引き寄せの法則:最高のものを受け取る許可を出していますか?

引き寄せの法則シリーズの今回のテーマは「最高のものを受け取る許可を出していますか?」です。

自分が理想の人生を引き寄せられない唯一の理由は、その理想を現実に引き寄せることに関する抵抗を思考のレベルで持っているということです。

自分の豊かさに抵抗している考え方や、最高の理想に貢献しないような考え方を手放せば手放すほど、どんどん人生に豊かさが引き寄せられてきます。

以下のものであなたが最高の豊かさに抵抗している考え方をリストにしてみましょう。

・自分の肉体に関して

・自分の私生活に関して

・お金に関して

・パートナーシップや恋愛に関して

・仕事に関して

・人間関係に関して

・家族関係に関して

・(ちょっと大きな話になりますが)地球環境に関して

など、自分が豊かさを引き寄せたい領域を自由に選んだり、追加していただいても結構です。

抵抗している考え方をリストにしたら、その考え方に矢印をつけて、どんどん自分がその領域で豊かさを受け取って良い思考に切り替えていきましょう。

ほっとするような考え方まで行きつくことがコツです。

例:お金に関して、今は時給の仕事をしているため自分が自由に程のお金を得ることは難しい⇒自分がやりたいと思っている仕事を少しずつでも始めてみればそれがもしかしたら収入をもたらすかもしれない⇒自分がやりたいと思っていることがすでにあるから、それを実行すればきっと金銭的な豊かさももたらされるに違いない(ほっとしてきた)

例:仕事に関して、自分は独立して豊かに仕事をしたいと思っているが実際には、どんな仕事にするのかもあまりはっきりしていないので現実化するのは難しいと感じている⇒とりあえずやりたい仕事の小さなアイデアはあるのでそれをやり始めてみよう⇒小さなことが実はとてつもない影響力を持っているかもしれない。もしかしたら自分の理想はすぐそこにあるかもしれないし、どんどんやりたいと思えるアイデアを行動に移せば、理想の仕事状況が引き寄せられるに違いない(ほっとしてきた)

上記の例のように、現状の抵抗を書いたら、それをどんどん自分が最高のものを受け取ることに貢献するような考え方に切り替えていくことが重要です。

抵抗している考え方を持っている状態でどれだけ行動しても、良い結果を引き寄せることはできません。

今現在、本心で考えていることが現実化するので、抵抗している考え方の内容が現実に引き寄せられるだけです。

逆を言えば、豊かさに貢献しないような考え方を自分の中から無くして、自分の最高の豊かさに貢献するような考え方に切り替えれば、どんどん豊かさを引き寄せられるということです。

引き寄せの法則にも書いてありますが、行動は「受け取るための行為」です。

勘違いをしやすいのですが、行動によって結果を創り出すのではありません。

自分の思考が結果を創り出し、行動によってそれを受け取りに行っているのです。

五次元の世界で創造されたものを三次元の世界で受け取るために「行動」しています。

思考が物事を創造し、行動によって受け取りに行くのがこの世界の本質であり、自分の最高の人生を生きるためにはまず創造の部分、つまり考え方を豊かさに貢献するものに切り替えることが何よりも重要なんですね。

逆を言えば、とてもシンプルな話ですので、自分の最高の理想を引き寄せたい領域の思考をどんどん切り替えていくことをオススメいたします。

=======================

祝!1252人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================