成功や幸せを今の活動と結びつけるワーク

〜成功や幸せについて〜
 
・多くの人が「◯◯の状況にならないと幸せではない。成功ではない。」と、状況(収入・環境など)と幸せや成功を結びつけ過ぎている傾向にあります。
 
それは、自分にとっての「幸せ」や「成功」について落ち着いて定義する時間を持つことがなく、さらにメディアや教育などによって「幸せ」や「成功」のイメージを植えつけられているからだと思います。
 
「ある特定の状況になること」と幸せや成功を結びつけている場合、「今」には幸せや成功はなく、「未来」に成功や幸せがあってそれを追いかける状況を作り出してしまいます。
 
この宇宙は今意識を向けているものが増幅するようにデザインされています。
 
もし、「今は幸せや成功ではなく、未来の◯◯になったら成功や幸せなんだ。だから今から頑張ってその状況にならないといけない。」と思って、未来の幸せを追いかける意識を持っていると、未来ではさらにその状況が引き寄せられ、強まっていきます。
 
つまり、いつまでも幸せや成功を追いかけることになり、どのような状況になってもきっと満足せずにさらに理想の状況を追い続けるようになるでしょう。
 
<解決策>
 
この状況の解決策は、「今自分ができること」に「成功」や「幸せ」を結びつけることです。
 
今自分のできることに成功や幸せを結びつけることができれば、今から幸せで成功することができます。
 
そして、引き寄せの法則により成功や幸せが現実面でもさらに強化され続け流でしょう。
 
ワークを通じて幸せや成功の定義を以下のように切り替えていきます。
 
幸せや成功は「ある特定の状況や状態」(名詞)ではなく、「自分の目の前にあることを自分がワクワクするような形で実行している状態(動詞)のこと」

 
〜成功や幸せを今の活動と結びつけるワーク〜
 
1.今までのあなたにとっての「幸せ」の定義を書き出してください。
 
今までのあなたはどうなったら幸せになると思っているでしょうか?
 
今までの自分の幸せの定義を知ることで、その定義から一度離れることができ、望ましい形に切り替えることが可能になります。

 
2.今までのあなたにとっての「成功」の定義を書き出してください。
 
今までのあなたはどうなったら成功したと言えると思っているでしょうか?
 
今までのあなたの成功の定義を知ることで、
 
今あなたが向き合っている状況を客観的に書き出してみましょう。

 
3.今より良くしたいと思っている領域や多くの時間を使っている活動をリストにしてください。
 
例)
◯◯の仕事
◯◯という課題
◯◯をより良くしたい
 
4.それらの状況に関して自分がワクワクする関わり方のアイデアを出してください。
 
例)
◯◯の仕事→ただ言われたことをこなすのではなく、自分なりのアイデアを出して△△すること
◯◯という課題→△△のように取り組めば楽しくできそう。 など
 
5.自分が目の前にあることに対してワクワクした状態(明るい気持ち)で取り組んでいること自体が「成功」や「幸せ」であるということを知りましょう。
 
そして、その前提の元で、今目の前のことをワクワクしながらただ行動に移してください。
 
〜こうすればあなたはずっと〜
 
上記の5の状態になれば、あなたは今からずっと「幸せ」であり「成功者」です。
 
時間差で、物質的な証拠が引き寄せられてくるでしょう。
 
しかし、物質的な状況が引き寄せられることは副産物であり、大切なのは今あなたが「幸せ」で「成功している」ことなのです。
 

=======================

祝!1450人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================