「魂の役目&魂のテーマ」特別リーディングZOOMセッション

<「魂の役目」と「魂のテーマ」リーディングZOOMセッションについて>

このセッションは「佑旗」と

光のマスターである「神原こうやさん」のコラボによるZOOM遠隔セッションです。

 
セッションのテーマは以下の2点です。

・あなたの「魂の役目(ミッション)」をリーディングを通じて明らかにする

・あなたの魂のテーマを理解すること

<魂の役目について>

・「魂の役目」とは、この地上におけるあなたの魂の方向性のようなものです。

 
・魂の役目はあなたの魂の才能と深く関係しています。

 
・自分の魂の役目が分かれば、これからどの方向に向かっていけば自他をさらに豊かに出来るかを理解できます。

 
・魂の役目に沿った道を歩むことで、最もスムーズに豊かさを経験できます。

なぜなら、魂の道こそが「自分が本当に歩みたかった人生」だからです。

魂の道の上には、喜びや情熱、充実感や健康、素晴らしい人間関係や仕事などあらゆる豊かさがあります。

 
・魂の役目を生きるようになると、自然とソウルメイトと再会するようになります。

それは自分の魂と調和する人を引き寄せ始めるからです。

人間関係は自分の波動の状態が最もハッキリと現れる領域です。

その新しい出会いによって、今まででは想像できなかった豊かさを経験し始めることが多々あります。

多くの豊かさは人を通じてやってくるからです。

<魂のテーマについて>

・「魂のテーマ」は、最もシンプルに言うと「あなたが今回地球に生まれた理由」です。

 
・「魂のテーマ」とは、「今回の人生で魂のあなたが深めたい目的」や「今回の人生で喜んで向き合いたい事柄」とも言えます。

 
・「魂のテーマ」は、誰かがあなたに課したものではなく、自分が望んで選んだものです。

そのため、あなたが魂のテーマを追求しているとき、

普段は感じられないような喜びや充実感を感じ、

本当に自分の人生を生きているという実感を得ることができるでしょう。

なぜなら、「そのテーマを追求したくて地球に生まれてきたから」です。

<肉体を離れた後について>

神原さんが実際に霊体として高次元に行った際に、

人々が肉体を離れた後、グループで集まり、

そこで自分の魂のテーマについて地球での体験談をシェアしている場面を見てきたとのことです。

 
そこで、もっと魂のテーマについて深めたいと思った人が再度転生するのも理解されたとお聞きしています。

このことからも、多くの人が再度生まれ変わりたいと思うほど「魂のテーマ」は重要であることが分かります。

<あなたが魂の故郷に持って帰る最も重要なもの>

・あなたが肉体を離れた後、

魂としての自分が故郷に持って帰る最も重要なものの一つが、

「魂のテーマに関する経験」です。

 
・この「魂のテーマをどれくらい地上で経験できるか」は、

「自分の魂の役目」と「魂のテーマ」を自覚して、

生活の場面で意識的に生きられるかどうかにかかっています。

 
・もし自分の「魂の役目」や「魂のテーマ」を自覚していなければ、

継続的に魂の道を歩むことは困難です。

 
日常において時々魂の道に乗り、

他の多くの時間は魂の道と違う道を歩むことも少なくありません。

 
・以上のようなこともあるため、あなたの「魂の役目」と「魂のテーマ」を理解してもらう機会として今回のセッションを企画しました。

<光のマスター 神原 こうや さんについて>

・神原こうやさんは肉体を持った光のマスターです。

 
・宇宙根源(ソース)と行き来して、宇宙会議に実際に参加しているスターチルドレンでもあります。

 
・2歳半の時に脳症となり、現在は母親(神原 ひで子さん)とテレパシー通訳にてコミュニケーションをとっています。

そのためセッション中は、神原こうやさんとお母様が2人で画面に写り、

会話はお母様にしていただきます。

→セッションを受けると、この世界に本当にテレパシーによる絆があることを本当に理解することになると思います。

 
・神原こうやさんは、実際に現在も、肉体を持ちながら同時に霊体として高次元を行き来しています。

高次元をチャネリングしているのではなく、

実際に霊体として行き来されています。

 
私たちが物理世界で建物や人を目で見て体験しているのと同じように、

スピリチュアルな世界を実際に体験しているということです。

 
そのため得られる情報の密度やリアリティーが全く違います。

私たちが肉眼で人の外見を見るように、

神原さんは人の魂を実際に見てコミュニケーションを取ることができます。

 
そのため「魂の役目」や「魂のテーマ」も理解でき、

 
私たちが人と会話してその人の職業や目標などを理解するのと同じことを、

魂に対してやることができるのです。

 
・神原こうやさんは、ご自身が体験された高次元での叡智を、

詩や文章にして表現され、現在まで6冊の書籍を出版されています。

<なぜこのセッションを提供しようと思ったのか?>

・今回こののセッションを提供しようと思ったのは、

この地上で本当の自分(魂)として生きていく上で、

「魂の役目」と「魂のテーマ」は最も重要な事柄だと私は思っているからです。

 
・「魂の役目」や「魂のテーマ」を自覚しなければ、

毎日魂の道を歩み続けることが困難になるでしょう。

なぜなら現代はいろいろな情報や物理的な誘惑などがたくさんあり、

魂の道から逸れやすくなっているからです。

 
・逆に「魂の役目」や「魂のテーマ」を自覚すれば、

今のままの仕事や私生活においても、

意識して魂の道を歩むことが可能となります。

 
魂の役目を生き、魂のテーマを追求することこそが、

地球を本当の意味で生きることであり、

本当の豊かさを地上で経験する方法なのです。

 
・自分が生まれた理由を理解して追求しているのと、

理解せずに生きているのでは明らかに蓄積される経験が異なってきます。

何より毎日の充実感や、本当の自分を生きている実感が違ってきます。

 
・そして、個人的な理由で恐縮ですが、

佑旗自身が人の魂の役目やテーマを追求するのが、本当に一番ワクワクするため、

その理由からもこのセッションを企画しました。

 
・佑旗自身がこの地上において伝えたい最も中心的なテーマが、

「魂の役目とテーマを生きよう!」「魂の活動を始めよう!」ということです。

そのためにこのブログやメルマガも発行しています。

 
・そして、神原さんにもお聞きしたところ、

魂の役目やテーマをリーティングするのは得意分野であるとのことでした。

 
魂の役目やテーマは頭の片隅にあるだけでも、人生が大きく変わるものであると、

神原さんもおっしゃっていました。

 
・以上がこのセッションを提供しようと思った理由となります。

 
自分の「魂の役目」や「魂のテーマ」を理解することは本当にワクワクするものだと感じております。

 
このセッションを通じて、あなた自身が本当の自分がどの様な役目とテーマを持っているのか、

理解していただければ幸いです。

<リモートセッションにおける佑旗の役割>

・今回のセッションにおいて佑旗は、

「あなた」と「あなたのハイヤーセルフ」と「神原 こうやさん」の3者の仲介をします。

 
・「魂の役目」と「魂のテーマ」をあなた自身がしっかりと理解して、腑に落とせるように、

セッション中にあなたのハイヤーセルフと繋がりながら神原さんに必要な質問をしたり、

あなたの疑問を解いたり、

高次元からのメッセージの解釈や補足などを行います。

 
・そして、降りてきたメッセージを日常レベルで使えるように深めていきます。

<セッションにおける 神原 こうやさんの役割>

・神原 こうやさんのセッションでの役割は、

あなた自身の魂とコミュニケーションをとり、

「魂の役目」と「魂のテーマ」を紐解いていくことです。

 
・神原さんは、肉体は持っていますが、同時に霊体としていろんな次元に行き来することが出来ます。

その類まれな能力を使用していただき、目に見えない次元にいるあなたの魂と対話し、

魂の役目やテーマをあなたに伝えていただきます。

 
→高次元の存在をチャネリングするのではなく、

神原さん自身がセッション中に魂と対話したりするなどして

情報を降ろしてくるのを体験すると、おそらくビックリすると思います。

 
→佑旗も高次元の存在などがいるのは当たり前のことだと思ってきましたが、

肉体を持っている神原さんが、

目の前で高次元を行き来したり、

魂と対話して情報を読み取ったり、

テレパシーでお母様を通じて情報を伝えるのを拝見させていただくと、

「本当に人は肉体ではなく魂なのだな」と本当に再認識させられます。

 
きっとあなたも今まで価値観が良い意味で崩れることでしょう。

それは、「自分自身も魂なんだ」という最も重要なことを再認識する機会になると思います。

<魂の役目やテーマを知るメリット>

①「自分の魂が本当にやりたいことは何なのか?」

「この先どのような方向に向かえば自分を本当に活かすことができるのか?」

などの答えが、自分でもわかるようになる。

 
②「魂が本当にやりたいこと」がわかることで、

「いつもと同じパターンの毎日」や「何となく過ごして終わってしまった一日」から抜け出すことができるようになり、

「本当に自分がやりたいこと」を始めることができる。

 
③今向き合っている課題も、魂の役目やテーマを知ることで、

その観点から向き合うことができ、

より本質的で深い気づきなどを得ることができる。

 
→もし魂の役目やテーマを知らずに日常の課題と向き合うと、

通常は、起こる出来事の表面に振り回されたり、

表面的な解決方法で対処することが多いです。

 
あなたが魂の役目やテーマの視点を得れば、

より本質的な解決や気づきの場として日常を生きることができるようになります。

そして、それが本当の充実感を得る日常の過ごし方です。

 
④「自分が魂の活かし方」がわかることで、

仕事や人間関係などあらゆる場面で最高の豊かさを経験できるようになっていきます。

 
豊かさを経験できない唯一の理由は「自分の魂と調和していない」ことです。

つまり、「自分が本当にやりたいことをやっていない」ため、

問題や悩みが起こっているということです。

 
逆に、「本当の豊かさ」とは「物質的に豊かになること」を指すのではなく、

「本当の自分自身を生きること」です。

 
「魂の役目やテーマ」を理解し、その方向で生きれば、

その瞬間から「豊か」な人生をスタートさせることができます。

 
その結果、物質的に豊かになるかどうかはあなたの魂の望みによりますが、

精神的な豊かさを必ず感じることができるようになるでしょう。

 
(そうなれば通常は、物質的な豊かさが何らかの形で人生に入ってくるようになります。)

 
あなたの「魂の役目とテーマ」は、

この地上にあるあらゆる情報の中で「最も重要なもの」の一つです。

 
ぜひこのセッションを通じて、本当の自分自身に対する理解をさらに深めていただければと思います。

<セッションの流れ>

1.ZOOMにて指定の時間にセッションスタート

 
2.佑旗が「セッションを受ける方」の「魂の役目とテーマ」について神原さんに質問をして、

「セッションを受ける人」は主に聞いてもらう。

もちろん質問がある時にはその都度コミュニケーションを取りながら行なっていきます。

 
通常は40〜50分くらいは佑旗があなたのハイヤーセルフと一緒に神原さんに質問をして、

魂の役目とテーマを深めてもらいます。

 
3.残った時間は補足の説明や質問タイムとなります。

 
上記のような時間構成にしたのは、

初めから「何でも質問して良いスタイル」にすると、

「魂の役目とテーマ」と違った話になる可能性があるためです。

 
今回は一番重要な「魂の役目とテーマ」を先に押さえてもらうために、

佑旗があなたのハイヤーセルフ達と協力しながら、神原さんに質問していきます。

 
もちろん受ける方が途中で質問もできますのでご安心ください。

 
セッションは一番重要な「魂の役目とテーマ」を理解し、

それを実際の生活で活かせるような時間構成となります。

<セッションの詳細>

方式:ZOOMによる遠隔セッション

 
時間:予約いただいた日時に60分間の対話形式

 
セッション事項:今回のセッションは録音や録画はお断りしております。

メモをとっていただくことは可能です。

 

価格等の詳細:

ご興味のある方は以下の詳細のお申し込みフォームよりお申し込みください。

先行お申し込みの特別価格などご案内いたします。

↓↓↓

先行案内申し込みフォームはコチラ

=======================

祝!2923人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================