の数値で自己評価してもらいます。

あくまで自分の感覚を大切にして行なってください。

ステップ2:向上させたい領域を選択する

ステップ1で自己評価した12の領域のうち、今回のセッションで向上させせたい領域を1つ選択します。

ステップ3:ビジョンと目標を決める

12次元からやってくる質問をもとにステップ2で決定した領域の「理想の状態」を決めます。

ステップ4:現実を探る

ステップ2で決定した向上させたい領域に関して、現在の状況を分析します。

これもただ分析するのではなく、12次元からやってくる質問をもとに現状を探っていきます。

ステップ5:可能性を発見する

12次元から来る質問をもとに、自分の目標と現状に関して様々な可能性を探っていきます。

このステップによって新たな視野から向上させたい領域を分析することができます。

ステップ6:顕在意識と自己と潜在意識の自己の比較

ステップ1で行なった自己評価と対比する形で、12次元の視点から12の領域を自動的に分析します。

このステップで自分の顕在意識と潜在意識(高次の意識)の違いを明確にすることができます。

 
例えば、自分はパートナーシップの領域の数値が5だと表面的に思っていたとしても、

高次の意識からすると3などの場合があります。

 
12の領域において顕在意識と超意識がどれくらい調和/不調和しているのかを知ることは、あなたの人生全体を向上させる上で非常に重要なステップです。

このステップで自分が思っている以上に足を引っ張っている領域を発見することも少なくありません。

ステップ7:原因分析

ステップ2で決めた向上させたい領域に対して、理想の状態に至っていない理由やどのようなブロックがあるのかを12次元の視点から原因分析を行います。

人によってはカナリの量のブロックなどが明らかになることでしょう。

ステップ8:エネルギー調整

ステップ9で明らかになった「理想に至らない理由」に対して波動調整を行なっていきます。

どれくらいの時間エネルギー調整を行うかどうかは、状況によって変わってきます。

ステップ9:現実レベルでのアクションプラン作成

このステップでは、あなたが向上させたい領域に対して理想に至るための具体的なアクションプランを書き出していきます。

エネルギー調整を行なった状態では、今までは思いつかなかったようなアクションプランがひらめくかもしれません。

もちろん、セッションが終わった後にこのアクションプランを実行するのはあなた自身の責任になります。

このステップでひらめいたことを大切にし、楽しみながら実際に行動を起こしてみてください。

セッションの詳細

価格:110,000円+消費税

時間:60〜90分

用意する3つのもの: 

1.現時点のエネルギーをスキャンする際に使う自分の写真

これは最近のもので1人で写っている写真でお願いします。

携帯の自撮りでも結構です。

→お申し込み後にメールに添付してお送りください。

 
2.ローマ字の苗字と名前

3.西暦での生年月日

方式:電話でのセッション

 
注意事項1:こちらのセッションは医療行為ではないため、病気の治療を目的とされる方はお断りさせていただいております。

注意事項2:精神的なお薬を現在服用させれいる方へのセッションはお断りさせていただいております。

注意事項3:お申し込みいただいた後、日付が確定した場合は1週間以内にお支払いをいただいております。

期日内にお支払いがなく何の連絡もない場合には、日付をおさえ続けている関係でキャンセル料を100%いただきます。

 
申し込み方法:こちらのお申し込みフォームよりセッションの希望日を3つ書いてご送信ください。

 

お申し込みの流れ

 
1.こちらのお申し込みフォームから希望日を3つ記入いただいた上でご送信ください。
 
2.こちらからセッションが可能な日とお振込先をお送りいたします。
 
3.お振り込み後、予定日にこちらからお電話してセッションを提供させていただきます。

<追伸>

このセッションが今までの12次元タイムマシンセッションと大きく違いポイントは、

コーチングの要素が入り、現実面のアクションプランを考えるなど自分の顕在意識の面のアプローチがあるところです。

ただエネルギーの調整が入るだけでなく、理想の状態を現実化するために自分も参加するセッションです。

セッションの各ステップにおいて12次元から思いもよらない質問が来ることによって、今までは思いもしなかったことに気づくことがあるでしょう。

スピリチュアルな面と現実的な面を非常にバランスよく調整するのがこのセッションです。

現実面で着実に結果を起こしていきたい方には非常にオススメです。

=======================

祝!2603人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================