引き寄せの法則×ライフワークを創造する➃自分の特別な才能と能力を尊重し活用する方法

例えば、あなたの最高の才能は、人をカウンセリングすることだとします。

あなたは、人が自分の問題の解決策を見い出し、自分自身のために新しいヴィジョンを創造するのを助けるのが上手かもしれません。

あなたは自分がするどんな仕事においても、これらの才能を使う方法を見つけて、今すぐ自分のライフワークをもっと十分にやることができます。

あるいは、これらの才能のおかげで、あなたは何らかの形で専業の仕事としてのカウンセリングを行うようになるかもしれません。

自分の好きな活動をする機会が増えれば増えるほど、自分がそれをやるために生まれてきたことによって、あなたはますます貢献するようになり、ますます多くの豊かさを引き寄せることになるでしょう。

ある女性は犬を愛していました。

そして、彼女の犬を扱う技術のおかげで、彼女の家は友人たちがいない間、その友人たちの犬のお気に入りの宿泊所となりました。

彼女は犬とかかわる自分の才能を使うことは、他のどの才能を使うことよりも楽しいことに気づいたので、犬の手入れをし、犬を宿泊させるビジネスを始めました。

また彼女は、自分のもう一つの才能は、人々が自分のペットとよりよく関係できるように助けることであることに気づき、多くの機会を見つけてその才能を活用するようにしました。

彼女は自分の仕事をとても愛して、自分のより高い才能を使ったので、人々とペットの生活に多くの光や喜びをもたらし、またお金も十分に稼ぐことができたのです。

あなたが今やっていることのなかに、あなたのライフワークの種が隠れていいます。

気付いていると思いますが、新しい仕事に就くたびに、あなたはすでに身につけてきた多くの技術を使っています。

それはまるであらゆる仕事が何らかの形で、あなたを次の仕事へと準備させるようなものなのです。

収得したすべての技術で、使いたくてたまらないものは、自分のより高い道に進むのに重要になります。

あなたはなぜ自分がある仕事についたのか、あるいはある特別な才能や能力を身につけたのか理解できないかもしれませんが、身につけた才能は自分にとって価値あるものになります。

自分が今やっていることは、あとで自分のより大きなライフワークに使う技術をみにつける助けとなる、ということを信頼してください。

たとえば、ある人は、昔、地質学の仕事をしていました。

それは、今現在ライフワークとしてやっている人を癒す仕事とは全く異なるように見えましたが、本質的には人を癒すときに地質学の仕事で使っていた技術の多くを活用していることに後で気づいたといいます。

彼は地質学者として、しばしば飛行機で旅行することを愛し、地上を観察し、地震の断層地帯を地図に表わしました。

この仕事は、詳しい地上の型を目で認識し、解釈し、重要なデータと重要でないデータをより分けることが必要で、それは身につけるのにかなりの練習が必要な技術でした。

おもしろいことにこの技術の本質は、人々のエネルギーのパターンを透視的に読み取る能力にとてもよく似ていることが後で分かったのです。

人のエネルギーを読み解くときも、目で詳しいパターンを認識し、解釈し、重要であるデータと重要でないデータを区別することが必要でした。

このような例もあるので、あなたが今学んでいる技術は、あとで様々な形で活用できることでしょう。

他の例でも、あるチャネラーの女性は、かぎ針編み針の仕事をして何時間も過ごすのが好きでした。

彼女はあとで、これらの趣味は自分の心を静め、くつろいで瞑想状態に達する能力を養ってくれたことに気づきました。

今では、彼女はこのらの技術をチャネリングをする際に活用しています。

あなたが今までしてきた経験は、あなたらしい豊かな人生を送る上で不可欠なものなのです。

これからは自分の培ってきた技術を意識的に活用することで、豊かさを意図的に実現していけるようになります。

※参照、光の存在オリンとダベンのチャネリング情報『クリエイティング・マネー』サネヤ・ロウマン&デュエン・パッカー著

~~引き寄せの法則×ライフワークを創造する:自分の特別な才能と能力を尊重し活用するワーク~~

➀「あなたが今やっていることのなかに、あなたのライフワークの種が隠れていいます。新しい仕事に就くたびに、あなたはすでに身につけてきた多くの技術を使っています。

それはまるであらゆる仕事が何らかの形で、あなたを次の仕事へと準備させるようなものなのです。」

とありますが、あなたが以下の時期についてきた立場ややってきた仕事内容から、自分が身につけてきたと思える技術をリストにしてみましょう。

「小学校時代(部活も含む)」

例:サッカー部で副キャプテンとして、キャプテンの精神的なサポートをする技術を身につけてきた。

例:漫才係として、人を楽しませるネタを創る技術を身につけた。

「中学校(部活も含む)」

例:陸上部でいろんなおもしろい筋トレの企画を創り、遊びながらトレーニングした。企画の技術を身につけた。

「高校(部活も含む)」

例:ダンスと体操をすることで、身体の動き一つ一つに対して細かく観察し、上手くいくように調整し、実験を繰り返すことをしてきた。

「大学(部活も含む)」

例:大量の自己啓発やスピリチュアルな本を読むことで、豊かな人の共通項を見つけたり、情報を評価する技術を身につけた。

例:人が精神的に向上するようなイベントを企画し、そして、MCとして盛り上げるなどの企画&運営の技術を身につけた。

「バイト1」「バイト2」・・・

例:バイト1・コールセンターでスピリチュアルな法則を活用して、効果を検証し、現実的に結果を出した。これにより、精神的な法則を現実で活用するための適用技術を身につけた。

例:バイト2・掃除の仕事をすることで、大きな視点で作業を完了させ、それから細かい視点で作業を完了させる、仕事の流れ創る方法を学んだ。他にも、こだわるべきところとそうでないところの要点を押さえる技術を身につけた。

「仕事1」「仕事2」・・・

例:サロンの集客担当として、様々な企画を創り、それらをWEBでイベント告知をして、集客した。企画の技術と、文章を書く技術、そして始めての人と接客技術を身につけた。

例:営業マンとして、こちらの目標を相手に押し付けるのではなく、相手の意識を確認し、その意志に沿った提案をする技術を身につけた。など。

「自主的に行ったワークショップや講演会や技術講習会」

例:ヒーリングの技術を身に付けた。

例:意識を使って人を癒す技術を身につけた。など

➁「収得したすべての技術で、使いたくてたまらないものは、自分のより高い道に進むのに重要になります。」とありますが、上記➀でリストにした技術で、使いたくてたまらないものや、使っていて楽しいものは何ですか?

例:企画を立てる技術

例:スピリチュアルと現実を結びつける技術

➂上記➁で選んだ、使いたい技術を今現在の仕事でどのように活用できそうですか?

例:スピリチュアルと現実を結びつける技術をもとにして作った企画を、人に対して告知していき、提供していく。など

以上です。

ただ漠然と流されて生きるのではなく、意識的に生きることで自分らしい人生が切り開かれていきます。

それはつまり、仕事もただやるのではなく、意識的に自分の技術を活用していくことともいえるでしょう。

=======================

祝!1120人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================

関連記事

  1. 単にお金を稼ぐのではなく、あなたらしくお金を稼ぐことが重要

  2. 引き寄せの法則×お金とライフワークを創造する⑬ 自分の創造性とアイデアを敬うこと

  3. ​ 喜びながらお金を引き寄せるワーク6:自分に成功を許す

  4. 引き寄せの法則:内なる導きにしたがう➀ 

  5. 喜びながらお金を引き寄せるワーク13:喜びと感謝を拡大する

  6. 引き寄せの法則×お金とライフワークを創造する⑳ 流れを信頼すること、リスクを取ること

  7. 豊かになるために、逆に、自分が貧しいと感じるときのパターンを知る

  8. 引き寄せの法則×お金をもつことの秘訣➀:自分の価値を敬う

  9. ふとネガティブな考えや感情が浮かぶ理由は?

PAGE TOP