本質と繋がり最高の一日を創造する26秒間のワーク

<本質と繋がり最高の一日を創造する26秒間のワークについて>

この情報は光の存在達の集団である「ザ・グループ」からチャネリングによってもたらされた本『リ・メンバー』スティーヴ・ロウザー&ザ・グループ著をまとめたものです。

 
このワークは以下のことに役立ちます。

・自分の本質と回路を繋ぎ、創造のパワーを発揮するのを助けます。

・最高の可能性に意識を集中しやすくなり、実際にそのような出来事を創造することができるようになります。

・日中に不快な出来事などでエネルギーのバランスが崩れて本質との接続が切れたときもすぐに持ち直すことができるようになります。

 
<本質と繋がり最高の一日を創造する26秒間のワークの手順>

1.1日の始まりに、それぞれの手の親指の先と中指の先を合わせて環を作り、無言で座ります。

 
2.そうすると電気回路が繋がった形になり、すぐに後頭部か首の後ろにピリピリした感じがするはずです。
自分の内なる神(本質)に呼び掛けてください。

そして少し時間をとって神との繋がりが強まるのを感じてください。

始めは何も感じないかもしれませんが、それでも自分の本質である神との繋がりが強まっていることを信じて、まるでそうなっているかのように振る舞ってください。

 
3.次に、これから始まる一日のために最高にポジティブな可能性だけに思考を集中させて、考えてください。

この方法を使えばただ考えるだけよりもずっと簡単に、一日全体の方向性が楽に決めることができます。

不可能なことは何もなく、何の制限もなく、どのような望みも叶えられるとした、今日は自分のためにどのようなことを創造しますか?

子供のころの生き生きとした夢を見る状態に戻って、楽しみながら頭の中で起こりうる可能性についていろいろと想像してください。

共同創造主でありパートナーとしてあなたのそばにいるスピリットとともに今日一日最高の出来事が進展するのを想像してください。

目の前でスピリットが魔法のように開ける扉を想像しましょう。

少なくとも26秒間この想像を楽しんでください。

 
4.もしネガティブな考えや恐ろしい考えが思考に入ってきた時は、両手の指を離してください。

そして、3回深呼吸をして、最初からやり直してください。

 
5.この26秒間、源と繋がって今日一日の最高の可能性を描けたら、後は期待を手放して、起こることがどんなことであっても贈り物だと思って感謝して受け取りましょう。

何が来ようとも、まず感謝の姿勢で受け取る習慣をつければ、あなたは波動が高い状態で保たれ、結果あなたの前にプレゼントが届けられ続けるでしょう。

実際に、普段の意識では悪いと思っている出来事も感謝の姿勢で受け取ってみると、その中にある本当の贈り物に築くことができます。

同時に、波動が高まることで自分の望むこともはるかに引き寄せやすくなります。

さらには、あなたの周りにいる人もあなたの高い波動の良い影響によって本質と繋がりやすくなり、実際に良いことを経験し始めるでしょう。

 
6.日中、難しいことや災難に出くわし、エネルギーのバランスが崩れたと感じる時には、いつでもこれと同じことをしてみましょう。

親指と中指を繋げるだけですぐにスピリットが働き、エネルギーバランスが整います。

 
参考文献:『リ・メンバー』スティーヴ・ロウザー&ザ・グループ著

=======================

祝!1306人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================