質問9:ハイヤーセルフや魂など自分の本質と調和している感覚が分かるでしょうか?それとも・・・

お金に関するスピリチュアルな法則に以下のようなものがあります。

「ハイヤーセルフや魂など自分の本質と調和して仕事や生活をする。」

お金のスピリチュアルな法則にしたがうとき、お金と豊かさは大量に流れていき、もつことはより簡単になり、もっと多くの喜びを与えてくれます。


<法則を行動に移し、人生で豊かさを体験するための質問>


質問➀:ハイヤーセルフや魂など自分の本質と調和している感覚が分かるでしょうか?それとも、そのようなことは意識せずにただ仕事や生活をしているでしょうか?


質問➁:過去を振り返って自分の本質とつながっていると感じた時、あなたは何をしていましたか? 

基本的には、肯定的な感情(ワクワクや喜びなど)を感じているときは、自分の本質とつながっています。

(下記のコラムも参考にしてください。)


質問➂:自分の本質とのつながりを意識的に創るために今から出来ることはどんなことがありそうでしょうか?

アイデアを書いて、実行してみましょう。


<コラム>

感情は今の自分が本質の自分と調和しているかどうかを知らせてくれる機能があります。

そして、書籍『運命が好転する実践スピリチュアルトレーニング』 エスター・ヒックス&ジェリー・ヒックス著(『引き寄せの法則』の著者) より

感情には段階があることが伝えられています。

1.喜び、大いなる気づき、自信、自由、愛、感謝

2.情熱

3.熱意、やる気、幸せ

4.ポジティブな期待

5.楽観(全てが上手くいくという明るい考え方)

6.希望

7.満足

8.退屈

9.悲観(悪い結果などを予測したり、考えたりして気を落とすこと)

10.不満(またはストレス)、いらだち、焦り(または短気)

11.戸惑い(または圧倒)

12.落胆(期待通りにならず、がっかりすること。)

13.疑い

14.心配

15.非難(相手や何かの欠点や間違っていることを取り上げて責めること)

16.失望

17.怒り

18.復讐

19.敵意(または憎しみ)、激怒

20.嫉妬

21.自信喪失(または危機感)、罪悪感、自己卑下(または無価値感)

22.恐れ、苦悩(または悲しみ)、憂鬱(または落ち込み)、絶望、無気力

追記

・上記リストは「1.喜び、大いなる気づき、自信、自由、愛、感謝」に近づくほど自分の本質と調和しています。

つまり、何かを考えたり、行動しているときに「7.満足」している人よりも「2.情熱」を感じている人の方が自分の本質と調和しています。

・中間地点は「8.退屈」です。ここを境目にして、「1.喜び、大いなる気づき、自信、自由、愛、感謝」に向かうほど自分の本質と調和し、「22.恐れ、苦悩(または悲しみ)、憂鬱(または落ち込み)、絶望、無気力」に向かうほど自分の本質と不調和の状態になっていきます。

・一般的に1~7がポジティブな感情、9~22がネガティブな感情と呼ばれています。

=======================

祝!972人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================

関連記事

  1. 引き寄せの法則:食事の食べ方を変えると人生が豊かになる!?

  2. 光線と関連する職業について

  3. 気分屋ーその時の気分に左右されて行動する状態になっているときの解決策

  4. 衝動的になっているときの解決策

  5. 質問10:自分らしい道を歩んでいますか?

  6. 質問15:お金を稼ぐことは精神的な堕落をもたらすと思いますか?

  7. 引き寄せの法則×お金をもつことの秘訣⑰:宝くじ的な富がなぜ本質的に上手くいかないのか?

  8. 質問4:あなたがお金を稼ぎ、使うやり方が地球に被害を与えていると思いますか?

  9. 完全に混乱しているときの解決策

PAGE TOP