ふとネガティブな考えや感情が浮かぶ理由は?

ポジティブに物事を考えるよう意識しているのに、ふとした時にネガティブな考えや、感情が浮かび上がってきた経験はありませんか?

実はそれは、自分の考えというよりは、周りの人々が考えたり、感じている感情やエネルギーと同調した結果、感じたものかもしれません。

目には見えませんが、人の思考や感情はエネルギーとして漂っていることがあります。

それらのエネルギーはまわりのものに影響を及ぼす可能性があります。

今まででネガティブな考えを習慣にしている友人と話した後、自分の中にも心配などのネガティブな感情が移ったことを感じたことはありませんか?

もしそのようにエネルギーに影響されていることに気づいたら、まずは、自分が誰かほかの人の考えに影響されたのだということを改めて認識しましょう。

そして、自分は豊かな世界に住んでいて、自分の生きている世界がどれだけ素晴らしいかということを自分に言い聞かせてみると良いでしょう。

自分がまわりのエネルギーの影響を受けていると認識するだけでも、かなりその影響は軽減されます。

さらに、肯定的でポジティブな思考に切り替えていくことで、逆にあなたは肯定的なエネルギーを周りに放射し始めます。

自分がエネルギーを放射しているときは周りの影響を受けることはありません。

さらに、肯定的な思考は否定的な思考の何百倍の力があります。(そのためあなたが肯定的に考えることは世の中に素晴らしい貢献をしていることになります。)

繰り返しになりますが、一般大衆はあなたの考えに影響する可能性がある、強力な思考形態を生み出します。

テレビのニュースや新聞などは人に不安や恐怖を意識させる作用があり、あまりにも多くの人がそれらの情報に無防備に触れ、自動的にネガティブなことに意識を向けて同調することで、マイナスの放送波この現実の世界に放射しています。

そして、実際にそのような出来事を数多く生み出しているのです。

無意識的に、ただ周りに流されて生きていると、そのようなネガティブなエネルギーや恐れや心配などに同調し、それらがまるで自分の中から生まれてきたものであるかのように反応してしまう可能性があります。

このように自分の中に違和感を感じるときは、周りから来たエネルギーの影響があることを覚えておくと良いです。

実際、どのようなときでもそれを良いと感じる人もいれば、悪いと感じる人もいます。

そして、まわりの状況がどのようなものであっても、あなたは自分で自分の豊かさや繁栄を創り出すことが出来ます。

継続的に豊かさや繁栄を築くための課題は、自分の考えを肯定的に保ち、大勢の人々が考えたり言ったりすることに影響されないことです。

あなたは自分の豊かさの源泉であり、外部の状況に一切関係なく、素晴らしく豊かな生活を送ることが出来ます。

無意識的にポジティブになることを期待してはいけません。大衆意識は自己実現とは大きくかけ離れているのが現状です。

自分から意識的に肯定的でポジティブな考え方を選び、豊かな世界に住むことを選択していくことが重要です。

※ネガティブなエネルギーに影響されたと感じた時は、「思考をスムーズに現実化させる方法」の記事の内容も参考にしてみてください。

=======================

祝!972人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================

関連記事

  1. 引き寄せの法則×お金とライフワークを創造する⑯ 周りが反対してきたとき自分の道を信じることの重要性

  2. 喜びながらお金を引き寄せるワーク11:奇跡を起こす

  3. 引き寄せの法則×お金をもつことの秘訣⑰:宝くじ的な富がなぜ本質的に上手くいかないのか?

  4. 引き寄せの法則体験談:ライフワークで豊かになった人達 (随時更新中)

  5. 喜びながらお金を引き寄せるワーク3:創造し引き寄せたいものを明確にする

  6. 引き寄せを加速させる3つの方法

  7. たくさん夢や欲しいものがある人へ

  8. ​ 豊かさを引き寄せる財布のワーク

  9. 引き寄せの法則×お金とライフワークを創造する⑱ 自分らしい道を生きない言い訳について

PAGE TOP