ライトワーク・ライトワーカーの仕事に関するまとめ記事

ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント1.あなたは特別で、ユニークな存在であり、世界に意義ある貢献をすることができます。

あらゆる人は生まれる前に人生の目的を決めてこの地球に生まれます。

つまり、今地球に生きていることには、理由があります。

あなたはある役割をもっていて、それは他の誰もこの地球上で満たすことができないものです。

その仕事をあなたがするとき、それは自分の高い道にしたがっていて、人生は喜び、豊かさ、幸福でますます満たされていくことでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント2.自分のライトワークを見つけると、豊かさとお金を生み出すことがもっとスムーズで簡単になります。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント3.自分のライトワークとされている活動や仕事のためには、自分の時間とエネルギーで自分の好きなことをやることが必要です。

自分の好きなことをやっているとき、あなたはワクワクし、幸せであり、満たされていると感じます。

そのときのあなたは喜びの波動(感情の段階では最上位の波動)を放射し、自分に多くのより良いものを引き寄せることが可能となります。

もちろん、自分の好きではない仕事をしても、お金は稼ぐことはできますが、もっと労力が必要になります。

自分の時間とエネルギーを使いながら、自分がやっていることが好きでないと、あなたのところへ流れて来る豊かさが減ってしまう可能性があります。

逆に、自分がやっていることを愛すると、豊かさがもっと簡単に努力もなくもたらされるのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント4.今、自分の作物の手入れをしている農家の人のことを考えてみてください。

自分の作物を愛している農家の人は、草を刈ったり、土を耕したりする必要があるときはいつでも、進んで行動します。

自分の愛していることをやっているので、たくさんの意識がそこに注がれ、どんな些細な作物の変化なども見逃さず、大切に育てていきます。

あらゆる植物に愛情を与えます。

このように仕事をしている人がつくる作物は、対極の人がつくる作物よりも実際に強く、おいしく、栄養価が高く、より多くの収穫をあげることになります。

(対極の人とは、自分の仕事に腹を立てたり、不満を持っていて、必要なときにしか植物の手入れをせず、仕事に最小限の関心しか払わないようなタイプの人です。)

仕事を愛している人がつくる作品はエネルギー(波動)的にも高く、そして、実際に手入れもされているので物質的にも美しいものです。

自分の仕事を愛している人は、作物を育てることは楽しく喜びに満ちている、と思うのに対して、他の対極にいる人はわずなか収穫をあげるのさえも、多くの大変な労力と困難が必要だと思っています。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント5.あなたが好きな活動には、自分のライトワークをするときに使う技術と才能が含まれています。

ライトワークは多くの形態をとることができます。

つまり、ある仕事が人生のある時期、あなたのライトワークを表わすこともあれば、また別の仕事が別の時期にライトワークを表わしているかもしれないということです。

たとえばある人のライトワークは、人々を励まして奮い立たせ、その人の中の一番良いものを引き出すことでした。

彼は、ウェイター、ホテルのアシスタント、事務員、倉庫の管理係として働いていたとき、いつも人々を励まし、その人たちが自分たちの力を発見するのを助けました。

後に、彼は作家としての仕事を始め、人々が自己の可能性を思い切り表現し、楽しい人生を送れるように励ます感動的な本を書いたのです。

いったん彼の本が出版されると、彼は人気のある講演者となり、国中をまわって感動的な講演をするようになりました。

彼が成長するにつれて、彼の仕事の形態は変わり、進化しましたが、彼は自分のあらゆる仕事のなかに、人々を感動させるという彼の最高の技術を取り入れました。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント6.自分のライトワークをやっているときは、それをすることで、あなたは活力と生き生きした感覚を感じるので、すぐにわかります。

あなたは、自分の人生がより大きな意義をもち、ライトワークを通じて自分が価値ある貢献をしていると感じます。

さらに、ライトワークに取り組むことにより、自分の人生のあらゆる領域でより幸せになり、自分の仕事のおかげで、自分の真の姿をもっと十分に表現できるのです。

ライトワークは、あなたが成長し、進化することを助けます。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント7.実は、自分のライトワークをするために、あなたは仕事を変える必要はありません。

あなたは自分がするどんな仕事においても、自分が演じるどんな役割においても、意義ある貢献をすることができます。

というのは、どんな仕事においても、自分が人々をどのように助けられるかに専念できるからです。

すなわち、形はどんなものであっても自分の良い気分を広げることができ、関わるあらゆる人々に自分の内なる光で触れることができるのです。

また、自分のライトワークをするために、仕事をもつ必要もなく、ビジネスの世界にいる必要さえもないのです。

あなたは地域活動や趣味を通じて、自分のライトワークを表現することもできます。

また、ある人は自分のライトワークとして、家族を育て、自分の子供たちの生命エネルギーをより高い状態に導くことを手助けしているかもしれません。

自分の人生が意義ある活動で満たされるとき、あなたは喜びと愛を放射し、より豊かさを引き寄せるようになります。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント8.あなたは充実し満ち足りた仕事をもつことができます。

そして、毎日ワクワクし、そのプロセスでお金を稼ぐことができ、また自分を応援してくれる環境のなかで、いっしょにいるのが楽しい人々のまわりで、自分の好きのことをして働くことができます。

自分の特別な技術と才能を使うにつれて、充実した自己表現、やる気、刺激を自分に与えるようなやり方で、お金を稼ぐ機会を自分に引き寄せることができます。

自分の好きなことをするにつれて、あなたは自分のまわりの人々も豊かにし、世界により多くの光を付け加えるのです。

自分のライトワークをするとき、あなたは自分が地球に生まれてやるべきことを成し遂げています。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント9.あなたがやりたいことが何であっても、それはまた他の人たちをも何らかの形で助けるのです。

というのは、自分の最高の技術を使うときは、自動的に他の人たちに貢献するというのが、宇宙の性質だからです。

あなたが、自分のするあらゆることに自分の才能と技術を十分に活用して他の人たちに奉仕するとき、あなたの仕事と奉仕は必要とされ、お金があなたに流れ込んでくる結果となるでしょう。

たとえ、自分の好きなことをすることで、より多くのお金が入ってくるように見えなくても、自分のハートを信頼し、自分のより高い道に進んでください。

なぜなら、他のどの道よりもその道に進むことが、最終的にずっと多くのお金と豊かさをもたらすことになるからです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント10.自分のまわりにより大きな調和と美と秩序をもたらし、自分のするあらゆることに覚醒と意識をもたらすようになると、霊的な成長が生まれます。

自分のライトワークを行うと、霊的成長のための手段が提供されます。

というのは、自分のすることを愛するとき、あなたは自然に自分の活動に関心と覚醒を与えるからです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント11.あなたのハイヤーセルフは、気分、創造、欲望、夢を通じて、あなたに話しかけます。

それは楽しい物事へあなたを導き、あなたがやりたいことをのイメージを与えながら、あなたにライフワークを教えるのです。

ライトワークとは、自分が考えたり、つながっているように感じたり、慣れ親しんでいたり、あるいはすでに取り組んでいたりしていることです。

それは、あなたがヒマな時間に楽しみのためにやることかもしれませんし、あるいは、「もし自分にもっとお金や時間があったら、自分のはそれをやるのだがなぁ」と、自分に言っていることかもしれません。

あなたのライトワークは、人類、動物、植物、また地球それ自身に貢献することになります。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント12.あなたのライフワークはまた、自分の理想的生活に関する夢や空想によって示されます。

あなたは自然の中に出かけたり、世界中を旅してまわったり、本を書いたり、音楽や絵を創造したり、スポーツ活動のトレーニングに時間を使ったり、家族を育てたり、あるいはクラスを教えたりすることを夢見ているかもしれません。

また、自分自身のビジネスを経営したり、人々をカウンセリングしたいと思っているかもしれません。

あなたの最も深い欲望と夢は、魂(あなたの本質)から生まれます。

あなたの本質は、あなたが今持っている自己像によって制限されていません。

つまりそれは、より大きいあなたの真の姿を見て、今世であなたに何が達成できるかを知っているのです。

それは、あなたの理想の人生についての夢を与えることで、あなた自身の可能性と方向を示しているのです。

ですから、自分の空想を単なる自分勝手な考えとして捨て去らないでください。

あなたのなかの最も深い存在が、あなたに何ができ、どんな方向を選ぶことができるかを教えているメッセージとして、自分の空想を尊重してください。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント13.あなたのライトワークは、すでにある仕事としてはまだ存在していないかもしれません。

それは、あなたが創造する仕事ということもあります。

人類は今意識の上で変化を経験しているので、このより高い意識の行き場を作るために、新しい形態が必要になっていきます。

ですから、古い形態は変化し、何千もの人々が仕事を変え、新しい職業を創り出すでしょう。

あなたは、この新しい意識を支える新しい仕事と構造を創るのを助けるために、今この地球上にいます。

新しい機会を認め、どこに必要性があるのかを感じ、それらを満たす形態を創造するのは、あなた次第です。

この新しい意識が広がるにつれて、自分や他の人たちを力づけ、自分に成長を促し、自分のまわりのエネルギーをより高い秩序に組み入れる機会を与えてくれる仕事をやりたいという衝動を、あなたはますます強く感じるようになるでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント14.自分らしく豊かに生きるためには、自分の運命は自分でつかむことが大切です。

そして、自分が自身の人生の創造者であることを自覚していることが何よりも重要です。

あなたは自分が今やっていることを変えて、もっと意義ある仕事を見つけたいという内なる衝動を感じているかもしれません。

あなた方の多くは、ほとんど満足感を感じられない仕事に従事してきたかもしれませんし、何回か転職したかもしれません。

また、たとえ雇われているにしても、自分自身の仕事を生み出さなければならなかったかもしれません。

さらにまた、自分の仕事を改善する方法を探しながら、自分の会社にどうしたら物事がもっとうまくいくかをしばしば提案したこともあったでしょう。

「そろそろ新しいことを考える時期ですよ」と告げるささやきを、あなたは聞いてきたかもしれません。

また自分が、「もっとよい仕事があったらな」とか、「自分の仕事にもっと意味があったらな」と、考えていることに気づいたこともあるでしょう。

また、以前は楽しかった仕事が、いまではただのお決まりのものになったり、好きだからではなく、お金が必要だから仕方なくやることになっているかもしれません。

またはかつては簡単であったことが困難になったり、退屈になってしまったかもしれません。

もしこれらの内なるメッセージのどれかを聞いているならば、自分の道を調べ始めてもよい頃です。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント15.自分のライトワークを創造するために、今やっていること以外のことをやらなければならない、と思わないでください。

自分に何かを強制したり、押しつけたりすると、たいていその結果、前進するのではなく抵抗が生まれます。

ですから、自分の人生を完全に変える必要はなく、一度に一歩という感じで、徐々に自分のライトワークを創造することができます。

今あなたがやっていることのなかに、自分のライトワークの種が含まれています。

あなたが求めていることは、自分の特別な技術をもっと頻繁に表現し、現在あるいは将来自分の生活の糧を与える方法で、それらを使うことです。

あなたが自分の好きなことをもっとやるにつれて、充実し、ワクワクし、幸福で愛に満ちている人生という最高の形で、豊かさを生み出すでしょう。

自分の好きなことをやってください。

そうすればお金がやってきます。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント16.自分のライフワークを見つける方法の一つは、自分が何をやるのが好きで、何を自然にやっているかを観察し、どの技術を楽しんで使っているかに気づくことです。

というのは、あなたのライフワークにはこれらの技術を使うことが伴うからです。

いったんそれらの技術を確認したら、もっとそれらを使うことに専念し、それらを通じてお金を稼ぎ、自分を養う機会を引き寄せることができます。

また人生の他の領域でもこれらの技術をどのように使うかがわかり、自分のすべての活動をライフワークの表現へと変えることができます。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント17.あなたが楽しんでやるすべてのこと、すなわちあらゆる仕事、趣味、活動には、ある技術を使うことが必要です。

自分に次のような質問をすることで、これらの技術が何かを発見することができます。

「自分の仕事のなかで、自分が楽しんでやっていることは何だろうか?」

「自分の趣味は何だろうか?」

「好きだからやっている地域活動は何だろうか?」

「どんな日々の活動が自分に喜びと生き生きとした感覚をあたえるだろうか?」

「自分は歌うこと、踊ること、あるいは芸術に興味があるだろうか?または、書くこと、チャネリング、カウンセリング、あるいはヒーリングやボディーワークに興味があるだろうか?」

あなたは何に最も関心がありますか?

ライトワークを見つける上でのコツは、いきなりハッキリさせようとするのではなく、「一つ一つ分かるようになればよい」というくらい気軽な感じで探すことです。

以下は一例ですが、あなたが自分の惹かれることを見つける手助けの項目や質問のリストです。

それぞれピンとくるものがあれば、自分のライフワークに関する技術を見つけるヒントにしてください。

<ライフワークに関する技術発見の手助けリスト>

「癒すこと」

「人を助けること」

「人を力づけること」

「交渉すること」

「経営すること」

「組織を作ること」

「始動すること」

「ネットワークを作ること」

「ビジネスの技術に関すること」

「お金の管理について」

「芸術を創造すること」

「科学的な技術に関すること」

「健康に関すること」

「調査する技術」

「創造性」

「想像力」

「観察し、結論を引き出す能力を育てること」

「機械・コンピューターに関すること」

「数や統計、調査結果などの情報を扱うこと」

「創造性の余地があるような仕事がよいですか?それとも単純で論理的な仕事の方が好きですか?」

「手や声を使って仕事をしたいですか?」

「直接人と会ったり、電話などで人々とコミュニケーションを楽しみたいですか?」

「しばらくの間、静かにして、自分が使いたい技術や自然に表現している才能について考えてみてください。」

~~~~~~~~~

以上です。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント18.ある女性は暇なときはいつも、自分が友人の髪を切って、友人の外見がよりよく見えるように手伝っていることに気づきました。

彼女は手を使って仕事をし、人々のまわりにいることがとても好きでした。

ある日、彼女は、自分のライトワークは他の人たちの外見に取り組み、彼らが自分自身についてよく思えるように助けることである、と思いつきました。

彼女は仕事を続けながら、夜間の美容学校に通い始め、美容に関する知識や技術を身につけました。

結果的に、お金のためだけの仕事はやめて、自分の美容院を開くことができ、自分らしく豊かに繁栄することが可能となりました。

このように自分が普通にやっていることなども、その技術を意識的に拡大すると大きな繁栄をもたらすようなことがあります。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント19.例えば、あなたの最高の才能は、人をカウンセリングすることだとします。

あなたは、人が自分の問題の解決策を見い出し、自分自身のために新しいヴィジョンを創造するのを助けるのが上手かもしれません。

あなたは自分がするどんな仕事においても、これらの才能を使う方法を見つけて、今すぐ自分のライトワークをもっと十分にやることができます。

あるいは、これらの才能のおかげで、あなたは何らかの形で専業の仕事としてのカウンセリングを行うようになるかもしれません。

自分の好きな活動をする機会が増えれば増えるほど、自分がそれをやるために生まれてきたことによって、あなたはますます貢献するようになり、ますます多くの豊かさを引き寄せることになるでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント20.ある女性は犬を愛していました。

そして、彼女の犬を扱う技術のおかげで、彼女の家は友人たちがいない間、その友人たちの犬のお気に入りの宿泊所となりました。

彼女は犬とかかわる自分の才能を使うことは、他のどの才能を使うことよりも楽しいことに気づいたので、犬の手入れをし、犬を宿泊させるビジネスを始めました。

また彼女は、自分のもう一つの才能は、人々が自分のペットとよりよく関係できるように助けることであることに気づき、多くの機会を見つけてその才能を活用するようにしました。

彼女は自分の仕事をとても愛して、自分のより高い才能を使ったので、人々とペットの生活に多くの光や喜びをもたらし、またお金も十分に稼ぐことができたのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント21.あなたが今やっていることのなかに、あなたのライフワークの種が隠れていいます。

気付いていると思いますが、新しい仕事に就くたびに、あなたはすでに身につけてきた多くの技術を使っています。

それはまるであらゆる仕事が何らかの形で、あなたを次の仕事へと準備させるようなものなのです。

収得したすべての技術で、使いたくてたまらないものは、自分のより高い道に進むのに重要になります。

あなたはなぜ自分がある仕事についたのか、あるいはある特別な才能や能力を身につけたのか理解できないかもしれませんが、身につけた才能は自分にとって価値あるものになります。

自分が今やっていることは、あとで自分のより大きなライトワークに使う技術をみにつける助けとなる、ということを信頼してください。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント22.ある人は、昔、地質学の仕事をしていました。

それは、今現在ライフワークとしてやっている人を癒す仕事とは全く異なるように見えましたが、本質的には人を癒すときに地質学の仕事で使っていた技術の多くを活用していることに後で気づいたといいます。

彼は地質学者として、しばしば飛行機で旅行することを愛し、地上を観察し、地震の断層地帯を地図に表わしました。

この仕事は、詳しい地上の型を目で認識し、解釈し、重要なデータと重要でないデータをより分けることが必要で、それは身につけるのにかなりの練習が必要な技術でした。

おもしろいことにこの技術の本質は、人々のエネルギーのパターンを透視的に読み取る能力にとてもよく似ていることが後で分かったのです。

人のエネルギーを読み解くときも、目で詳しいパターンを認識し、解釈し、重要であるデータと重要でないデータを区別することが必要でした。

このような例もあるので、あなたが今学んでいる技術は、あとで様々な形で活用できることでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント23.他の例でも、あるチャネラーの女性は、かぎ針編み針の仕事をして何時間も過ごすのが好きでした。

彼女はあとで、これらの趣味は自分の心を静め、くつろいで瞑想状態に達する能力を養ってくれたことに気づきました。

今では、彼女はこのらの技術をチャネリングをする際に活用しています。

あなたが今までしてきた経験は、あなたらしい豊かな人生を送る上で不可欠なものなのです。

これからは自分の培ってきた技術を意識的に活用することで、豊かさを意図的に実現していけるようになります。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント24.世の中を見て、「私は世の中に何をすることができるだろうか」と尋ねることで、自分の人生で何をしたらよいかを考えてはいけません。

代わりに、自分を見て、以下のことを自分に尋ねてください。

「自分が愛していることで、私は何をしたいだろうか?」

「私は何に関心をもっているだろうか?」

「何が私をワクワクさせるだろうか?」

「私が自分の人生で取り組んでいる問題は何だろうか?」

「私は何をすることに熱中できるだろうか?」

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント25.ある男性は小売店を開きたいと思っていましたが、以前に店舗を経営した経験が全くありませんでした。

彼は、自分が何を売ることに興味があるかということよりも、どんな店が流行っているのかを見て、開く店の種類を選びました。

結果的に、アイスクリーム店を開くことを決めたのですが、自分ではアイスクリームについて経験も関心もほとんどありませんでした。

彼にとってその仕事はやるのは楽しいことではなかったので、集客などの仕事にもあまり力が入らず、お客をあまり引きつけることが出来ませんでした。

彼は自分にムチを打って長時間働いたにもかかわらず、そのお店はほとんどつぶそうになってしまいました。

ついに彼は、自分の仕事をどうやって改善したらよいかについて内なる導きを求めることを決意し、自分の本心や直観からくるメッセージに耳を傾けるようになりました。

そして、自分が関心のある製品を売ることが必要であることをメッセージとして受け取った気がしました。

それから、彼は自分の人生をふりかえり、自分が何に関心があり、親しんでいるのかを観察してみました。

彼は自分が走ることが好きで、スポーツにいつも惹かれてきたことに気づきました。

彼は、自分がランニングのシューズやそのほかの必需品を見つけるのにどれだけ苦労し、自分が欲しいものを見つけるのに多くの店にいかなければならなかったことを思い出したのです。

彼はランニングシューズとランニングに関連する商品を専門とするお店を開きたいと思い、アイスクリームのお店を売って、別の店を開きました。

彼は、ジョギングブームが世の中に起こっていることをあまり知らなかったのですが、その波にも乗れて、彼の店は繁栄し、彼も自分の仕事を喜んで続けることが可能となりました。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント26.あなたは多くの技術と才能と、驚くほど豊かな過去の経験と知識を持っています。

自分が通ったすべての学校、ワークショップ、クラス、講義、を思い出すことで、自分の技術と知識の一部を確認することができます。

また、自分が読んだ本、聞いたテープ、見てきたテレビ教育番組を思い出してください。

あなたが自分の技術を確認するとき、自分が放課後や夏休みにしたすべての活動だけでなく、ボランティア活動や地域活動なども含めて、自分が今までにしてきたすべての仕事を思い出してください。

あなたは家を整理したり、家庭を運営したり、委員会に関わったり、お金の面での管理運営をすることが好きですか?

それとも、人々のグループを組織し、彼らのスケジュールを調整したりすることが好きですか?

また、自分の趣味も見てください。

スポーツクラブなどに所属していますか?

あるいは、演劇や映画などを観るのが好きですか?

また、芸術的なこと(写真を撮る、デザインをする、歌を歌う、物を作る、詩を書くなど)は好きですか?

このようにして人生を細かく振り返ってみると、おそらく、今までに自分で気づいたことがないほど、豊かで多様な技術の背景を自分が持っていることに気づくと思います。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント27.自分の使いたい技術を見たあとで、今度は自分の夢をみてください。

自分の夢をより詳細により明確にすればするほど、あなたは自分のほしいものをますます引き寄せることがきるようになります。

自分の理想的人生についての夢、自分が惹かれる物事、自分がそのまわりにいたい環境や人々のタイプを調べるとき、自分のライトワークの要素を確認しているのです。

あなたの夢は、ちょうど建築家が書く設計図(青写真)と同じように、自分らしい人生のモデルとしての役割を果たし、ハイヤーセルフ(高次の自己・自分の本質)が外に出かけて、あなたに高い道をもたらすのを助けるのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント28.あなたの理想的人生についての空想は、実用的に見えないかもしれませんし、またお金が儲かるように見えないかもしれません。

それらの理想はとても広大で、現在地から遠く離れていて、実現する方法が何もないように思われるかもしれません。

また、あなたがそれらを実行する前に、多くのお金が必要に思われ、最終的に自分が好きなことをするためにお金をためる間、好きでない仕事をしなければいけないと、思うかもしれません。

人々のなかには、「自分がやりたいことをするお金をもつまで、この仕事をしていよう」と言う人もいます。

しかし実際彼らは、自分が必要だと思うお金を得ないことが多く、代わりに楽しくない仕事にずっと就いていることがよくあります。

自分が好きなことに直接向かっていくことがとても重要です。

自分が好きなことをすることのほうが、ずっと豊かな暮らしができます。

というのは、お金はそのことを通じて、たいていもっとずっと多く入って来るからです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント29.もしあなたが世界中を旅行したいならば、航空会社とか旅行代理店という旅行を助ける仕事から始めてはいかがでしょうか?

そうすれば、あなたはもっと仕事中も生き生きし、満たされることになり、結果として波動が上がって、より自分の理想を引き寄せることにつながります。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント30.あなたの夢は何ですか?

しばらく時間をとって、それを探ってみてください。

そして、以下の質問にも答えてみてください。

「あなたはどんな環境のなかで働くことを夢見てきましたか?」

野外で自然に囲まれて働くことを夢見てきたかもしれません。

あるいはまた、室内で気の合う人に囲まれて仕事をしたいと思っているかもしれません。

「国内外とわず、どこで働きたいですか?

都市にいる方がよいですか? それとも、田舎の環境にいる方が豊かになれそうですか?」

どちらで豊かになるのか自分で決めましょう。

「会社の中で働きたいですか? それとも、車を運転したり、現場にいて仕事をしたいですか?」

「一つの場所で働きたいですか? 色々な場所に移動しながら働きたいですか?」

「どのような労働環境・体系(給料体系・勤務時間など)を望んでいますか?」

「あなたが一緒に仕事したい人のタイプと、それらの人と理想的な関係はどのようなものですか?それとも一人で働きたいですか?」

「あなたは今までに、医学、栄養学、食に関すること、スポーツ、政治、科学、教育という分野で働くことを夢見たことはありますか?」

一気に自分の夢を完全明確化しようと力むのではなく、リラックスして、一つ一つ明確にしていきましょう。

あなたの描く夢は、自分がどこでライトワークを見つけることができるかについての鍵を与えています。

地球の平和、教育の問題、動物の権利、環境問題、外交問題、宇宙探索など、自分の関心を引く問題に注意を払ってください。

あなたはちょうど適切な量だけ、肉体的、精神的、感情的挑戦を自分のライトワークに織り込むことができます。

「あなたは肉体的に活発な仕事が好きですか?」

「あなたは忙しく活動的な日の方が上手くやれている感じがしますか? それとも、静かで平和的なペースの方が好きですか?」

自分の望むことを具体的に明確にしてください。

とういのは、あなたはその明確にしたものを手に入れることになるからです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント31.ある女性が、植物、絵、机の上にある青いパソコンにいたるまで、自分が望む完全なオフィスの写真がある雑誌を見つけました。

彼女はその写真を自分の壁に貼って、この雑誌に出ていたオフィスのような環境を視覚化し続けました。

その後、彼女は仕事をやめ、ある別の仕事の面接に行きました。

驚いたことに、彼女がそこのオフィスに入っていくと、自分がずっと視覚化し続けた写真そっくりの職場だったのです。

彼女はその仕事に就き、机に座ったとき、彼女用の新しい青いパソコンを注文したと言われました。

ただ、残念なことに、彼女は自分が一緒に働きたい人々のタイプ、責任の程度、昇進の機会、その他多くの詳細をイメージしなかったので、その仕事は自分のより深い望みに合わず、数か月後にやめてしまうことになりました。

このようにならないためにも、自分の求めているものはあらゆる面から明確にしておくことが重要です。

人によっては、月給制の仕事の方が一番良い仕事が出来ることもありますし、逆に、自分で会社を経営したい人もいます。

また大きな会社で働くことが好きな人もいますし、小さな会社の方が好きかもしれません。

あなたは自分の望むものは何でも手に入れることができるのです。

ですから、自分がしなければならないことは、ただ自分が何をほしいのかを決定するだけです。

「もしあなたに過去の仕事の経験があるならば、自分が同僚とうまくやって集団の一員として働くことが楽しいですか?または自分一人で物事をやるほうが楽しいですか?」振り返って考えてみてください。

「仕事上のトラブルや障害などを他の人たちと分かち合って協力して突破していきたいですか? それとも、重要な決定全てを自分自身でする方がよいですか?」

「一人の雇用主のために働きたいですか?それとも、何人かの雇用主との仕事の契約を結びたいですか?」

「あなたはいくらの月収を夢見ますか?」

「どれだけの責任を負いたいと思いますか?」

「仕事、地位、昇進の機会において、どのような安定を望んでいますか?」

「他人から認められると、うまく仕事ができる方ですか? もしそうであるならば、そのような条件も夢の中に入れましょう。」

「多くの自主性と自由がほしい方ですか? そうであればその条件も夢の中に入れましょう。」

「自分がはっきりと決められた枠にはまった仕事で成功するのがよいですか? それとも変化と多様性を望んでいますか?」

様々な角度から自分の求めているものを見直し、自分のほしいものを明確にしましょう。

あなたは後でそれを手に入れることになります。これは本当です。

自分が豊かになれないと感じている人の多くは、ただ自分にとっての豊かさを明確に決めて、求めていないだけなのです。

遠慮せず、どんどん自分の夢を描きましょう。

そして、その現実を手に入れて、他の人にもやり方を教えてあげてください。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント32.「もし自分の望むことは何でもできるとしたら、日々あなたは何をしますか?」

「自分の理想の人生の数カ月とは、どんなものになるでしょうか?」

「あなたは、1つの仕事を週3日か4日行い、残りの日に何か特別なことをするでしょうか?」

「様々なプロジェクトに取り組む方がよいですか?それとも、1つの仕事に専念するほうがよいでしょうか?」

「一カ月集中して働き、次の月は何か別のことをしたほうがよいでしょうか?」

時間をとって、自分の理想的人生について夢を見て、空想してください。

自分の夢に制限を与えてはいけません。

もし自分が、「それは素敵なことだけど、勝手すぎて周りには求められていない気がする・・・」など、言っていることに気づいたならば、そういう考えはやめて、とにかく自分の理想を自由に描いて求めましょう。

理想の人生を描くときは制限を設けず、無限の考え方をすることが何より重要です。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント33.また、今すぐ自分の夢を創造しなければいけないと思わないことも大切です。

理想の人生を創造する第一歩は、まず自分の心にイメージをもつことです。

あなたの考えは現実を創造します。

あなたが自分の望むことを具体的に述べるにつれて、あなたのハイヤーセルフはすぐに出かけて、それをあなたのために創造し始めるのです。

あなたはそれがいつどのように来るかを知る必要はありません。

あなたがしなければならないことは、ただ自分のほしいものを明確にして、大きく考える勇気を持つことだけです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント34.ある男性が、自分がどんな理想的仕事を夢見ているかを良く調べてみようと決心しました。

彼は自分の仕事から望むことをすべて書き出しました。

彼はニュースを聞いたり、読んだりすることがとても好きだったので、自分の理想的な仕事は、家にいてテレビを見たり、ニュース雑誌を読んだりすることを許してくれるものであると判断したのです。

彼はまた根っからのギャンブラーで、お金をかけて様々なゲームをすることを愛していたので、自分の理想的な仕事は危険の要素とそれに対する賞金があるだろうとも判断しました。

彼はまた、自分の大学の専門でもある統計を愛していました。

彼は一人で働き、大金を稼ぐ可能性をもち、一日の一部分だけ働きたいとも思っていました。

彼は早起きをして、午後は自由にテニスやその他のスポーツをすることがとても好きでした。

彼は人を雇うことも、誰か他の人のために働くこともしたくありませんでした。

彼は、自分のすべての望みに叶う仕事を見つけることは不可能だろうと信じていたのですが、とにかくそれらを書き出して、自分のハイヤーセルフに自分のすべての望みを満たす仕事を探させることを決心したのです。

少したったあとで、彼は株と他の商品を取り扱っている友人が出来ました。

彼は、その友人のライフスタイルにすぐに魅了され、自分の暇な時間すべて使って、市場の研究を始めました。

昔から好きだった統計の技術を駆使し、商品価格の図表をワクワクしながらつくりました。

壁一面にグラフを張り、それに価格の変動の可能性を記入しました。

彼は円や波型の統計を追うことで、商品価格を計算し予測する理論を研究しました。

また、テレビを見てニュース雑誌を読むことは、自分の研究の重要な一部であることにも気づいたのです。

彼は自分の図表とグラフにもとづいて、商品市場に何が起こるかを非常に正確に予測することが出来るようになり、お金を稼げるようになり始めました。

彼と取引している人が、自分の他の顧客に伝えるアドバイスを彼に求め始め、ついにその取引をしている人は、彼にほかの何人かの自分の顧客と取引する気があるかと尋ねられました。

そして、彼はその人を経由して人を紹介してもらい、さらに多くの仕事をすることになりました。

収入が安定してき始めたことで、今までやっていた仕事を辞めて、専門で取引の仕事をすることができるようになりました。

彼は、自分が培ってきた統計の技術もその仕事では大いに活用することができ、その仕事の危険の要素と高い報酬をとても気に入っていました。

こうして彼は自分の理想として描いていた仕事に自然に移行することができたのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント35.上記の彼のように、理想を思い描いているとき、それがどんなに非実用的で遠く離れているように見えても、自分のほしいものを求めましょう。

あなたのハイヤーセルフは出かけて、あなたの望みをもたらし始めます。

自分が夢見ることを許すとき、あなたは新しい現実を創造しているのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント36.あなたがライフワークをうまく実行するために必要な内なる力と資力(お金を生み出す力)を育てると、もっと早く自分のライフワークを引き寄せることができるようになります。

しかし、自分に不適当な大きな危険をおかしたり、大きな段階を踏む必要はありません。

小さな段階から始めて内なる資力を育てることで、1つひとつの段階が簡単な次の段階になるのです。

あなたが小さな段階を踏むにつれて、自分の夢は自分の手の届くところにあり、創造したよりも簡単に達成できることに気づくでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント37.自分のライトワークをやるには、聴くという技術と自分自身の知恵にしたがうことが必要となります。

そしてそれには、何が自分にとって良いことかに関して、誰か他の人ではなく、自分自身を権威者にすることが必要です。

自分のライトワークを創造することは、自分自身を発見するプロセスなのです。

自分の外部で答えを見つけるより、自分の内側に向かって、自分自身を発見してください。

多くの人は、特に自分がよく知らない分野では他人が答えを知っていると思っています。

もちろん、自分が何か新しいことをやっていて、それについて知識を獲得することが必要なときのように、外部の権威者の言うことを聞くことが適切な場合もあります。

しかし、他の人々の知恵と知識を集めたあとでは、物事を決定するときに自分自身の知恵に頼ったほうがいいのです。

あなたの仕事がどの方向へ進む必要があるのか、どこに投資したらよいのか、あるいはまたあなたにとって何が役に立つのかを、自分より他人の方が良く知っていると思うかもしれません。

しかし、自分の人生をどのように生きたら良いかについては、あなたが一番優れた権威者なのです。

自分のライトワークを創造するためには、自分の問題を解決できるようになることが必要ですが、それを問題という代わりに、「自分の成長のための挑戦または機会」と呼んでもいいかもしれません。

外部からの指針を求めることはよいことですが、自分のハートから最終的な決定をし、自分の直観にしたがってください。

自分のライトワークを行うにつれて、あなたは日々自分自身の道を創造することになります。

誰もあなたのためにそれを組み立てたり、その青写真を設計したりする人はいないのです。

ですから、あなたは自分が人生を支配している感覚をもち、自分の運命に責任をとっていることがわかるでしょう。

自分のライトワークに自分自身を捧げるときは、自分の人生の設計者であることに身を捧げているのです。

機会に目覚め、それを意識し、いつ行動したらよいか、またいつ行動すべきでないかを知ることで、自分の人生をデザインすることができます。

今小さなやり方で、これを開始することができます。

今あなたが何をしていても、時間をとって自分の人生について考え、自分の問題を解決する創造的な方法を探し、自分の答えを発見してください。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント38.創造的思考の技術を育てるにつれて、自分の仕事をし、より成功するための効果的な方法を見つけられるようになります。

あなたは単純な問題のいくつかに取り組むことで、創造的思考の技術を育て始めることができます。

たとえば、他の活動に使いたい時間を料理に費やしているとき、その時間をどのようにして節約するかというような問題の場合、大量に調理して、すぐに必要でない分を別の食事のために冷凍すると決めることもできるでしょう。

自分で思考して解決策を出していくのです。

小さなやり方で自分の人生にどのように調和と流れを増やすのかを考えるとき、創造的に問題を解決する技術を育てています。

自分の道で挑戦に出会ったときは、それらを創造的に取り扱い、解決方法を見つけるのに必要な技術をあなたはすでにもっているのです。

悪い状況に耐えるよりはむしろ、いろいろ自分で考え、工夫し、それらをより良くするための方法を探しましょう。(自分で答えを創造しましょう。)

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント39.他人の仕事やライトワークを応援するのに忙し過ぎて、自分のライトワークを成し遂げることが困難な人がいます。

あなたは自分が助けている人が成功するまで、自分のライトワークを後回しにしているかもしれません。

他の人たちが自分の仕事を世の中へ発表することを助け、チームの一員になることはとても大切なことであり、あなたはこの役割が自分のライトワークかどうかを自分の感じ方でわかります。

このように奉仕することで喜びに満ち、自分の心の奥深くで心地よく感じるのであれば、それはあなたのライトワークでしょう。

もし喜びからではなく、義務から他の人たちを助けているのなら、これが自分の本当にやりたいことなのかどうかを、もう一度チェックしてください。

人によっては、自分の道、アイデア、あるいは創造性は、発展させるほど重要ではないと思っているので、他の人たちを応援していることもあります。

たとえ自分のライトワークが誰かほかの人のものほど重要に感じなくても、実際それは同じくらい価値があるものなのです。

たとえ他の人たちが自分よりももっと魅力的な仕事をもち、もっと多くのお金を稼いでいて、もっと多くの人に感動を与えているように見えても、そのことのせいで、彼らの道があなたの道より重要だとか、反対にあなたの道が彼らの道よりも重要だとか、ということにはなりません。

あなたがここでやることは、それが、子供をできるかぎり一番良い方法で育てることであれ、自分の仕事を通じて貢献することであれ、他の人たちを助けて癒すことであれ、他の誰の貢献とも同じくらい重要な貢献なのです。

今しばらく時間をとって、他の人を助けるのがとても得意な自分のなかの部分に、あなたが自分のライトワークを発見し、それを実行するためのエネルギーを喜んで与えてくれないかを尋ねてみてください。

目には見えませんが自分のなかにはいろいろな人格が存在し、あなたを助けるために質問されたり、要求されたりすると、それらの人格はたいてい喜びます。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント40.ある人は、自分の時間とエネルギーを尊重する方法を育てる必要があるかもしれません。

もしかすると、あなたは生まれつきのカウンセラー、教師、ヒーラーかもしれませんが、自分が望む以上の時間を、友人や家族の問題を解決する手助けのために費やしているかもしれません。

彼らがあなたの愛と励ましを求めるとき、あなたに電話したり、直接会いに来たりして、そのせいであなたは何時間も忙しいということがあるかもしれません。

そのとき、その状況に飛び込んで、彼らにどうしたらよいかを教えたり、また彼らのためにさらにそれらをやってあげたい気持ちに駆られるかもしれません。

もしこれをすることが自分のライトワークで、本当に楽しいならば、他人の面倒を見ることに自分の時間を使うことは素晴らしいことです。

しかし、多くの人は喜びからではなく、義務から他人を助けることに自分の時間をつぎ込んでいます。

あなたは自分の時間とエネルギーを自分自身の人生につぎ込むことで、自分を利己的だと感じるかもしれません。

しかし、あなたの道は重要であり、あなたがそれに時間とエネルギーをつぎ込むときだけ、道は開かれていくのです。

自分が多くのエネルギーをつぎ込んでいる友人たちのことを考えてください。

彼らは本当に成長し、あなたの助けを活用していますか?

それとも、彼らは同じままでしょうか?

あなたは彼らを助けたあと、消耗したように感じますか?

それとも、再び同じエネルギーにあふれたように感じますか?

もし消耗したように感じるならば、また彼らが自分の人生で何も真の変化を起こしていないならば、彼らは成長するためにあなたの助けを活用していないのです。

もしあなたが友人たちにアドバイスしたり、カウンセリングすることに自分の時間をすべて使っているならば、あなたのライトワークは人々をカウンセリングすることかもしれません。

そうであれば、自分の職業の一部として、人々を助けることができる方法を探求することが必要でしょう。

あなたがそうするとき、自分のところにやって来る人々とつながることができます。

なぜなら、彼らは成長する用意があるからです。

彼らを助けることで、あなたは再びエネルギーにあふれ、あなたの助けのおかげで、彼らの人生に真の変化が起きるのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント41.多くの人は、あまりに多くの小さな仕事をするはめになって、自分のライフワークを創造する時間がありません。

ある人は、忙しさと自分の高い目的を達成することを混同し、終えなければいけない山のような雑用を抱え、いつも忙しく走り回っているかもしれません。

もし、自分らしく豊かになるためにライトワークに取りかかるつもりならば、それを始める時間を物理的にとる必要があります。

多くの人は、「これらの事務的な仕事、家事、所用などを終えたあとで、この重要な仕事をやろう」と考えています。

しかし、実際には一日が終わるころまでには、疲れ切っていることが多く、時間が残されていないことが多いのです。

自分のライトワークに近づく活動を、毎日その日の一番に、できるだけ早くしてください。

目を覚ました時、自分の高い道について五分間使って考え、自分に次のことを尋ねてください。

「自分に今日できることで、ライトワークをより自分に近づける行動は何かないだろうか?」

あるいは、「今日自分にできる最も重要な行動は何だろうか?」と。

そして、それを最優先し、他のことをやる前にそれをやってください。

それは、自分のライトワークがどのようなものなのが具体的に描いて実感を高めることや、電話をかけることや、自分の関心のある話題について本を読むことや、ある活動を行うために自分の家にスペースをつくることのような簡単なことかもしれません。

もし毎日自分が集中し達成する優先事項が自分の夢と実現を助けるならば、どれほど自分の人生が変わっていくかに、あなたは驚くことでしょう。

見かけ上は小さな一歩でも、実際その簡単な行動があなたの人生に与える影響は計り知れないものがあります。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント42.自分のライトワークを創造するときに非常に重要な一つのことは、正しいタイミングに関することです。

あなたは「その時に適した考え」という表現を聞いたことがあるとおもいます。

まず、自分が適切なときに適切な場所にいることを、今肯定してください。

その考えを心にもち続け、自分の喜びや抵抗の感情がこれを真実として創造していくことを信頼してください。

「自分が今適切な時に適切な場所にいる」と考えるときに抵抗する感情が生まれる場合は、もしかしたら、潜在意識に、今現在の環境は自分にとって不適切であり、ダメなところであるという信念があるかもしれません。

その信念は、高い視点から見ると真実ではないことが多いです。

大きな視点から見た時に、間違った時に間違った場所にいる人はいません。

今の環境は自分が持っている理想とは全く一致しないものかもしれませんが、それでも今いる現在地は、自分にとって適切な場所であるということです。

自分が今いる場所は、自分らしく豊かになることに関して最適な環境や場所であるということを信頼することで、豊かさの扉が開かれます。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント43.例えば、ある女性は本を書こうと努力していました。

彼女は毎日1~2時間自分に書くことを強制しましたが、アイデアがどうしてもやって来なかったので、彼女はついに書こうとする努力をやめてしまったのです。

それから2年の時が経ち、その間彼女は時々書くことを試したのですが、決してそれをずっとやり続けることができませんでした。

彼女は自分の決めたことが出来ない自分を責め続け、自分は落ちこぼれで、本を書くのに必要な訓練が全くできていないのだと、自分に言い続けました。

ある時から、彼女は自分の仕事の関係で、多くの病気の人々と接触することになりました。

そして、ふとしたことをきっかけとして、その病気の人たちに自分の知っているスピリチュアルな情報を教え始めることになりました。

仕事で接する人たちに自分が知っている知識を提供することで、ますます多くの人々が彼女と接することで良くなり始め、彼女自身もどんどん調子が良くなり、内なる平和を感じ始めました。

多くの人が彼女のもとにやって来るようになり始め、彼女は結果的に自分のクラスをやり始めることを決心しました。

彼女ははじめ自分の学んできたことを音源として教材をつくっていましたが、人から必要とされることもあって、文章を通じて自分の知識を提供することになっていきました。

後に、自分の書いたことをもとに、製本し、学習教材として自分の生徒たちに配りました。

生徒たちはその教材を他の人たちとも分かち合い、彼女はますます増える需要を満たすために、多くの教材をコピーすることに忙しくなり始めました。

ある日、大きな出版社の編集者が彼女に電話をしてきました。

それは、ある友人がその編集者に彼女の原稿を渡し、その編集者はそれを出版したかったからです。

ちょうど彼女が扱っているテーマはがその時に人気があるものだったので、出版した本はまたたくまたくさん売れることになりました。

彼女は、ここにきて、自分が昔書こうと努力したことを振り返って、本を書くことができる前に、自分が成長し、多くのことを学ぶ必要があったことを理解しました。

また彼女は、昔はタイミングもよくなかったこともわかったのです。

つまり、たとえ彼女が以前になんとか本を出版することが出来たとしても、それは今ほど成功しなかったであろうということです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント44.もしあなたが何かの企画に取り組んでいるならば、あなたの高い導きは、常に正しい時にあなたが物事を終えることを助けているということを覚えておく必要があります。

あなたが何をしていても、もしそれに抵抗したり、奮闘したりし続けているならば、それが間違った企画なのか、それとも間違った時期なのかのどちらかなのです。

そうであれば、何か他のことを先にやって、それからそれに戻って来ることが必要かもしれません。

抵抗や、奮闘がある場合は、自分のエネルギーをどこか別のところにつぎ込んで、自分の喜びにしたがうことが大切です。

あなたはこれまでの何カ月もの間、自分や自分の人生に変化を起こすことを考えてきたかもしれません。

しかし、今でも何をしたらよいかわからず、また自分が今の状況を離れることが許されていない、と思っているかもしれません。

また、自分のやりたいことは知っているのだが、それをやるにはあまりにお金がかかり過ぎたり、それが自分の技術や資力を超えて自分に何かすることを要求している、と思っているかもしれません。

しかし、自分がまだ行動を起こしていなくても、自分に優しくしてください。

覚えておいてほしいことは、実際の変化が起こる前に、内面の仕事をする時期があるということです。

あなたは自分の考えを変え、自分の人生を再評価し、物事を新しい視野から観察し、変化を起こすのに必要なエネルギーを貯めているところかもしれません。

外側により大きな変化を起こしたいと思えば思うほど、まず最初に大きな内なる変化をもっと起こさなければならないのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント45.今のありのままの自分を受け入れ、愛するようになることはとても重要です。

そして、自分がすでに創造してきた物事すべてを愛してください。

過去の何か自分にとって良くないと感じることを思い出すときは、その物事の悪い面だけではなく、良い面を意識的に見つけることで、ありのままに見ることができるようなバランスを取り戻せるかもしれません。

自分のライトワークをする前に、完全になる必要はありません。

すなわち、自分のライトワークを達成することによって、あなたは成長し、進化できるのです。

今のありのままの自分を愛し、受け入れるとき、新しい方向へ進んでいくことが可能になります。

あなたは、自分がやり方を知っている最良のことをずっとやってきました。

「自分がこうであればいいなぁ」と考えるよりも、まず今のありのままの自分の姿に感謝してください。

そうすれば、前進することがもっと簡単になるのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント46.「最近、自分自身を批判していることはありませんか?」

もしそうならば、自分のことを批判的に考えるたびに、代わりに、自分がやっている良いことを見つけ、それらすべてについて自分に感謝できないか試してください。

多くの人は、自分にはこの人生で達成すべき多くのことがあるという内的感覚をもっています。

あなたはまだそれが何であるかを自分が発見していないのではないか、と心配しているかもしれません。

しかし、自分が今やっているあらゆることは、自分のより大きな仕事が展開するための土台を創っているのだと信頼してください。

人々のなかには、人生の早い時期にライトワークを達成してしまう人もいます。

またなかには、ライトワークが達成される前に、長年の知識と経験を得ることが必要な人もいて、彼らは人生の遅い時期に自分の重要な仕事をすることになります。

「自分は重要なことをするために生まれてきたのに、まだその仕事の形態を発見していない」と内心感じているならば、自分の内なる導きにしたがい続け、自分に喜びをもたらす選択をしてください。

というのは、それらはあなたがそのために生まれてきたより大きな貢献へと、あなたを導いていくからです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント47.自分がそれほど多くを達成していないことで、自分に厳しくあたるより、自分がこんなにも遠くまで来たこと、そして、こんなにも多くのことをすでに成し遂げてきたことについて、自分を祝福することに時間を使ってください。

自分がそれほど多くのことをやっていないことで、自分を批判するより、なぜ自分は今日いるところにいることが完全なのかを理解するようにしましょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント48.自分が今やったり、学んだりしていることのなかで、自分がもっと多くを持つための準備となるすべてのことに専念してください。

技術を獲得したり、自分に肯定的な言葉を話すことによって自分の道にしたがうとき、必要な行動をするための内なる力と信頼を育てることができます。

時間をとって楽しい物事を見つけ、それらをぜひやってください。

美味しいものを食べることや、映画を観ることなどのようなどんな小さなことでもいいので、自分の好きなことをまず選んでください。

そして、それをもっと頻繁にやってください。

ある女性はクッキーを焼くことがとても好きだったのですが、今では繁盛している大きなクッキーのチェーン店をもっています。

また、パーティーを開くのがとても好きだったある女性は、会社の忙しい重役たちのためにパーティーを計画するビジネスを始めました。

また、ある男性は自分の仕事場で物を作ることが好きで、ユニークな家具を作るビジネスを始め、とても成功しました。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント49.もしあなたが自分の好きな活動で将来生活したいならば、自分のやっていることに対して今お金を請求することで、自分の好きな活動をすることとお金を稼ぐことを結びつけることができます。

自分が好きなことをして、お金を請求するとき、自分の特別な才能を使うことと豊かさを手に入れることを結びつけます。

それは、自分の時間、エネルギー、技術には価値があるという素晴らしいメッセージを、自分の意識的な心に対して与えていることになるのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント50.自分の嫌いなことをしたときだけ、お金を受け取り、自分の特別な才能や仕事に対してお金を受け取ることに罪悪感を感じる人がいます。

このように感じるときは、お金を稼ぐことは、自分が嫌いなことをして成立する行為であり、自分が楽しいことをして生活することは不可能である、と自分に言っているのです。

あなたが最初に何かを始めるときは、自分が経験を積んでいる間、お金を請求したくないとおもうかもしれませんが、自分の才能と技術を使って仕事を始めたいならば、いずれこれらの自分の才能と技術に対して、お金を請求することが必要となるでしょう。

というのは、もしそれらに対してお金を請求しないと、自分の特別な才能を使う時間がますます少なくなり(自分の生活を支える独立した手段があれば別ですが)、それゆえ、あなたがそれをするためにこの地球に生まれてきた貢献をする時間がますます少なくなるからです。

たとえ最初は少しだけしかお金を請求しないとしても、そのことは、自分のライトワークをやることが豊かさと結びついているという、肯定的なメッセージを自分に対して与えることになります。

最初自分の技術が、生活をするのに十分なお金を稼がなくても、また自分がもっと技術を獲得している間、同じことをしている他の人たちよりも請求額が少なくても、あるいはまた、受け取るより与える方が多くても、心配しないでください。

あなたは最初からその収入で生活したり、たくさん稼ぐ必要はないのです。

自分は自分の好きなことをしてお金を稼ぐことができる、という自分の信念をただ行動に移すだけで、それはあなたにとって損のないことです。

いつか自分が請求する額と自分の仕事の価値と、自分が生活するのに必要な額が調和する日が来ます。

自分が経験を積み、自分のやることを敬うことが出来るようになるにつれて、他人もまたあなたの価値が高まることを敬ってくれるでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント51.自分が何に時間を使い、何を自然にやるかを観察してください。

最近大学を卒業したある男性は、親から働くことを強要されていたので、ある会社に勤めることにしました。

彼は自分のライトワークを見つけたいとおもっていましたが、それが会社で働くことではないとわかっていました。

彼は、自分がどこに自分の時間とエネルギーを使っているのかを調べ始め、仕事のあと、フィットネスクラブへ通うことが待ちきれないということに気づいたのです。

彼は運動生理学者になって、体に問題のある人々のための治療として、また人々が健康になるのを助けるために、運動を考案しようと決心したのです。

彼は学校に登録し、自分の仕事をパートタイムに変えました。

彼はまだ学校に通っていますが、以前より自分が生き生きしていると感じています。

そして、自分のパートタイムの仕事さえ楽しめるようになったのです。

なぜなら、それが自分の学費を払ってくれていることを知っているからです。

この男性の例のように、自分の興味にしたがうことは重要です。

自分がワクワクすることが自分をライトワークへと導きます。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント52.ある女性は美しいタオルやお風呂に関する変わった小物が好きでした。

彼女は変わった製品をあちこちで買い、さらに海外にまでそれらを注文するほど好きでした。

ある日、自分にも店が開けるのではないかと思いつきました。

というのは、経験から自分が見つけたほど多くの美しく変わった製品を売っているお店がないことを知っていたからでした。

彼女は小さな繁盛する小売店を開き、さらにあとで自分と同じように、見つけにくくて変わった製品を求める人たちのために、通販のビジネスもはじめました。

こういう例からもわかるように、あなたは自分の好きな活動を成功するビジネスに変えることができますし、実際そうした人々が多くいるのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント53.もしあなたが、人生で自分に何ができるかについてアイデアをもっていても、それらだけでは十分でないと感じているならば、自分の人生のなかで価値を認めているものを見つけ、それにもっと価値を認めてください。

たとえば、人を助けたり、物事を整理する自分の能力に価値を認めているならば、その技術にもっと専念する、ということです。

自分自身と自分の才能の価値を認めるようになってください。

自分がやっていることで、自分は価値ある人間であるかのように自分を扱ってください。

たとえば、十分静かにすわってじゃまされずに考えることを自分に許すとういうような単純なことをすることができます。

また、楽しめない物事をする時間や楽しくない人々と話をする時間を減らし、自分のために何か特別なことをする時間を使うことを選択できるのです。

また、自分の好きな趣味にもっと多くの時間を使ったり、それをもっと上手にやるために必要な道具を買うことを自分に許すこともできます。

こういうことをするにつれて、あなたは自分の人生と仕事が重要であるというメッセージを、自分に与えているのです。

自分の特別な技術の価値を認めるようになってください。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント54.ある男性は他人のために働くことは簡単であるのに、自分のために何かして時間を使うことはむずかしいことに気づきました。

彼は自分が何をやりたいかについて、多くの良いアイデアをもっていましたが、自分がやりたいことは時間をかけるに値しないのではないかという疑いに悩んでいました。

彼にとって、週末と夜のすべてを他の人たちを助けることに費やすことは簡単だったのですが、自分の夢を実行するために時間を使うことはむずかしかったのです。

彼はまず自分のアイデアの価値を認めようと決心しました。

そして、ささやかなやり方で自分をもっと主張し、自分のためにもっと多くの時間をとり始めたのです。

彼は教えることをいつも愛し、また自然の中にいることが好きで、いつも散歩をしたり、花や木の本を読んでいました。

散歩しているとき、彼は植物の名前を言い当てることを楽しみ、野外にいることがとても好きでした。

彼が自分の町の公園へ出かけると、そこでは近くの自然公園のなかを案内するツアーを提供していることを知りました。

彼はまず、週末にそのツアーにボランティアで参加し、人々を自然の中で案内することを始めました。

そして、そのようにして少しずつ自分の好きなことを生活に取り入れ始めたところ、自分がヒマな時間すべてを子供と大人のグループ療法に自然について教えながら、案内するようになっていました。

まもなく彼は、ある地域のバックパックを使った旅をする案内をして、お金をもらうようになり、週末のガイドとしてひっぱりだこになりました。

彼は自分の好きなことをして、お金を受け取ってもいいと理解し始めました。

彼が自分の自然に対する知識と、自然の世界に対する自分の愛に価値を認め始めるにつれて、まわりの人々もそうしたのです。

彼はお金を稼ぐ多くの機会を見つけ、自分の好きなことをしながら、生活するようになりました。

彼は子供キャンプの企画を創造したり、運営したりする専任の仕事を提供され、ついにはそこの代表者となりました。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント55.別の例で、ある女性は心を豊かにし幸福を感じられるような色の使い方について幅広く研究し、取り組んでいました。

彼女は自分の家を調和のある落ち着いた色に塗り替え、自分の心の幸福をもたらす色のまわりに洋服入れをつくりました。

彼女は、家や洋服に対する色の使い方について、友人たちがたえず自分にアドバイスを求めていることに気づきましたが、彼らの質問は多くの時間をとることも分かりました。

まず彼女はささやかなやり方で自分を敬い、自分の時間が貴重で、自分の知識は役に立つことを理解し始めたのです。

最初彼女はそのことに臆病でしたが、アドバイスを求める友人たちに時間を予約するように勇気をもって提案しました。

一時間あたり安い金額で、彼女は彼らが達成したいことを調べ、彼らがそうできる方法を見つける手伝いをしながら、彼らに対してアドバイスをしたのです。

最初友人たちはお金を要求されたことに驚きましたが、彼女がもっと彼らに関心を払ったので、お金を払うほうが助けになることにまもなく気づきました。

彼女はますます自分の才能を尊重し始めたので、もっと技術と知識を獲得し、それにそって訓練し、ついにそれを専門の仕事にすることが出来るようになりました。

会社が、事務所やホテルの計画について彼女のアドバイスを求め始め、彼女は専門のカラーコンサルタントになったのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント56.ある人は、自分や自分の技術が未熟でないかという恐れや、また何らかの方法で他の人々は自分にできない特別な貢献ができるのではないかという恐怖から、自分のライフワークをやっていないことがあります。

あなたが今持っている才能、欲望、技術、好みがあなたに与えられてきたのは、それらが何らかの形であなたの道の一部であり、世の中で必要とされているからなのです。

多くの重要な仕事が、あなたが自分の目的に目覚めて、自分を信じるのを待っています。

あなたの仕事は重要であり、あなたの貢献は特別で必要とされているのです。

疑いが持ち上がったとき、つまり自分の内部の声が、あなたの技術や才能は時間やお金を投資する価値がないとささやいたら、そういう思考に愛を送ってください。

心のなかでそれらと戦ったり、またそれらを説得したり、論破したりしようとしないでください。

それらがそこにいることを許し、自分の疑いの思考の隣に自信ある肯定的な思考を置いてください。

暇な時間により大きな成功の準備となる本を読んだり、セミナーを受講したり、コースをとったりしましょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント57.あなたは、自分がやりたいと思っていることをすでにやっている人々と、いっしょに時間を過ごしたいと思うかもしれませんが、それはどんな分野においても自分の成功を促進させる素晴らしい方法です。

たとえばこのことは、彼らのクラスに登録するとか、あるいはまた彼らを先生、カウンセラー、アドバイザーとして求めることかもしれません。

また、あなたがやりたいことをして成功した人々についての本を読むことも必要かもしれません。

自分に励ましを与えてくれるようなものをまわりに置き、たえず自分の熱意を新たにしてください。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント58.ある男性は別の分野に仕事をもっていたのですが、不動産業者になりたいと思っていました。

彼は不動産業者が出席するセミナーだけでなく、交流会にも出かけ始めました。

彼はそこでの話に耳を傾け、友人を作り始め、そういう環境にいた結果、多くの技術とアイデアを獲得するようになりました。

ついにあるセミナーで、彼がこの仕事を始めるのに最適な企画である小さな不動産について聞いたのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント59.あなたは自分のやりたいことと同じことをやって成功している人のまわりにいるとき、彼らから言語とテレパシーで伝わる成功の考えを吸収します。

そうするとき、成功者としての自分のイメージが加速的に育っていくのです。

あなたの思考が現実を創造するので、自分の好きなことを自分が上手くやっていることをイメージすればするほど、それはますます早く実現します。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント60.多くの人はライトワークをするのは大変だと考えて、それをすることを押しとどめています。

おそらくあなたは、自分のライフワークではなかった他の仕事をすることがどんなに大変だったかを考えるかもしれませんが、この二つを比べることはできないのです。

自分の人生の道が必要としている広大で複雑な仕事をするよりも、自分に合っていない単純な仕事をするほうが、ずっと多くのエネルギーが必要なのです。

自分のライトワークをするとき、宇宙はあなたを助けてくれます。

扉が開かれ、機会があなたの方にやって来るのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント61.いくつかの点で自分のライトワークを追求することは、親密な人間関係を発展させるのに似ています。

つまり、成功するには、それに対する深い関わり合いと、それが自分を連れて行くところへはどこでもまかせてついていく能力が必要です。

人によっては、いったん自分の道に関わったら、自分の人生はもはや楽しくないし、いつも責任をもち、深刻でなければいけない、と考えていることがあります。

自分のライトワークをするのに、深刻にしたり、楽しむことをやめる必要はありません。

実際は、自分のライトワークをしていないときのほうが、人生はおもしろくないということがわかるでしょう。

いったん自分のライトワークをやったら、あなたの毎日は楽しみと意義ある、喜びあふれる活動で満たされるのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント62.自分のライトワークを創造するためには、自分を信じ、自分の考えにもとづいて行動することが重要です。

もし自分の友人、パートナー、家族、雇い主、同僚が自分の望んでいるものを与えてくれるのを待っているならば、自分の力を他人に明け渡していることになります。

たとえば、自分の雇い主が自分の望むように仕事を変えてくれたり、自分の望むだけ昇給してくれたりするのを待っているならば、結果的に失望する可能性があります。

誰かがどうにかしてくれるのを待っているのではなく、自分の会社の指針の枠組みのなかで、積極的に自分の仕事を自分で変えることが大切です。

しかし、自分の努力にもかかわらず、今いる場所で自分の必要を満たすことができなければ、自分の必要を本当に満たしてくれる別の仕事を見つけてください。

他の仕事や選択を調べて、それらが自分のほしいものを提供していないかどうかを見ることです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント63.あなたは誰かが自分にお金を与えてくれたり、学校に行ってもいい、仕事をしてもいい、あるいは自分が望む変化を起こしてもいいと他の人が決めてくれるのを待っていませんか?

自分の人生で、自分がやりたいことをする許可を自分に与えてください。

「自分は自分の目標に向かって行動するつもりだ」と、決心してください。

自分が仕事をやめ、自分の人生でやりたいことをやる許可を誰かほかの人が与えてくれるのを待っていてはいけません。

もし人々と一緒にいるために、自分の目標、夢、生き生きした感覚をあきらめるのでは、真の意味で彼らのためになることをしていないのです。

そのような状態だと、いずれあなたも何らかの形で、彼らにも同じことを要求することになるからです。

他の人たちを本当に愛し、応援する唯一の方法は、彼らの生き生きした感覚と成長を応援することであり、それをする最も良い方法の一つは、自分の生き生きした感覚と成長を応援することです。

自分が愛していて、やりたいと思っていることをやる許可を自分に与えてください。

本当の愛は、人々の人格ではなく、魂(その人の本質)に奉仕することです。

 
64.ある男性は、自分の妻が仕事をもつことを望んでいなかったのですが、彼女は仕事が自分に多くの喜びと生き生きした感覚をもたらしてくれる、と思っていました。

彼は、自分は家族を養うのに十分なお金を稼いでいるし、彼女には家にいて家事をし、家族の世話をしてほしいと思っていたのです。

彼女は、家にいることと仕事に戻りたい気持ちの両方に引き裂かれる思いでしたが、それは、自分がいつも他の人たちの世話をしなければいけないと感じていたからでした。

彼女は自分の魂の目からその状況を眺め始め、その結果、自分は夫の魂に奉仕していないことがわかったのです。

つまり、彼女はただ夫の人格、すなわち彼のより大きな自己(彼の本質)ではなく、より小さな自己だけに奉仕していたのでした。

彼女は仕事にいくことで、成長することで、幸せになることで、そして自分の生き生きした感覚を高めることで、自分がもっと力強くなり、たとえ夫がそのときはそう信じなくても、その自分の力はまた彼をも力づけるだろうということを知っていたのです。

彼女は、魂の次元では自分が彼に与えることができる最大の贈り物は、自分の可能性のすべてを開くことであるとわかっていたのです。

とういのはそのことによって、彼もまた自由に自分の可能性のすべてを開くことができるからです。

また彼女が気づいたことは、自分が相手を引きとどめるときはいつでも、自分自身をも引きとどめることであり、彼女の夫は彼女を引きとどめようとすることで、あるレベルで自分自身をも引きとどめていたことでした。

それらの重要なことに気づき、彼女は仕事を始めることにしました。

彼は彼女の決定を喜ばず、声をあげて反対し、彼女が働くことが上手くいかなくなる理由をたくさん挙げました。

彼は、彼女が仕事に行くことを大変にし、しばしば不平を言い、まったく彼女を助けませんでした。

しかし彼女は、自分が彼の魂に奉仕していて、もしどちらか一人が新しい次元での個人の力と高い目的へと抜け出せることができれば、そのことが相手もまたそうすることを助けるだろう、と自分に言い聞かせたのです。

それでは、仕事に戻ることで自分は利己的何だと感じることもありましたが、学ぶ喜びのおかげでとても生き生き感じたので、自分がその感覚を犠牲にしたら、彼や自分自身を愛することができないと知っていました。

そのうち彼らは、彼女の収入の一部を借金を払うために使うことができ、さらに以前から必要でのびのびになっていた、休暇をとることさえできるようになりました。

彼は彼女が働くことに不平を言うことをやめ、さらに自分たちの生活の変化を好ましく思うようになりました。

彼は、自分がずっと追求したかった趣味にお金を少し使えるようになり、ますます生き生きし始めたのです。

彼は長い間仕事が好きではなかったので、数年後仕事をやめ、自分のビジネスをやる決心をしました。

それはリスクをかけることであり、最初は前より収入が減ることでしたが、彼女の給料と借りたお金を合わせると彼の新しい仕事を始めるのに十分だったので、彼らはそのリスクを負うことができたのです。

彼女が積極的に自分の道を追求したおかげで、最終的には彼女の夫も自分のライトワークを追求することができたのです。

彼女が自分の生き生きした感覚に専念したことが、二人をより行き来とさせる結果へとつながりました。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント65.上記の例のように、あなたが自分のワクワクした感覚と成長の方向へと動き始めるとき、もしかしたらまわりの人たちからの抵抗に出会うかもしれません。

というのは、あなたが成長し、また変化しようと決心するとき、そのことはまわりにいる人々にとってしばしば脅威となるからです。

つまり、彼らはあなたの愛を失うのではないかと恐れているのです。

しかし、彼らの抵抗に脅えるよりも、彼らにもっと愛と慈悲を送ってください。

ときには誰かに反対されることは、実際自分自身への贈り物となることもあります。

他人の抵抗を克服するとき、自分の決心を強化し、勇気をさらに育て、自分の道にますます専念するようになるのです。

気づいたことがあるかもしれませんが、誰かがあなたに何かできないというとき、自分にはそれができるということを証明しよう、と決心することがあります。

あることが、やるのには大変だとか、やれないとあなたに言ってくれる善意の友人たちがいたら、彼らはただあなた自身の疑いを示しているだけであり、あなたがそれらにもっと気づき、手放すことができるようにあなたにそれらを映し出しているのです。

つまり自分の内面を外側の人たちに映し出しているということです。

彼らの反対に対処するときは、本当は自分自身の疑いと恐怖に対処しているのです。

自分の道について明確であるとき、他の人たちはたいていあなたの自信を映し返してくれるでしょう。

ですから、彼らがあなたを信じないことに腹を立てるよりも、自分自身の疑いをあなたに示し、あなたの決心と意志を強化することを助けてくれたことで、彼らに心から感謝してください。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント66.ある夫婦がレストランを開店する準備をしていました。

彼らは現実のすべての法則を実践し、自分たちのライトワークの象徴にエネルギーを与え、自分たちの内なるメッセージにしたがい、一歩一歩階段を踏み、自分たちの方向はレストランを開くことだと確信したのです。

彼らはお客を引きつける作業を行い、そして完全な場所を視覚化し、自分たちの豊かさと繁栄に対するあらゆる内なる障害を取り除くのに適切なワークや練習を行いました。

彼らの友人たちはすべて、不可能ではないにしてもレストランをやって成功することはむずかしいだろう、と言ったのです。

彼らは、レストランはめったに儲からないし、失敗する可能性が大きいし、やっていくのに長時間懸命に働くことが必要だ、と言われました。

しかし彼らは、友人たちが自分たち自身の疑いを映し出しているということに気づいたので、友人たちの意見を自分たちが手放す必要のあるあらゆる恐怖や疑いについての反映として活用したのです。

彼らは自分たちの内なるメッセージを確認し続け、それは自分たちの道としてレストランを示し続けました。

彼らは小さいレストランを開くことを決め、よい場所を見つけました。

しかし、彼らがそのビルを所有していることを視覚化し、それが自分たちのものであることを肯定したあとになって、買う交渉をしている最中にその取引がだめになったのです。

彼らは、友人たちが正しかったのか、また宇宙が彼らを止めようとしているのかどうかと考えました。

しかし、彼らの内なるメッセージは、続けることを指摘し続けたので、別の場所を探し、そして見つけたのです。

その場所は完全な場所であることがわかり、自分ちは、およそ適切とは言いがたいもう一つの場所を買うことから守られたことを、彼らは理解しました。

そのあと次から次へとよい出来事が起こったのです。

予期していなかったのに、店のためになる宣伝をたびたびしてもらったのですが、それは、彼らの店がその地域でその種の最初のレストランだったからです。

そのレストランは最初の三カ月以内にとても繁栄し、彼らはもっと多くの人を雇い、自分たちの働く時間を減らすことができました。

彼らは期待したより多くのお金を稼ぎ、また多くの貴重なビジネスの経験を得ました。

彼女の方は子供を生み、子供と家にいるために休みをとることができ、それは彼女がいつも夢見ていたことでした。

スピリチュアルな法則をフル活用することによって、自分たちにとって最も素晴らしい世界をスムーズに創造したのです。

どのようなときも自分の道に専念することが重要です。

生き生きとした感覚や自分がより拡大することを選びましょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント67.あなたが何をやっているべきかについて他人が抱くイメージによって、自分がやることを決めないようにしてください。

たとえば、あなたの両親はあなたに会社の重役になってほしいと思っているのに、あなたは音楽の仕事を追求したいかもしれません。

彼らが善意であり、あなたが成功するのを見たいと思っていることは理解してあげてください。

しかし、ただあなただけが自分の道が何であるかをしることができるのです。

あなたのライトワークは、あなたがすべきこととして他人がイメージしていることとは全く違うかもしれません。

ですから、自分自身の方向を尊重することが重要です。

何かに成功するためには、あなたはそれを愛さなければなりません。

そして、自分が何を愛しているかを知ることができるのは、あなただけです。

内なるメッセージに逆らい、ただ他人を喜ばせるために自分が好きでもない仕事で成功しようとするならば、自分の喜びと生き生きした感覚を失うことになるでしょう。

たとえどうやってお金を稼げるかが分からなくても、自分の人生でやりたいという衝動を受け取っていることはなんでもやる、と決心してください。

もしそれが正しいと感じられ、あなたの正直さを尊重し、あなたに喜びをもたらすならば、それをやりましょう。

成功は自分のハートにしたがうときにやって来ます。

自分自身の知恵にしたがうことが一番いいのです。

もし物事がうまくいけば、自分の知恵にしたがったことが自分自身でわかるでしょうし、将来ますます自分を信頼し、自信をもつことでしょう。

たとえ物事がうまくいかなくても、多くの知識と経験を得て、そのおかげで将来よりよい選択ができるのです。

どちらにしても、他人があなたはこうすべきだと考えていることをやるよりも、自分の知恵にしたがう方がずっと多くのものを得るのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント68.あなたが自分の夢にもとづいて行動しないことに対しては、何の言い訳もできません。

ある人は「私は自由ではない」「パートナーが自分にそれをさせてくれない」「私は子供たちや両親に対してとても多くの責任がある」など、自分の夢にもとづいて行動できないことを他人のせいにすることがあります。

もしほしいものを自分がなぜもてないかを自分に言い続けるならば、それをもつことはないのです。

まず、ほしいものを自分がなぜもてるかを自分に言い始めてください。

自分の夢を実現するのに、今すぐできる行動が必ずあり、あなたにはいつも選択があるのです。

というのは、どんなに状況に閉じ込められていたり、縛られていると感じていても、常に出口があるからです。

しばらく時間をとって、自分の人生で何をやりたいのかを考えてください。

「あなたは、誰かが自分にそれをやる許可を与えてくれたり、自分で始める前に自分がそこから助け出してくれることを待っていませんか?」

もしそうなら、望んでいることをやる許可を自分が自分にすすんで与えてはどうでしょうか?

いつか準備が整ってからではなく、今、そうできます。

「あなたが尻込みしているのは、自分の人生にいる誰かがあなたのやりたいことを応援しないからではありませんか?」

自分のライフワークを発見し、自分の内なるメッセージにもとづいて行動できるほどに、自分を信じるようになることは、その仕事をすることと同じくらい重要なことです。

もし誰かがやって来て、あなたにすべてを手渡してくれるなら、自分自身でそれをやることから生まれる力をもつことはないでしょう。

あなたは自分の船の船長なのです。

すなわち、あなたの成功はあなた自身から生まれるということなのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント69.自分の人生をよりよくするためには、まずよりよいものが存在することを信じることです。

多くの人は、今持っているものが自分が想像できる最高のものと(潜在的に)考えて、変化することを恐れています。

まず少なくとも、状況はより良くなる可能性があり、自分はほしいものを得ることができ、自分の人生で自分がやりたいことをやっても全く大丈夫である、と信じてください。

あなたの状況を変えることができる方法が常にあるのです。

しばらく時間をとって、自分がほしいものをもつことができる理由を少なくとも三つ考えてください。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント70.あなたは自分のより高い技術を育て、活用するための時間を生み出すことが必要かもしれません。

すなわち、あなたは自分にできる仕事だけをやって一日を過ごし、それ以外の仕事は、他の人たちに助けてもらうということです。

ある女性が、他の小さな会社にあるサービスを提供するスモールビジネスを始めたのですが、ビジネスを拡張したり、自分が望むほどお客にサービスする時間がありませんでした。

彼女は、そのビジネスを経営する努力だけでなく、会社のサービス、家事、お使い、料理、その他多くの仕事をすることでとても忙しく、つかれていました。

ある日彼女は自分には助けがいると気づいたのですが、誰かにお金を払って、それでも利益を上げることができるかどうか心配でした。

しかし、誰かにお金を払って家事をやってもらう間、自分はより高い技術を使って、少なくとも自分が払う二倍のお金を稼ごうと、彼女は決心したのです。

思い切って彼女は自分を助けてくれる人を雇いました。

彼女は自分の自由な時間を使って、ビジネスを組織化し、お客を獲得し、彼らが必要としているサービスを提供しました。

以前は、忙し過ぎて本当にお客にサービスしたり、新しい技術を獲得することができなかったのですが、今ではその時間ができたのです。

人々は彼女がお客のニーズに気を配り、素晴らしいサービスを提供していることに気づいたので、彼女は多くの人たちに推薦され、得意先もできました。

彼女はより多くの人々に奉仕し、より多くのお金を稼ぐことができたばかりでなく、自分の仕事のサービスや家事の仕事を、それを必要とし、感謝する人に提供することができたのです。

人のなかには、自分は年をとり過ぎたので自分の職業を変えたり、自分のライトワークを追求できないと考えている人がいます。

しかしどんな人も、年をとり過ぎているということは決してありません。

60歳を過ぎてから、主なビジネスを設立したという人も多くいます。

ある女性は長年同じ仕事に就いていましたが、もっと意味のある仕事を見つけたいとずっと思ってきました。

彼女は退職間近で、その会社で長年働いてきました。

彼女はもう長い間、この仕事にいて成長することをやめ、挑戦を感じなくなっていましたが、最後の数年間を自分が耐えることができると思っていました。

そして、定年まで耐えるつもりでいました。

しかし、本心では彼女は満足のいく仕事に憧れる気持ちがずっとありました。

毎日彼女は自分の高い目的を創造することに専念し始め、自分のライトワークの象徴にエネルギーを与えました。(他のワーク参照)

彼女は積極的に考え始め、そのときはよりよい仕事がどうやって見つけられるかわからなかったのですが、もっとよい仕事を見つけられると信じることにしました。

しばらくして、彼女は素晴らしい男性と出会い、デートをすることになり、一緒に多くのことを探求し始めました。

彼は退職後の楽しみのために、数年前始めた会社をもっていましたが、それほど急速に会社が成長することは期待していませんでした。

彼女の技術は彼のビジネスにとって最適だったので、彼は自分のためにフルタイムで働いてもらうために、彼女を雇ったばかりでなく、結婚もしたのです。

それは彼女が求めていたすべてであり、それ以上でもあったのです。

彼女は新しく始めた仕事を愛し、挑戦を感じ、新しい技術も学び成長を続けることができました。

この例にもあるように、何を始めるにしても遅すぎるということはないのです。

自分らしく豊かになるためのブレーキは自分の妄想の中にしかありません。

どんな状況からでも自分らしく豊かな人生を送ることができることを信じ、勇気をもって一歩踏み出してみましょう。

自分の本心にしたがって動き出すことで、自分が創り出した壁の向こう側に、想像もしなかった豊かさが待っていることを経験することになるでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント71.「以前はうまくいっていた仕事、職業、あるいは状況がもはや自分のためにうまくいかなくなっていることはありませんか?」

おそらくそれは、かつてあなたが好きだったことが、「しなければならないこと」になったり、目新しさや生き生きした感覚を失ってしまったからかもしれません。

また、売り上げや集客力の低下、あるいは以前は楽しんでいたことに情熱がなくなっているのを経験しているかもしれません。

あなたがどんな繁栄と豊かさのレベルに到達していても、自分がいたい場所やいるべきだと考えている場所のイメージが、今いる場所とは合わないときが来る可能性があります。

このことは、資産を何億円と持っている人にも、次の食事がどこから来るのかを心配する人にも、誰に対しても起こり得ることです。

自分の道のコースを変えるときがいつなのかを知ることが重要です。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント72.すすんでたえず新しくしないかぎり、どんな仕事、ビジネス、あるいは活動も永遠に完全であることはありません。

というのは、成長するにつれて、自分のまわりの物事も新しくする必要があるからです。

ときには、簡単なことで間に合うかもしれませんし、またときには次のレベルに行ける唯一の方法が、自分がもっているものをすべて手放し、まったく違う何かで再出発することである場合もあります。

そのため、流れについて行くことと、あらゆることが、自分の高い幸福のために起こることを知っていることが重要です。

全ての物事には自然な段階があります。

第一番目の段階はアイデアの段階です。

たとえどうやってそれを創造したらよいかわからなくても、あなたはアイデア、新しい思考、変化したいという強い気持ちであふれています。

次の段階は創り上げる段階であり、自分のアイデアを行動に移す方法を見つけ、実際にそうする時期です。

自分が強く望んできたことを実現することは、ワクワクすることです。

この段階の次には、自分が創り上げたものの完成、すなわち自分のアイデアがもはや拡大も成長もしないという横ばいの時期がやってきます。

さらに次の段階は、1つのサイクルの終わりであり、また次の始まりでもあります。

そのとき、自分が創り上げてきたものに不満を覚えるかもしれません。

というのは、おそらくそれはもはや、あなたの新しく拡大された目標へあなたを連れていく乗り物ではないからです。

多くの人は、この最後の段階を下降のサイクルと勘違いしがちです。

つまり、前は満足していられた現状に、今では不満などをもつようになるため、状況が悪くなっているように感じてしまう可能性があるということです。

しかし実際にこの段階は、生、死、再生という自然のサイクルの一部であり、古いものが去っていき、新しいもののために道を開いているのです。

もし物事が今自分が望むほど上手くいかなかったり、以前ほど自分の仕事が楽しくないならば、新しいレベルへ拡大し、移行する準備をしているところかもしれません。

今あなたがもっている仕事や今使っている技術は、あなたの最初の目標を与えるためには適切でした。

もし今あなたがもっと多くを求め、より大きく拡大した方法で考えているならば、次に行きたいところへ自分を連れて行く新しい乗り物が必要かもしれません。

同じ仕事、考え、技術、あるいは態度やあり方では、今あなたがもっているものをもたらすだけです。

あなたには新しく考え、感じる方法、新しい視野、技術、アイデアを見つけることが必要なのです。

というのは、あなたは新しいサイクルを始める準備をしているからです。

失敗したわけでも、後戻りしたわけでもないのです。

代わりに、自分を成功者とみなしてください。

つまり、あなたは新しい跳躍のために準備をしているのです。

あなたのより高い幸福のためでないかぎり、どんな道をも閉ざされたり、遅らされたりすることは決してありません。

もし自分の道にしたがうことが奮闘であったり、あまりに困難になっているならば、時間をとって自分がやっていることをもう一度調べてください。

物事をやるもっと良い方法があるかもしれませんし、あるいはまったく別の何かが、あなたにとって現れて来るかもしれません。

もう一つの道が困難ならば、別の道にしたがうことができ、それは、今いる道よりもさらに生き生きした感覚と豊かさを差し出してくれるでしょう。

覚えておくべきことは、地球の人類の進化の流れはたえず方向を変えつつあり、そして状況は常に変化しつつあるということです。

今人類が望んでいることと人々がワクワクしていることは、わずか一年前のものとも同じではありません。

最高の計画さえ、たえず新しくしなければならないのです。

自分のイメージが、自分の内なる方向と人類が進みつつある方向とまだ一直線に並んでいるかどうかをチェックし、見ることが必要です。

目的地に向かって進んでいる飛行機はコースにとどまるために、たえずその飛行行路を再調整しなければなりません。

気付いているかもしれませんが、人類の方向と密着して一線にならんでいるためには、自分のやっていることをたえず新しくすることが必要です。

いったん何かを創造したら、それをどのように成長させ、進化させるかを学ぶ必要があります。

今日あなたにとってうまくいっていることも、新しくしないと、未来のある時にはうまくいかなくなるかもしれません。

今やるように導かれていると感じることが、これからの数カ月あるいは数年かやるように導かれていることと同じではないかもしれないのです。

あなたはリスクをかけ、新しい活動を試み、自分のエネルギーに触れていることが必要です。

自分がやっていることをもはや楽しんでいないならば、それは何か新しいことが必要であるという合図です。

もしそうならば、新しいものを発展させることは、古いものに固執するより多くの豊かさを自分にもたらすはずです。

あなたはたえず変化し、成長しています。

ですから、自分が楽しんでやることに触れているかぎり、自分の姿に合う新しい形を自分に引き寄せるのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント73.自分のライフワークを選ぶことは、成長より安全と快適さを選ぶことからは生まれません。

それは、行きたいところへ自分を連れていく助けとなる行動を選び取ることから生まれるのです。

自分の挑戦を避けるのではなく、それらを愛をもって抱きしめることを学んでください。

自分にとって少しだけ手の届く何かからまず始めることです。

すなわち、自分がいつも取り組んでいる企画より、少しやりがいのあるものに取り組んでみたり、新しい技術を学んだりすることです。

自分が手を伸ばす助けとなる物事をやるとき、その報酬は素晴らしいものです。

あなたはそのあと元気になり、エネルギーにあふれることでしょう。

自分にとって快適な程度のリスクを負い、その程度を一つずつ上げてください。

あなたは極端に不快な段階を踏む必要はありません。

というのは、それは喜びの道ではないからです。

しかし、自分にもっと多くを引き寄せる方法として、リスクを取ろうという気持ちをどんどんもつようにしてください。

自分の機会に敏感に気づき、それらをうまく活用することが大切です。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント74.古いパターンが去って行くのにどのように対処するかによって、この段階で自分がどれくらい苦痛と奮闘を経験するかが決まります。

ときには単に態度や信念を手放すことが必要なだけかもしれません。

また、今の仕事をやめて、新しい仕事を見つけることが必要な場合もあるかもしれません。

あなたは、自分が生み出してきたものを喜んで自分から意識的に去ることもできますし、また状況が危機的になって、新しい考えを「無理やり」実行せざるをえなくなるまで、待つこともできます。

もし変化を起こす時期なのに、古いものを手放すことをいやがると、あなたの魂は古いものがもはやうまくいかなくなる状況を生み出すことによって、あなたを助けるという流れができる可能性があります。

あなたは自分のほしかった物事を得る過程で変化し、成長してきました。

今ではあなたの目標はより大きいかもしれませんし、以前とは違っているかもしれません。

また、あなたが創造してきた物事はもはや以前のようには自分の挑戦にはならないかもしれません。

生命は常により高い秩序を求め、いったん一つの目標を達成すると、たいてい次の目標を探すものです。

人によっては物事を簡単に自然に手放し、適切な時に自分の新しい考えを実行し、古い形を手放すこともあります。

また他には、古い形を懸命にうまくいかせようとし続け、それらにますます努力をつぎ込んだあとに、やっと新しい形と考えを見る決心をし、サイクルを新しくやり直す人もいます。

成長と生き生きとした感覚に向かって進むことは、あらゆる生命にとって自然なことです。

いったん一つのレベルをマスターすると、次に進んで行く準備ができるのです。

どれくらいの不快や不満があれば、自分が内なるメッセージに耳を傾け、行動を起こすようになるかは人によって様々ですし、それは自分の選択で決定することができます。

自分の望む仕事と人生をたえず創造し、自分の生き生きとした感覚を支えてくれる環境を自分に与えようとつねに変化使用するする人もいます。

そのような人は内なるささやきを意識的に聞き、古い物事を手放し、新しい方向が現れるたびにそれらを抱きしめながら、自分の状況を変えていきます。

また他の人は、不満や不安を経験するまでは変化を起こさない人もいます。

もしあなたが後者のタイプならば、あなたの魂はあなたの今の仕事や状況に対してますます多くの問題、不満、あるいは内なる抵抗を生み出して、変化が必要だという事実にあなたの注意を向けさせることでしょう。

自分がやっていることをもはや愛さなくなったとき、そしてそれをすることから自分がもはや成長もしないし、生き生き感じることもないとき、古いものを手放し、また物事を変える方法を見つけることを学ぶようにしましょう。

あなたにとってさらに素晴らしいものが人生に入ってくることを信頼して、古いパターンを気軽に手放すことは、自分らしく豊かな人生を創造するうえではとても重要なことです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント75.自分が去って行くものを嫌うのではなく、むしろ愛することは「挑戦」ともいえます。

もし自分のほしいもの、つまり自分がもちたくて、それに向かって進んでいきたいものに専念すれば、あなたはそれをもつことになります。

逆に、何かを嫌えば嫌うほど、ますますそれに縛り付けられてしまいます。

たとえば、自分のビジネスを嫌えば嫌うほど、ますます長くそのなかにとどまるような状況が生み出されてしまうでしょう。

この宇宙の法則の一つには、人生のあらゆる状況をいかに愛するかをあなたに教えるというものがあります。

あなたは愛するまでは、何かから本質的に去ることはできません。

つまり、あなたは自分が嫌っているものに縛りつけられるのです。

もし何かを嫌えば、それを愛するまでは(たとえ人や形が変わっても)それに何度も何度も引きつけられることになります。

いったんそれを愛すれば、あなたはそれから自由になります。

これを示すある男性の例をみてみましょう。

その男性は自分のビジネスを始めたのですが、一年後に自分がその仕事が好きではないことがわかりました。

彼は、長時間労働、お金が足りないこと、また自分が付き合わなければならない人々のことを予測せずにビジネスをはじめたのです。

彼は自分が別のビジネスをしていれば良かったのにと思い、会社に行くことを避け始め、かかってきた電話の対応などをおろそかにし始めました。

彼のビジネスはうまくいかなくなったので、彼はますます借金を重ねるようになり、借金が増えるにつれて、彼には自分の会社や自分の人生をどうしたらよいかについて、ますます選択が少なくなっていってしまいました。

ある日、友人が彼に次のように言いました。

「君が愛するまでは、何かから自由になれないよ」

そして絶望のなかで、彼は自分のビジネスを愛してみようと決心するにいたりました。

彼は今まであった電話にかけ直しはじめ、お客とより多くの時間を積極的に過ごすようにしました。

もっと会社を素晴らしい状態にしようとして、あらゆるものを整理し、経費を削減したり、時間を節約する方法を実行しました。

そうするうちに二カ月以内には会社の利益が上がるようになり、一年以内には彼は別の分野で自分がもっと好きなことを始めるお金を得ることができたのです。

彼は最初のビジネスを愛したので、それはうまくいくようになり、結果的に自分の理想の人生を歩むことができたのです。

この男性の例にあるように、自分の避けているものとの関係をとらえなおすことはとても重要なことなのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント76.もしかするとあなたはある選択と決定をしなければならない時期に来ているかもしれません。

もし今が古いものを変え、新しいものを築く時期ならば、自分は次にどんな段階を踏めばよいかを調べることが必要です。

もう今の仕事をやめたり、変革する時期と感じますか?

あるいは、自分のビジネスを始めたり、仕事を得たり、学校に行って、さらに必要な知識や技術を獲得する時期だと感じますか?

ただ、自分の新しい仕事やアイデアを世の中に出すために、必ずしも今の仕事をやめる必要はありません。

自分の新しいアイデアに基づいて行動を開始するとき、現在いるところにとどまっていてください。

それらのアイデアが時間をかけてそれ自身の速度で芽を出し、成長することを許してください。

自分を養えるほどしっかりとした土台を自分の新しい仕事のために作りあげるまで、現在の仕事にとどまってください。

もしあなたが新しい家を建設中ならば、新しい家が入居できる状態に完成するまでは、古い家にいたいと思うことでしょう。

多くの場合、自分がどうやって生活するかという問題を、自分が進んでいる新しい方向と結びつけないほうがよいのです。

つまり、自分の新しい道を始めるとき、毎月の収入の必要性に追われないようにすることです。

代わりに、自分が考えつくだけのすべてのことをして、自分の考えを行動に移し、自分の新しい道をできる限り強固なものにしている間、十分な収入をもたらす方法を見つけてください。

もしあなたが今の仕事に満足していなければ、それをやめるよりも、それを変えることが必要な場合もあります。

多くの人はよい仕事をもっていて、もし進んで仕事に対する自分の態度を変えたり、その仕事がもっと自分に合うように働きかけるならば、それはもっと満足のいくものにすることができるはずです。

仕事に足を踏み入れて、すべてが完全であることを発見することはまれなことです。

ですから多くの人の課題の一部は、自分の仕事を自分の今の姿に合うようにすることです。

もしあなたが自分の仕事に不満を言っているならば、正確には何が不満なのか突き止めましょう。

単に雇い主や同僚について、あるいはその仕事のいくつかの小さな点について、何か好きではないところがあるとうだけで仕事をやめてしまう人もいます。

もし自分の今の仕事が何かに貢献していて、意義があり、自分に成長する機会を与えてくれていると思っているならば、その仕事はよりよくするに値します。

かりに自分が今やっていることが楽しくないにしても、そのことは、それを楽しくすることができないということではありません。

自分自身を変えることによって、自分の周りの世界を変えることができるということです。

つまり、あなたは自分のなかの何かを変えることで、好きでない多くの状況を変えることができます。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント77.人々のあなたに対する態度とあなたの方にやってくる機会は、あなたの態度、エネルギー、愛によって決まります。

もし自分の仕事をやっていて、大切にされている感じがしないならば、それは、あなたが自分自身を大切にしていないからかもしれません。

また、自分の雇い主、同僚、雇用者に認められている感じがしなければ、それはあなたがまだ自分自身を認めるようになっていないからかもしれません。

いったんあなたが自分を大切にし、認めるようになると、他の人たちもまたそうしてくれることに気づくでしょう。

ですから、仕事をやめる前に自分がそれについて好きでないところを見て、今経験していることは、自分の自分自身に対する態度を反映しているのではないかと尋ねてみてください。

もしこの状況を生み出したその行動を変えなければ、どんな仕事をしても、また同じような状況を生み出してしまうでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント78.もしあなたが何かを受け取りたいならば、まず最初に何かを与えることです。

また、尊敬されたいならば、ます自分と他の人たちを尊敬することから始めてください。

また、自分の仕事を改善したいならば、自分の雇い主が自分に何をやってくれることができるかではなく、代わりに、「私は自分の仕事に何を貢献できるだろうか」と尋ねてください。

もしあなたが自分の最高で最良のものを与え、前向きな態度で働き、求められている以上のことを行い、さらに求められなくても、何が必要かを予期するならば、自分の仕事から得るものが劇的に変わる可能性があります。

他の人たちに奉仕し、同時に多くのお金を稼いでいる人々は、喜びの態度で仕事に行き、自分のすることを愛し、喜んで余分な時間を注ぎ、そして自分が奉仕する人々の幸福を気遣います。

自分がどこにいようとも、自分の最高の力を発揮する特性を育てれば、そのことはあなたのより大きな豊かさをもたらすはずです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント79.大会社で働いているある女性は、最初は自分の仕事を楽しんでいましたが、最近仕事量に圧倒されるように感じ始め、それを嫌いになり始めました。

彼女はやめることを考えて、自分の上司に仕事の不満を打ち明けたところ、その上司は賢明な人だったので、彼女の仕事にともなうあらゆる仕事のリストをつくり、その中の何が好きで何が嫌いかをみるように彼女に求めました。

自分が何をすることに時間を費やしているかを調べてみると、彼女は、自分が楽しんでいるより大きくより意義のある仕事ではなく、小さな仕事をすることに自分の大部分の時間を費やしていることに気づきました。

彼女は他の人たちに迷惑をかけたくなかったので、仕事を他の人に任せたり、助けを求めることをしなかったのです。

彼女は、自分に仕事をあまりに与え過ぎていることで、他の人たちを非難していましたが、必要なことは、自分が他人から大切にされる前に自分を大切にすることを、学ぶことであると分かりました。

彼女は自分の仕事と関連しているどの仕事が好きで、どの仕事が好きでないかを見た結果、自分が好きでないものは自分のより高い技術を使わないものであり、それらはそういう仕事にやりがいを感じて、楽しむことができる人たちに任せることができることに気づきました。

彼女が自分で何でもやろうとすることはやめて、代わりに自分のより高い技術を使うことに専念するようになるにつれて、彼女は多くの創造的で革新的なアイデアを生み出したので、会社にとってより貴重な人材となったのです。

彼女は再び自分の仕事を愛し始めました。

彼女が自分自身を大切にするにつれて、自分が仕事によって大切にされていることに気づきました。

自分のなかに変化を起こすことによって、彼女はその仕事を自分に喜びをもたらすものに変えたのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント80.もしあなたが毎日仕事に行くのが嫌いだったり、自分の会社の目標や方針に賛成せず、自分の最善を尽くすように心から専念せず、自分や同僚のやっていることを楽しんでいないならば、あなたの仕事は本当には自分の人生に貢献していないのです。

そうであれば別の仕事を探す時期かもしれません。

自分自身に正直にあってください。

あなたは自分の仕事を基本的には好きで、そのなかのある要素だけが嫌いなのでしょうか?

もし自分がどれだけ自分の仕事を嫌っているかを考えながら毎日仕事に行くならば、また会社の問題を解決するのに、あなたの能力では間に合わないならば、もっとよい何かが待っているという自分の内なるメッセージをあなたは聴いていないのかもしれません。

多くの人は、自分の地位が成長と生き生きした感覚を提供しなくなってからも、他によりよい仕事はないだろうと考えて、長くその仕事にとどまっています。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント81.あなたが今完全な仕事についていてもいなくても、自分がやることを愛と肯定的態度をもって見るようになってください。

あなたがそうするとき、自分が今の会社のなかでよりよい状況を生み出しているか、またはどこか他のところで機会を見つけていることに気づくでしょう。

あらゆる不快な状況は、あなたが学ぶべき貴重な教訓を教えています。

もしあなたが今の仕事からその教訓を学ばないと、同じ教訓を自分に教えるために、同じような状況を新しい仕事に生み出すことになります。

自分の今の仕事で何が好きでないのかをつきとめ、今の仕事の不快な状況をマスターすれば、再びそれを生み出す必要がないことを理解して、それに今取り組んでください。

自分の仕事を見て、それが自分に与えているすべての贈り物、それが自分に教えているすべての教訓、そして自分がその仕事をするときに使っているすべての技術をリストアップしてください。

自分が今いるところに感謝しそれを愛すれば、次の段階を創造することがより簡単になります。

自分の今の仕事を調べたあとで、今変化を起こす時期かどうかを決定してもかまいません。

あなたは自分にもっと成長する機会を許してくれる、同じ分野の別の会社で働きたいかもしれません。

また、まったく別の分野に変わりたいかもしれません。

また、今失業中ならば、仕事を得ようと決心するかもしれません。

さらに、もしあなたが趣味や別の興味を発展させてきたならば、それを職業にするときかもしれません。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント82.自分の望む仕事を得るために努力は必要ありませんが、自分の望むものを明確にすることは必要です。

あなたが自分のライフワークの象徴にエネルギーを与え、自分の完全な仕事の本質について明確になるにつれて、あなたのハイヤーセルフは世界に出かけ、すべての断片をまとめ、あなたに偶然の一致(シンクロニシティー)、人々、機会、そしてたいてい仕事それ自身を与えてくれます。

もしあなたが今仕事を探しているなら、覚えておくべきことは、よい仕事が豊富にあるということです。

よい仕事が十分にないというのは真実ではありません。

何が真実かと言えば、たいての人々は、どのようにしてそれらを探したらよいかを知らないということです。

自分がほしいものを明確にしたあと実行できる最も重要ないくつかのステップは、エネルギーワーク(講座で教えている)をして、自分がその仕事を得ていることを想像し、自分の望む仕事を引き寄せ始めることです。

あなたが自分の理想的な仕事を見つけるのに、その仕事の名前が何であるかを知る必要はありません。

まず自分が自然に簡単にやっていることを観察し、自分にもっと好きな活動をさせてくれる仕事を引き寄せることができます。

つまり、いったん自分の仕事が自分に何を与えてくれるかについてイメージが明確につかめたら、それを自分に引き寄せるためにエネルギーに働きかけることができます。

あなたのハイヤーセルフはそれを見つけることに取り組み、どんな名前の仕事であっても最もふさわしいものをあなたに与えます。

それは、あなたが考えたことさえない仕事や、存在するののを知らなかった仕事かもしれません。

この仕事を見つけるためには、自分の直観に注意することが大切です。

すなわち、心を静め、自分の内なるメッセージに耳を傾けてください。

人々のなかには、仕事に追われて自分の内なるメッセージを聴く時間をとらない人もいます。

あなたは外に出かけて、求人欄で新しい仕事を探すこともできるでしょうし、それを見つけるために努力することもできるでしょう。

あるいは、最初エネルギーに働きかけていたので、自分の直観にしたがい、導かれる行動だけをして、自分の理想の仕事を可能なかぎり最も簡単な方法で見つけることもできます。

しかし実際、自分の仕事を自分に引き寄せるためにエネルギーに働きかけたあとでも、あなたの直観はまだハローワークに行ったり、求人サイトをみるように言うかもしれません。

もしそうならば、あなたの努力は実るはずですし、それはあなたを失望ではなく、自分の仕事へと導くことでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント83.ある女性が仕事を探していて、自分が望んでいること、すなわち時間、仕事の種類、環境、自分がいっしょに仕事をしたい人々についてとても明確だったのですが、自分が新しい仕事を得るために一生懸命努力しないことで、罪悪感を感じ続けていました。

しかし、内なる声は外に出かけてそれに取り組んだりしないように、と自分に言っているように思えたのです。

彼女は自分の仕事に少し予定よりも長くいて、自分の態度を変え始めることにしました。

彼女はたとえ以前に自分の仕事が単調で退屈だとわかったにしても、もし自分が同じ場所で働き続けるつもりならば、明るく振る舞い、自分のやっていることを愛そうと決心しました。

彼女が喜びに焦点を合わせるにつれて、ますます多くの人々を引き寄せるようになり、良いことがじぶんの人生の他の領域で起こり始めました。

彼女は自分の仕事に愛を注いでいましたが、常に自分が望む新しい仕事のビジョンはもち続けていました。

そんなある日、長い間会っていなかった古い友人に一緒にお昼を食べないかと誘われました。

彼女はその日の午後にやるべきことがたくさんあったにもかかわらず、彼女の内なる声はその友人と会った方が良いと告げているように感じました。

結局その友人は、彼自身のビジネスをしていて、彼が最近やった仕事のお客が、ある地位の空きをうめてくれる人を探していたのです。

その仕事はまさに彼女が探していたものにピッタリでした。

彼女は彼のお客に会い、そしてその仕事に雇われたのです。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント84.あなたは誰か他の人のために働くよりは、むしろ自分自身のビジネスを始めたいと決心するかもしれません。

あなたが望む仕事は、あなたが創造するまで存在しないかもしれないのです。

自分自身のビジネスで一番成功する人々とは、責任と決定することを好み、多くの自立と自由を望み、挑戦と危険を愛し、一人で働くことを楽しみます。

そういうあなたには資力があり、自己を信頼し、柔軟で自分を主張することが好きで、徹底し、とても様々な仕事をすることができます。

あなたは、経営、営業、経理、人々を雇い訓練すること、組織化すること、新しいシステムを導入し、維持するといった領域において、多くの様々な技術を使いたいと思っているかもしれません。

あなたは自分のビジョンと方向を決めるのが好きで、ある程度の不確実さを楽しむのです。

もし自分で独立してビジネスの世界に入っていくことを考えているならば、お客を自分に引き寄せ、あなたがますます多くの人々に奉仕する機会を引き寄せるのを助けるために、「お金を生み出すエネルギーワーク」を活用してください。あなたの引き寄せを加速させます。(講座参照)

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント85.また、お金を生み出すことに関して人間が作った法則(現実的なマーケティングや集客の方法)についても、よく知っておくことをオススメいたしいます。

ビジネスを経営することに関する多くの良い手本が手に入りますから、自分にとっての道を見つけるような本を読んでください。

自分自身のビジネスをはじめることは、注意深さ、関心、そして意識が必要です。

新しいアイデアが急にやって来て、その多くがあなたに新しい物事を試み、新しい方法で考えることを要求してきます。

たとえ自分の目標を達成することが待ちきれないと思っているにしても、そこに到達することは楽しみの半分であることを覚えておいてください。

物事を築き上げるとういうこの局面も楽しんでください。

とういのは、それはワクワクする冒険であり、あなたを成長と生き生きした感覚に満ちた新しい道へと導いていきます。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント86.もし自分のビジネスの世界に入っていくことに関心があるならば、まず自分の性格、技術、動機などの面から、自分が成功するすべての理由を考えてください、

そして自分を信じることです。

とうのは、あなたは自分がほしいものを手に入れることができるからです。

あなたが自分の好きなことをやり始めると、自分が決定した仕事をするのに、さらに技術や知識が必要だと気づくかもしれません。

あなたは自分のライトワークの次のステップとして、学校に行くことや自分の教育を何らかの形でさらに推し進めることに心惹かれるかもしれません。

しかし、ある特別な分野の仕事を得るために、資格や学位が必要であると想定してはいけません。

学校に行くことが必要だと自動的に想定する前に、自分が選んだ分野で仕事を得ることを探求することが必要かもしれませんし、見習いの仕事を与えてくれる仕事を見つけるかもしれません。

勉強し、学習することが楽しく思えるかどうか自分に尋ねてください。

あるいは、楽しそうなのは学校を終えたあとで就きたい仕事であって、学校に行くこと自体は、自分がほしい仕事を手に入れるために耐えるべきことになっていませんか?

もし学校に行くことが楽しそうで、その考えをあなたが歓迎するならば、そのときには学校へ行くことが適切なことです。

しかし、学校へ行くことに本当は何の興味ももてず、ただそれがいい給料の仕事を手に入れる唯一の方法に見えるならば、あなたのライトワークはあなたが学校へ行くことは要求しないはずです。

あなたが学校へ行くことにワクワクしないのは、あなたの魂があなたに別の道を示しているからです。

あなたが自分が必要だとおもっている資格なしに、自分が望むことを始めることができます。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント87.覚えておいてほしいことは、雇い主というのは、あなたが仕事を望む気持ちと同じくらい、良心的で忠実で熱心で、仕事に身を捧げる人を求めているということです。

素晴らしい従業員は金のようなもので、高く評価され、大切にされます。

あなたの態度は、自分に仕事をもたらす最も大切な特質の一つであり、多くの場合、あなたの資格や経験よりも大切です。

多くの社会は、きわめて熟練していても熱心ではない人々よりも、経験がより少なくても、すぐに学び、熱意にあふれている人を雇いたいと思うことでしょう。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント88.もしあなたが学校へ行きたくなければ、それが自分に与えてくれると思っている本質に触れ、それを自分に引き寄せ始めてください。

たとえば、ある女性は医者になりたいと思っていましたが、必要な教育を何年もかけて得ることは、彼女には楽しそうに思えませんでした。

彼女は自分の望むことの本質を調べてみると、それは人々を癒すことでした。

彼女はこれに対する象徴を創造し、それにエネルギーを与え始めました。

それから、内なるメッセージにしたがうと、自分がボディーワークに惹かれていることに気づきました。

彼女はクラスを受講し始め、それがとても楽しかったので、見つけられる限り様々な分野のすべてのクラスを受講しました。

彼女は最高の先生の何人かのもとで勉強し、数年後自分でもボディーワークを行うようになりました。

そして、彼女の仕事は成功し、成長したのです。

彼女は人々に働きかけ、彼らが自分自身を癒すことを助け、彼女は自分の仕事に大きな喜びを見いだすことができました。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント89.学校へ戻ることが自分の道だとあなたが実際に決心したとしても、どのようにしてそうするお金や時間を見つけたらよいかとおもうかもしれません。

しかし、あなたが自分の教育をさらにすすめるのを助けるために、多くのお金が手に入れることは可能です。

しかし、たいていの人はそれが手に入ることを知りませんし、またどこにそれがあるかを探すためにすすんで時間を使わないのです。

そのお金を引き寄せるための時間をとって、それからその内なるメッセージにもとづいて行動してください。

覚えておくべきことは、もし学校へ戻るという内なるメッセージを得ているならば、そうするための方法が常にあるということです。

高校を途中でやめて、それから数年間倉庫係として働いていたある男性が、学校に戻って大学で工学の勉強をすることを決心しました。

彼は自分がどうやってその学費を払うのか、また高校を卒業していなくても受け入れてもらえるのかどうかを知らなかったのですが、まずそうできると信じ始めました。

彼は自分が学校に行くことを視覚化し、その象徴を作り、それにエネルギーを与えました。

彼は大学を選び、6カ月先の秋の学期に登録しようと決心したのです。

彼はクラスのスケジュール表のカタログを取り寄せ、自分のコースの計画を立て始めました。

彼は学校の職業カウンセリングサービスを利用することを決め、カウンセラーと友人になりました。

そのカウンセラーは彼が奨学金を調べるのを助けてくれ、彼はその学校には、高校を終えていない人たちに財政的援助を与えるプログラムがあることを知りました。

この特別な奨学金の資格を得るには、数年の労働経験が必要でしたが、彼はそれを満たしていました。

このプログラムには、彼が高校過程を終えるために必要なコースさえ含まれていたのです。

彼は自分がイメージしたとおり、仕事をやめることができ、秋には学校へ通うことができたのです。

実際彼は工学で学位を取り、卒業したときには非常にいい仕事を得ることができました。

自分の高い幸福を引き寄せることを決め、そして、自分自身もその幸福があるところへ引き寄せられていくことが大切です。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント90.自分のビジネスを始めたり、また学校へ戻ったり、自分の仕事に乗り出したりするためには多額のお金が必要だという考えによって、決して自分を押し止めてはいけません。

まるで自分には必要なお金がすべてあるかのように、今すぐにできることをやり始めてください。

たとえば、ある女性は歌手になりたいと思っていました。

彼女は歌手になるには、何百万円もする高価な機材と、自分が有名になる間暮らしていけるだけの多額の貯金が必要だと考えていました。

長い間、彼女は自分が好きでない仕事をして働き、いつか歌手の仕事をするために十分なお金をためたいと思っていたのです。

ある日彼女は、自分がますます自分の夢から遠ざかっていて、もし今始めないと自分は決して歌手にはなれないことに気づきました。

そこで彼女は夜、歌のレッスンを受け始め、彼女がやりたいことですでに成功している人々と付き合い始めました。

一年後彼女と親しかったバンドの一つで、その歌手の一人がやめ、彼らは彼女にその女性の代わりをしないかと誘ってくれたのです。

彼女は機材のお金も何も必要なく、仕事をやめて本業の仕事として歌っていけるだけの十分なお金を稼ぎました。

 
ライトワーク・ライトワーカーの仕事のヒント91.もしあなたが自分の仕事にエネルギーを与えるために、できるかぎりのあらゆることをやったならば、それはやって来ることを知ってください。

自分の象徴にエネルギーを与え続け、自分の賢明でより深い自己に新しいアイデアを送ってくれるように頼んでください。

そして、自分が受け取っている洞察と新しいアイデアを聴き、それらにもとづいて行動することです。

お金を待たないでください。

あなたを押し止めているのは、お金ではありません。

それはたぶん、あなたがお金を引き寄せるのに十分なほど自分自身や自分のアイデアを信じていないからか、あるいはまた自分がほしいものに値しないと信じているからなのです。

自分のアイデアを書き出してください。

あなたが自分の計画を企画し創りあげるとき、それらを紙に書くと、あなたを助けることができる人々や財政的援助を自分に引き寄せることになります。

投資するためのよいプロジェクト以上に使えるお金があるのです。

あなたの意欲とビジョンがあれば、すべての必要なつながり、段階、出来事を創造することでしょうし、自分のライフワークに奉仕するのに必要なすべてが、自分にやって来ることがわかるでしょう。

あなたが自分のライトワークをやって自分の道にいるならば、あなたは必要なすべてのことが豊かに与えられるのです。

 
参考文献:『クリエイティング・マネー』 サネヤ・ロウマン & デュエン・パッカー 著
 

=======================

祝!1450人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================