ライトワークを始める5:本当にやりたいことをやろう!

ppw_komorebitohikarinomichi_tp_v

あなたがやりたいことが何であっても、それは他の人たちを何らかの形で助けることにつながります。

 

目には見えませんが、自分の才能や最高の技術を使うとき、自動的に他の人たちに貢献するようにこの世界はできているからです。

 

自分のするあらゆることに自分の好きな活動や才能と技術を十分に活用して他の人たちに奉仕し、貢献してみましょう。

 

するとあなたの仕事と奉仕は周りからますます必要とされ、感謝とそれが実際のカタチとなったお金があなたに流れ込んでくる結果となります。

 

たとえ、始めは自分の好きな活動をすることで、より多くのお金が入ってくるように見えなくても、

最高の豊かさがベストのタイミングでやってくることを信頼して、才能や最高の技術を使った本当に自分らしい仕事を始めてください。

 

実際、他のどんな仕事をするよりも本当に自分らしいと感じる仕事をすることの方が、

どんな仕事をするよりも最終的にずっと多くのお金と豊かさをもたらすことになるのを身をもって体験してください。

 

人には選択の自由が与えられていて、あなたは充実し満ち足りた仕事をもつことも出来れば、

お金を稼ぐためだけの仕事をすることも出来ます。

 

そして、毎日ワクワクすることを通じてお金を稼ぐことができ、

また自分を応援してくれる楽しい人達と一緒に、

自分の好きのことをして働くことも、自分で選択すれば実際に手に入れることが可能です。

 

つらい環境で、つまらない仕事をすることも選択することは可能ですが、

せっかく生きるのであれば自分らしく最高に豊かな人生を生きたほうがいいですよね?

 

実際、あなたが本当に自分らしく生きて仕事をすれば、周りの多くの人を豊かにすることにもつながります。

 

今いるところから自分の好きな活動、才能や技術を積極的に使い始め、本当に自分らしい仕事をスタートさせましょう。

 

<本当に自分らしい仕事を創造するための質問>

 

質問0:あなたが本当にやりたいと思う仕事やどのようなものですか?

 

現状持っていないと思える能力や技術でも良いので、制限を設けず自由に想像して(創造して)みてください。

 

例)

・面白い企画を楽しく創って、それを現実にしていく仕事がしたい。

 

・人を精神的にも身体的にも同時に癒して、その人本来の能力が発揮されるような仕事をしたい。

 

質問1:質問0で書いた仕事はどのような才能や技術や知識が必要になると思いますか?

 

自分の感覚で結構ですので、自由に書き出してみましょう。

 

例)

 

・直感で必要なものをひらめく能力

 

・企画を現実のカタチにするための計画の技術

 

・精神的な仕組みに関する知識

 

・身体的に癒しをもたらす手技の技術 などなど。

 

質問2:質問1で挙げた能力や技術や知識に関して、それを習得したり、学んだりすることをイメージすると一番明るい感じがするものはどれでしょうか?

 

それに関する活動を実行してみましょう。

 

例)

 

・精神的な仕組みに関する知識をつけることに一番ワクワクする。だから、本屋に行って興味をもてる本を買って読んでみよう。など

 

質問は以上です。

 

今までの人生のことはいったん忘れて、自分が本当にやりたいことをはじめましょう。

 

何かの状況がそろってから始めるのではなく、今すぐ、小さくてもいいのではじめてみることが重要です。

=====================

自分の本質・故郷の惑星(ホーム)とつながるエネルギーワーク

===================== =====================

今の仕事から、だんだんと本当に自分らしい仕事・ライトワークにシフトするための実践型メルマガ講座はコチラ

=====================

関連記事

  1. ライフワークを現実化できない理由 随時更新中

  2. hiro92_tukinomieruoka_tp_v

    ヒーラーになるには?ヒーラーに必須の心得や情報まとめ<保存版>

  3. FS190

    楽しくない仕事をやめたいと思っている人へ

  4. 引き寄せの法則×お金とライフワークを創造する24:自分のあらゆる面に愛と肯定的態度をもたらす。

  5. 複雑に考えて身動きが取れない人へ

  6. y

    本当の自分の仕事を創ろう!

  7. FS139

    ライトワークの技術:変容を促すヒーリング方法

  8. FS130

    強力な4つの祈り

  9. FS140

    自分らしい行動のスタイルを知るテスト

本当の自分を知るテスト

  1. fdrsedrftgyuhij_tp_v-1
  2. In October of 2013 Hubble kicked off the Frontier Fields programme, a three-year series of observations aiming to produce the deepest ever views of the Universe. The project’s targets comprise six massive galaxy clusters, enormous collections of hundreds or even thousands of galaxies. These structures are the largest gravitationally-bound objects in the cosmos. One of the Frontier Fields targets is shown in this new image: MACS J0717.5+3745, or MACS J0717 for short. MACS J0717 is located about 5.4 billion light-years away from Earth, in the constellation of Auriga (The Charioteer). It is one of the most complex galaxy clusters known; rather than being a single cluster, it is actually the result of four galaxy clusters colliding. This image is a combination of observations from the NASA/ESA Hubble Space Telescope (showing the galaxies and stars), the NASA Chandra X-ray Observatory (diffuse emission in blue), and the NRAO Jansky Very Large Array (diffuse emission in pink). The Hubble data were collected as part of the Frontier Fields programme mentioned above. Together, the three datasets produce a unique new view of MACS J0717. The Hubble data reveal galaxies both within the cluster and far behind it, and the Chandra observations show bright pockets of scorching gas — heated to millions of degrees. The data collected by the Jansky Very Large Array trace the radio emission within the cluster, enormous shock waves — similar to sonic booms — that were triggered by the violent merger. For more information on Frontier Fields, see Hubblecast 90: The final frontier. Links  Hubblecast 90: The final frontier Link to Hubblesite release
  3. elly95_hanatotegami_tp_v-1
  4. oht97_nagareruhosi_tp_v
  5. 160512-8_tp_v
  6. FS196
  7. FS140
  8. FS151
  9. TSU852_icyounoochibadeakiwoshiru_TP_V
  10. PAK85_jinseimagarimichi20140102_TP_V
PAGE TOP