ライトワークとお金の付き合い方

161103195224dscf7021_tp_v

今の地球でとても重要なお金と上手に付き合う方法をいくつかお伝えいたします。

自分のハートに響く部分があれば、取り入れてご活用いただければ嬉しいです。

 
<回答1.お金に関して自分の中にある重たい波動をを浄化する方法>

お金に関して様々な経験をしてきた結果、自分の「お金を稼ぐこと」や「お金をもらうこと」などお金に関して重たい波動が自分のなかにあるかもしれません。

それを浄化していく方法をお伝えいたします。

 
<お金にまつわる低い波動のエネルギーを浄化するワーク>

1.自分の中にあるお金に対する波動を浄化することを意図してください。

 
2.心の中で大天使ミカエルを呼びましょう。

 
3.自分の周りにエネルギーのプロテクションをお願いしましょう。

 
4.大天使ミカエルに「お金に対して自分が持っている重たい波動を浄化し、執着のコードもあれば切ってください。他必要な浄化があれば行ってください。」とお願いしましょう。

 
5.終わったのを感じたら、次に、ファイヤードラゴンを心の中で呼びましょう。

 
6.自分の中にあるお金にまつわる低い波動のエネルギーをすべて燃やし尽くしてもらうようにお願いしてください。

炎に包まれて浄化されていくのをイメージしてください。

 
7.終わったのを感じたら、ミカエルとファイヤードラゴンに感謝のエネルギーを送ってください。

 
<回答2.そもそもお金とは何のためにあるのか?を知る>

本来お金は、あなたが相手に何か価値のある貢献を行った結果、

感謝している相手からのお礼として、物ではなく、あらゆるものと交換できる媒体として渡されるものです。

もっと詳しくお金が自分のところにやってくる基本的な流れをみてみましょう。

「あなたが人に何らかの貢献をする」→「相手がその貢献を受け取り、望ましい状態になり、感謝する」→「そのお礼として、あらゆるものと交換できるお金をこちらに渡す」

そして、次にライトワークをすることによってあなたのところにお金がやってくる流れをみてみましょう。

「自分がそのとき一番喜びやワクワクを感じる貢献を行う」
 
→「相手の波動があがリ、自分の本質と繋がりやすくなる。そして自分の望ましい人生を自分で創造し、経験できるように相手がなっていく。もしくはそのように感じて、相手は感謝し、喜びを感じる」
 
→「あなたに対する感謝のエネルギーを3次元のカタチに変換したお金をあなたのところにお礼として渡す」

これがあなたがライトワークをしてあなたがお金を手にする基本的な流れです。

もちろん、波動が上がってくればくるほど、あなたは自分の望む額のお金を様々なルートから引き寄せるかもしれません。

しかし、一番大切なのは、上記の基本的な流れを通じてお金を得ることだと私はおもいます。

宇宙には「あなたが送り出したものを、のちにあなたが受け取る」というエネルギーの原則があります。

さらには「あなたがハートから打算なく送り出したものは、何らかの形で10倍になって返ってくる」という波動の法則もあります。

これらの法則から見ても、まずあなたは何かを「送り出す」ことが大切です。

何も送り出さず、何かとんでもないものがやってくるのを期待してはいけません。笑

送り出すときは、自分が今の時点で一番喜びやワクワクを感じるものを送り出すことが重要です。

そうすれば、その送り出したものと同じかそれ以上のものが「時間差で」「どこかから」「何らかの形で」返ってきます。

上記の流れを意識的に行うことが重要なのは、お金が存在しなくなった世界でも通用するからです。

これは完全に私の観点ですが、お金の仕組みの困ったところは、自分の望ましくないことをやっていてもある程度のお金はもらえてしまい、何とかなってしまうところです。

自分の内面が正確に反映されてくる5次元以上の世界に地球が移行したら、このようなことは成り立たなくなるように感じます。

そもそも望ましくないことをやっている状態の波動では5次元以上の状態に向かうことは難しいからです。

宇宙はあなたが望ましくない波動を送り出したのに、それを勝手にポジティブなものに変換してくれはしません。

正確に鏡のように跳ね返してくるだけです。

この宇宙のメカニズムを良い方向で信頼すれば、

あなたが意識を注ぐ必要があるのは

「さて、自分はどんな喜ばしいものを送り出そうか?」

「今一番ワクワクして喜びを感じることは何だろうか?それをやろう!」

ということだけです。

その後には、自分にとって最高のものが最善のタイミングで返って来ることだけを信頼していましょう。

「あなたが喜びを感じることをする」→「人がそれを受け取って感謝する、かもしれないし、感謝しないかもしれない」→「その対価としてお金をあなたに渡す、かもしれないし、渡さないかもしれない」

このように、自分が送り出すところから先は完全にコントロール不可能なため、考えすぎてもしょうがありません。

自分がその時に一番喜びを感じることやワクワクすることを全力でやり、後は宇宙にお任せするのがオススメです。

あなたが最高の人生を経験し、一番人類に貢献する道は「自分が今一番ワクワクしたり、喜びを感じたり、明るい気持ちのすることをする」道です。

「自分の本心は抑えて人に貢献する道」「苦しみながら課題を乗り越えることで成長する道」など様々な道がありますが、上記の道が一番確実で望ましいものだと私は思います。

あなたはどうでしょうか?

もし共感していただける部分があるのであれば、今から「それがお金になるかどうか?」「自分の望ましい結果を生み出すかどうか?」など、

「後に返って来る部分」は一切気にせず、「自分が喜んで送りだせるものは何だろう?」ということに意識を集中させ、それをできる範囲で実行していきましょう。

 
<回答3.自分にとっての豊かさを再定義する>

「あなたにとって何が豊かさなのか?」ということを今一度定義しなおす必要があるかもしれません。

今のあなたにとっての豊かさの定義は「お金が無くなった5次元の世界でも通用するものでしょうか?」

その豊かさを追求することで、お金がない世界でも豊かに生活できると感じますか?

もしお金の量だけが豊かさの定義である場合、それを追求していてもお金のなくなった5次元の世界では豊かに生きられないでしょう。

今現在の地球は、お金の量だけが多くの人にとって豊かさの基準となっています。

これはある意味で「お金というものが存在しないと生きていけない状態」に人類がなっているともいえます。

自分にとっての豊かさの定義を意識的に定め、それを喜んで追求している人は、お金があってもなくても、状況がどうなっても関係ありません。

今少し時間をとって、豊かさの定義をお金以外にも広げてみることを提案いたします。

以下にいくつかの豊かさの例を挙げますので、参考にして自分に一番しっくしくる豊かさの定義をみつけましょう。

・豊かさとは、今一番ワクワクすることを今できる範囲でやることである。

・豊かさとは、自分が一番喜びを感じ、ワクワクすることを送り出せることである。

・豊かさとは、自分が喜びながら人に貢献し、相手も喜ぶことである。

・豊かさとは、自分が霊的に成長する経験をできることである。

・豊かさとは、自分の最高のものを世界に与えられることである。

・豊かさとは、今目の前にあることを、ありのまま経験できることである。

・豊かさとは、自分の好きなことをできることである。

・豊かさとは、今の時点でこの地球でやりたいと思うことを今後のことなど気にせずに喜びながら経験することである。

・豊かさとは、ライトワーカーの人と繋がり、その人のライトワークを促進するサポートができることである。

など

 
さてあなたにとっての豊かさとはどのようなものでしょうか?

一つに絞る必要もありませんし、究極的には言葉にする必要すらないかもしれません(笑)

大切なのは地球の常識である「豊かさ」の概念に縛られた状態から解放され、自分の望ましい状態を自由に創造することです。

 
<自分にとっての豊かさを再定義するワーク>

1.今現在のあなたの豊かさの基準を客観的に書き出してみましょう。

例:私にとっての豊かさは所持しているお金の量である。 など

 
2.もしその豊かさの定義が、自分の喜びに貢献しないと感じるものであれば再定義しましょう。

上記の例なども参考にして、自分にとっての豊かさを再定義していきます。

もちろん今現在の地球では、自分の所持しているお金の量も豊かさの定義の中に入れたほうが良いかもしれません。

しかし、お金の量「だけ」が豊かさの定義であると、非常に狭い範囲でしか生きられないかもしれません。

なぜならそれはこの3次元の地球でしか通用しない定義だからです。

 
<ヒント>

・リラックスして、以下の質問を自分にしてみましょう。

「自分の故郷の惑星では、何を豊かさの定義にしていたのだろうか?」

考えるのではなく、感じてみましょう。

特にライトワーカーの方は、5次元以上の惑星から地球にやってきていることがほとんどのため、

この質問は自分にとっての望ましい豊かさの定義を思い出すきっかけになるでしょう。

 
・心を静かにして、自分の深い部分、ハイヤーセルフに「自分にとって本当の豊かさは何でしょうか?」と質問してみても良いでしょう。

答えを受け取るときは、考えるのではなく、感じたり、ただ受け取るようにしてみましょう。

感じたことを大切にしましょう。

 
<追伸>

自分が成長するにしたがって豊かさの定義も変わってくるでしょう。

いくらでも変更可能ですので、今の時点で自分が一番明るい感じのする豊かさの定義を選びましょう。

大事なのは、地球で今まで教え込まれてきた豊かさの定義に縛られている状態から、意識的に抜け出し、

あなたの望ましい豊かさを定義し、実際に体現することなのです。

これもあなたのライトワークの一つといえます。

 
<回答4.自分が一番ワクワクすることをやれば、結果的に一番の豊かさがやってくることを信頼して、とにかくやってみる>

この回答は少し強引です(笑)

なぜなら、はじめは信じて飛び込む勇気が必要だからです。

しかし、これは私の経験上からも真実だと確信しています。

「自分が今の時点で一番ワクワクスすることをやっていれば、結果的に一番のお金や豊かさがやって来る」ということを、

疑念があったり、証拠がないことを気にせず、とにかく信じて実行すること。

結果がどうなるかは、やってみた人にしかわかりません。

証拠は、あなたのこれからの経験が物語ってくれるでしょう。

はじめは勇気がいるかもしれませんが、「今できる選択肢の中」から、「一番明るい気持ちになること」を「実際に実行」してみましょう。

大それたことをする必要ありません。

もしかしたら食べたいものを食べたり、観たい映画をみることなのかもしれません。

「それがライトワークになるかどうか?」「自分の使命に繋がるのか?」すら気にしないことが重要です。

結果がどうなるかは、やってみてからのお楽しみです。

きっと予想以上のことどんどん起こることにビックリするでしょう。

ワクワクすることの重要性を深く理解したい方は、

別の記事の「バシャール名言集」を参考にしてください。

 
<回答5.自分の本来の大きさを思い出す>

ある意味で「存在」とは「空間の大きさ」のことともいえるでしょう。

その人が意識を向けている範囲によって「空間」が創られ、その「空間」の範囲の中で影響を及ぼしていきます。

例えば、ある人は、自分の部屋の中の範囲にだけ意識がいっているため「空間」の大きさは部屋の大きさとイコールになります。

その場合は、その人の「存在」は「部屋の人」となり、影響を及ぼせる範囲は部屋の範囲だけとなります。

逆に、あなたが日本の総理大臣だったとして、意識が及ぶ範囲をイメージしてみましょう。

日本全体のことを気にして、海外とののやり取りもあるため、空間の大きさは日本以上となります。

よって影響を及ぼせる範囲は日本全体以上になります。

このようにあなたの「存在」は「空間大きさ」と大きく関係があります。

さらに重要な情報は、この「空間の大きさ」は自分の意識的な選択によっていくらでも自由に大きくすることができるということです。

いつも同じ範囲にしか意識がいかないければ、同じような「空間」しか創造できないため、結果的に影響する範囲も同じでしょう。

影響を及ぼす範囲が限定されるということは、生きる範囲が限定されるということとも言えるでしょう。

今までの多くの地球人は一生を通じてほとんど所有している「空間」の大きさが変わらず、

むしろ若い頃に比べてどんどん空間の大きさが小さくなっていく傾向にありました。

それは、地球上で行われている教育自体が、その人の「空間」を小さくするものがほとんどのため、

自然とその人も意識の焦点が固定されてしまい、「存在」とイコールである「空間の大きさ」も固定されてしまうのです。

結果的に生きる範囲も固定され、同じようなことを繰り返す人生になってしまっているのです。(恐ろしや、恐ろしや)

さて「空間」の話をしたのは、

「お金のシステムが創り出している空間の大きさ」と「あなたの空間の大きさ」の関係を意識化してほしかったからです。

今あなたは、「お金のシステムが創り出している空間の大きさ」の中に、すっぽりと収まってしまっているでしょうか?

「お金のシステムが創り出している空間」の中に入り込んでいるときは、

「お金のことが常に気になり」

「お金があることが大前提であり」

「お金の影響力は絶大で・・・」

ある意味で、お金が神のような存在です。

しかし、ここで冷静に考えてみましょう。

ライトワーカーであるあなたは、おそらく5次元以上の星からこの地球にやってきました。

その本来の状態のあなたは銀河レベルで活動する存在だったかもしれません。

(おそらくそうでしょう。だから星をまたいでこの地球までやって来れたのです。)

銀河レベルで活動するあなたという存在が所有している「空間の大きさ」はどれほどのものなのでしょうか?

自分の本来の大きさを感じてみてください。

「お金のシステムが創り出す空間」よりも、あなたは、はるかに、はるかに大きな存在なのではないでしょうか?

むしろ、本来のあなたの大きさは、地球よりも大きいのではないでしょうか?笑

自分の本来の規模感、「空間の大きさ」を今一度感じてみてください。

それだけの「空間の大きさ」、「存在級」と「影響力」を持っているあなたが、

小さな「お金のシステムの創り出す空間」に収まりきるわけがありません。

もし収まっている場合は、強引に無理して縮小しているとしか考えられません。

窮屈でしょうがないのではないでしょうか?笑

自分の本当の大きさを感じてください。

それを本当に感じていけば、自分が無限に広がることができることも思い出せるでしょう。

それが自由ということです。

地球に生まれるにあたって、どうしてもあなたは本来の大きさから縮小せざるを得ませんでした。

しかし、そろそろ本来の大きさを思い出してもよいころではないでしょうか?

本来の大きさを感じたら、お金のことなど全く気にすらならないことに気付くかもしれません。

 
私からの回答は以上です。

何かの参考になればとてもうれしいです。

 
P.S.

お金になっても、ならなくても、あなたは自分の喜びを感じることをするのをオススメいたします。

「自分のやりたいことばかりやっていて、本当に自分が地球に来たミッションを達成できるのだろうか?」

は、始めのころは気にしなくても大丈夫です。

ライトワーカーの方は、根底に「人類の波動エネルギーを上昇させたい」という意志があるので、

一番喜びを感じることをしていれば、自然にそうなっていきます。

喜びを感じるということは、自分の本質と一致しているという感情のサインです。

ライトワーカーの人の本質には「地球のアセンションに貢献したい」というものがありますので、

表面上は関係ないように見えることでも、喜びを感じることさえしていれば、すべてそこにつながります。

リラックスして、ハイヤーセルフの状態になり、高い視野から見れば、そのつながりがみえることでしょう。

「今後のことは予測せず」、ただ「自分の今の感覚を大切にして」、「今の選択肢から一番明るい感じるのすることを遠慮なくどんどん実行する」ことが大切です。

特にライトワークが形になっていない時期こそ、自分の本当に望むことにのみ焦点を合わせて、力づよく生きてください。

自分が本当にやりたいことをやり始めるにつれ、どんどんあなたのところに豊かさが流れ込んで来るでしょう。

あなたの喜びが実際に世界を明るくするからです。

あなたのことを応援しています。

=====================

自分の本質・故郷の惑星(ホーム)とつながるエネルギーワーク

===================== =====================

今の仕事から、だんだんと本当に自分らしい仕事・ライトワークにシフトするための実践型メルマガ講座はコチラ

=====================

関連記事

  1. pak86_midorinokouseki15204929_tp_v

    ライトワークを始める7:自分らしい仕事は自分で創る

  2. FS196

    ライトワークの技術:アストラル界の霊的存在の開放

  3. FS140

    自分らしい行動のスタイルを知るテスト

  4. elly95_hanatotegami_tp_v-1

    ライトワーカーのためのメルマガ講座

  5. gak88_kosumosutohikari_tp_v

    自分らしい仕事を台無しにする考え方

  6. FS130

    強力な4つの祈り

  7. ppp_haretahinokumototaiyou_tp_v

    見えないコントロールから抜け出す唯一の方法

  8. hiro92_tukinomieruoka_tp_v

    ヒーラーになるには?ヒーラーに必須の心得や情報まとめ<保存版>

  9. KAZ93_enkeiskytree_TP_V

    グラウンディングの方法|グラウンディングの重要性について

本当の自分を知るテスト

  1. fdrsedrftgyuhij_tp_v-1
  2. In October of 2013 Hubble kicked off the Frontier Fields programme, a three-year series of observations aiming to produce the deepest ever views of the Universe. The project’s targets comprise six massive galaxy clusters, enormous collections of hundreds or even thousands of galaxies. These structures are the largest gravitationally-bound objects in the cosmos. One of the Frontier Fields targets is shown in this new image: MACS J0717.5+3745, or MACS J0717 for short. MACS J0717 is located about 5.4 billion light-years away from Earth, in the constellation of Auriga (The Charioteer). It is one of the most complex galaxy clusters known; rather than being a single cluster, it is actually the result of four galaxy clusters colliding. This image is a combination of observations from the NASA/ESA Hubble Space Telescope (showing the galaxies and stars), the NASA Chandra X-ray Observatory (diffuse emission in blue), and the NRAO Jansky Very Large Array (diffuse emission in pink). The Hubble data were collected as part of the Frontier Fields programme mentioned above. Together, the three datasets produce a unique new view of MACS J0717. The Hubble data reveal galaxies both within the cluster and far behind it, and the Chandra observations show bright pockets of scorching gas — heated to millions of degrees. The data collected by the Jansky Very Large Array trace the radio emission within the cluster, enormous shock waves — similar to sonic booms — that were triggered by the violent merger. For more information on Frontier Fields, see Hubblecast 90: The final frontier. Links  Hubblecast 90: The final frontier Link to Hubblesite release
  3. elly95_hanatotegami_tp_v-1
  4. oht97_nagareruhosi_tp_v
  5. 160512-8_tp_v
  6. FS196
  7. FS140
  8. FS151
  9. TSU852_icyounoochibadeakiwoshiru_TP_V
  10. PAK85_jinseimagarimichi20140102_TP_V
PAGE TOP