引き寄せの法則:自分自身に成功を許す➆ お金を集めるのに役立つ信念

お金を集めるのに役立つ信念を育てることができます。

例えば、自分は好きなことをやって生活できるのだという信念のおかげで、もっと創造的になりたいと思うでしょう。

まず、お金とは楽しむものであり、自分の高い目的に貢献し、自分が人類に貢献するのを助ける何かであると信じることが必要かもしれません。

なぜなら、自分は貧しいと信じているのであれば、それが潜在意識にあるせいで、自動的に自分を貧しいと感じさせる出来事を生み出すからです。

(潜在意識はプログラムし直さない限り、同じことを続けるので、自分の信念の結果を現実に生み出し続けます。)

また、富を得ることは悪だと信じているのであれば、その信念のせいで自分に富をもたらす可能性のある技術や能力を使わないようにするでしょう。

さらに、お金を持たないほうが良いと信じているのであれば、自分の才能や技術を押しころしてしまうとくことにもつながります。

なぜなら、自分の才能や技術を使うことは、経済的な成功をもたらす可能性が高いからです。

何か新しことを引き寄せることが出来る前に、自分に対する認識と、新しい物をもつに値しないという信念を変えることが必要です。

ある女性は、自分の古いアパートよりもずっと素晴らしい家を欲しがっていました。一年貯金したあと、お金の準備ができたので今よりもずっと新しい家に引っ越しました。

新しい家は彼女にとって美しく素晴らしく思われたので、彼女は前より多くの友人を招待し始め、より美しい内装にし、そして自分自身についてもより良く思うようになりました。

そして、彼女は、自分には価値があるという気持ちをますます感じることができたのは、新しい家のおかげだと考えました。

この例は、目に見える部分では何の変哲もないものですが、目に見えない世界で何が起こっているのかを見るとたくさんの学びがあります。

まず、新しい家を得る前に彼女は自分自身に対する認識を、今よりもずっと素晴らしい家に値するものに徐々に変えていました。

意識的ではなく、ほとんど無意識的に自分の信念を新しいものに調整していたので、一年の期間がかかりました。

彼女の信念が新しい家に値するものになって初めて新しい家が現実に引き寄せられたのです。

お金が貯まっていたかどうかよりも、彼女の信念が今よりもずっと素晴らしい家に値するものになっているかどうかの方がはるかに重要です。

もし彼女の信念が変わっていなければ、何年たっても新しい家に引っ越すことはなかったでしょう。(現実の世界で彼女のもとに新しい家は引き寄せられなかったでしょう。)

このように、現実の世界でほしいものを引き寄せるためには、自分が引き寄せたいものを彼女のようにはっきりさせた後、その引き寄せたい対象と自分の状態を同調させる必要があります。

素晴らしい家を引き寄せるためには、それに見合っていると自分が思える状態に自分からならないと引き寄せが起こらないということです。

そして、上記の例で他の学びになる点は、彼女は新しい家に引っ越し、結果的に自分が素晴らしい人間であると思えるようになったことが一番の収穫だと思っている点です。

もしあらかじめ彼女が、自分が本当にほしいものは、自己イメージを変えることだということがわかっていたならば、彼女はすぐにでも自分に自己価値の質を与える物事をやり始めることができました。

さらに、その新しいアパートのお金ももっと早く引き寄せられたでしょう。(これは、別の記事の「欲しいものの質に焦点を当てることで引き寄せを加速させる方法」を知るとより理解できます。)

彼女が新しい家に住むために一年間待たなければならなかったのは、自分はよりよい家族と家に値するという信念をもつほどに成長するまで、それだけ長くかかったからだったのです。

自分が理想としている状態を引き寄せることを加速するために、今すぐ次のように自分に尋ねてみてください。

「私が自分の人生に豊かさを持てない理由が何かあるだろうか?私は自分の理想の状態に値すると思っているだろうか?」

もしかしたら自分の豊かさをジャマしている様々な信念を発見するかもしれません。その場合は、そのような信念はキャンセルしましょう。

そして、次のように自分に質問しましょう。

「どんな自己イメージがあれば、自分はお金や豊かさを手に入れることができるだろうか?

つまり、それを創造するために、自分についてどんな新しい信念をもつことが必要だろうか?」と。

自分がお金や豊かさをもってよいあらゆる理由をたくさん考える、そのような信念をことが大切です。

(※この文章はクリエイティング・マネー』 サネヤ・ロウマン&デュエン・パッカー著の第2部7章を参考にしています。)

~引き寄せの法則:お金や豊かさを引き寄せるのに役立つ信念~

➀あなたが欲しいと思い、まだ手に入れていないものを考えてください。

例:自由に生活できるだけのお金。つまり、最低毎月30万の収入が自分の好きな仕事をして稼げるようになりたい。(具体的であればあるほど良いです。)

➁あなたは自分の人生に➀を持てない理由は何だと考えているでしょうか?

上記➀の状態に自分のどのようなところが値しないと思っているでしょうか?

思いつく限り書いてみてください。

例:たくさんのお金を得るほど自分は人に貢献をしていないから、そんなにたくさんのお金は得られないと考えている。

例:アイデアがあるのにまだ行動に移しておらず、自分の仕事をスタートさせていないからムリで当然だと考えている。

例:自分にはまだ人に価値を与えられるような技術は持っていないと考えている。

例:もっと素晴らしい状態にならないと自分の好きな仕事で生活していくことは難しい。

➂どんな自己イメージがあれば、あなたはこれを手に入れることができると感じますか?

つまり、それを創造するために、自分についてどんな新しい信念をもつことが必要でしょうか?

この信念を考えるのに、自分が上記➀を持ってよい理由をたくさん考えてみると、とても良いヒントになります。

例:自分はすでに人に与える価値がある情報をたくさん持っている。

例:好きなことを追求してとても豊かになっている人はたくさんいる。だから、自分も今やりたいと思っていることをやれば同じようにもっと豊かさが増していく。

例:今の時点での自分の素晴らしいところは、人の話を聞くことや、相手を明るくすること、宇宙の法則をたくさん知っているところなどだ。これらをもっと強化すれば、どんどん豊かになる。

例:豊かになることを思い描けるということはそれになることが出来るということだ。そして、そのうえで何らかのアイデアが出るということは、それを実行すれば豊かになるということである。など

➃番外編:お金がどのように自分の高い目的に貢献し、自分が人類に貢献するのを助けるのかを考えてみましょう。

お金についてよりよく考えることができれば、より多くのお金を引き寄せることができるようになります。

お金に対する悪いイメージを持っていても得になることはありません。

例:お金があれば、お金のための仕事を辞めることができ、自分の本当にやりたい〇〇や人に〇〇で貢献する行動がたくさんできるようになる。など

自分の求めているものをを引き寄せることに役立つ信念を意識的に持つことが大切です。

=======================

祝!1120人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================

関連記事

  1. 喜びながらお金を引き寄せるワーク8:人生のあらゆる領域を流れさせる

  2. 引き寄せの法則とお金の関係の序章➁:新しい時代について

  3. 引き寄せの法則×お金とライフワークを創造する⑮ ライフワークに対する勘違いをなくす

  4. 引き寄せの法則×ライフワークを創造する➆ 制限をなくして夢を描くことの重要性

  5. 引き寄せの法則:内なる導きにしたがう➀ 

  6. 引き寄せの法則×ライフワークを創造する➂ 自分のライフワークに関する技術を見つける方法

  7. 引き寄せの法則:自分自身に成功を許す

  8. 喜びながらお金を引き寄せるワーク9:金銭的に余裕のない状態から抜け出すワーク

  9. ライトワーカーのためのお金の講座:同意を明確にする

PAGE TOP