軟弱になっているときの解決策

軟弱とは態度が弱々しくて、相手や状況などの言いなりになること。

軟弱になっているときの解決策は以下の要素でピンとくるものに取り組むことです。(以下のものが現在の状況と一見関係ないように見えても、とりあえずピンとくるもの選び、それをいまの状況に取り入れて、どうなるか実験してみてください。)

表現力豊か、賢い、面白い、鋭敏・劇的、ユーモラス、研究好き、知識を提供する、生き生きしている、自分の認識に基づいて行動する、聡明、雄弁、あらゆるメディアが得意、楽観主義と人生の明るさを徹底的に教える、人生でほしいものはすべて手に入り楽しく暮らせると信じている、人生を楽しみながらもっと楽しんでいたいと思うので成長が遅い。

※「人を惑わせる」は<職人>の-自己欺瞞に属しています。 『魂のチャート』ホセ・スティーブンス&サイモン・ワーウィック・スミス 著 参照

=======================

祝!1200人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================

関連記事

  1. ライトワーカーの3つのタイプとは?

  2. 質問2:あなたは自分のライフワークをやっていますか?

  3. 引き寄せの法則×ライフワークを創造する➀:自分の好きなことをすること

  4. 「他人にされるがままになり自分の力を放棄しがちの人」の持つ最高の長所は?

  5. 感情的ゆううつの状態になったときの解決策

  6. 無責任になっているときの解決策

  7. 質問15:お金を稼ぐことは精神的な堕落をもたらすと思いますか?

  8. 不誠実になっているときの解決策

  9. 質問7:自分の本心にしたがって行動することが多いですか?それとも・・・

PAGE TOP