リラックスの天使と繋がる方法

今回はリラックスすることの重要性を書かせていただきます。

リラックスとは?

リラックスとは、まず身体の緊張がない状態です。

そして、その身体の緊張を作り出している精神的な不安や心配などもない状態でもあります。

リラックスすると何が良いのか?

もともと8次元以上の魂でないと地球に転生できないと言われています。

そのため、現在がどのような姿や状態であったとしても、もともとをさかのぼれば地球にいるすべての人はとてつもなく波動が高いのです。

そして、リラックスすることによって、本来の波動の状態と同調しやすくなります。

波動が上がれば、宇宙に偏在する引き寄せの法則により、同じ波長のものがあなたの元に引き寄せられてきます。

自分の本来の波動に戻ることが、自分の求めている理想を現実で経験する最高の方法です。

そして、その状態に戻るにはまずリラックスしなければならないのです。

現代人はもっと頑張るよりもリラックスする方が重要

あなたは自分の理想の状態を手にするために「もっと頑張ろう」としていませんか?

波動の法則の観点からみて「もっと頑張ろう」とする背景には

「今は出来ていない、今は不足している、今現在に問題がある」など、

今現在に満足していないという気持ちがある可能性が高いです。

 
そうすると、その動機の波動が強められるため、

頑張れば、頑張るほど

「もっと足りなくなり」

「もっと出来ていないと感じ」

「もっと問題が強まる」のです。

 
「頑張れば頑張るほど自分の求めているものが手に入る」

「敵を倒して平和を手にすることができる」

「苦労を経てこそ真の幸せを手にすることができる」

「良いことばかりは続かない、人生そんなに甘くない」

といったストーリーは宇宙の法則に反しており、故意的に映画やメディアなどを通じて人類の集合意識に植え付けられているエラーです。

あらゆるエラーにさらされた現在人は、絶えず問題に意識が向き、心配や不安を感じ、敵と戦っている傾向にあります。

そうすれば緊張してもしょうがありません。

緊張するとエネルギー的な血管が詰まり、あなた本来のエネルギーが流れにくくなります。

生命エネルギーが流れなければ、波動は落ち込みます。

そして、低い波動の状態で頑張れば頑張るほど、その低い波動と同調する経験をするため、さらに波動が下がるのです。

ネガティブに聞こえるかもしれませんが、この地球のありとあらゆるところでこのような物語が展開されているのです。

そのため、現代人はもっと頑張るよりも、リラックして、まず波動を上げることが重要なのです。
 

あなたはリラックスしていますか?緊張していますか?

自分の肉体に意識を向けてみて、硬くなって緊張している部分はないでしょうか?

緊張が強まって痛くなっている場所はないでしょうか?

もしあるのであれば、精神面も同様に緊張しているためリラックスが必要です。

次のワークを行なって真っ先にリラックスしてください。

 

リラックスを促す天使について

私たちがセッションをしていた時、「エステル」という天使がやってきてこう伝えました。

「エネルギーワークをする場合は特に、相手がエネルギー的にほぐされている状態でなければ、

ワークの効果を感じずらくなるでしょう。

依頼さえあれば私がエネルギー的な滞りをほぐします。」

これを聞いた時、そんな天使もいるのか(笑)と思いましたが、それ以降ワークをする際にはエステルを呼ぶことが多くなりました。

エネルギー的にほぐされた人たちははるかにエネルギーワークの体感が増したのです!

リラックスを促す天使と繋がって波動を上げるワーク

1.自分の体に意識を向けてください。

緊張している部分はないでしょうか?

もしあると感じる場合は次のお願いをしてください。

「エステルよ、私の〇〇の部分をエネルギー的にほぐしてリラックさせてください。」

そして、自分の緊張している部分に意識を向けて呼吸をし、光が入ってリラックスするのを感じてください。

 
2.自分の内面に意識を向けて、心配や不安などの緊張があると感じる場合は、以下のように依頼してください。

「エステルよ、私の内面の〇〇の部分をエネルギー的にほぐしてください。」

自分の内面に意識を向けて呼吸をし、光が入って緩んでいくのを感じましょう。

 
3.十分にリラックスしたら、エステルの働きに感謝を伝えてください。

 

追記

リラックスした時に「やりたい」と感じることが、あなたが次にやった方が良いものです。

それをただやっていけば、どんどんと波動が上がって、本来の自分の状態になっていくでしょう。

=======================

祝!1252人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================