ライトワーカーへのメッセージまとめ

ライトワーカーの地上での活動を手助けするためのメッセージをまとめます。

自分のハートに響くところを是非取り入れてみてください。

 
ライトワーカーへのメッセージまとめ:人目を気にしたり、他何らかの理由で、自分の本当に表現したいこと、つまり魂レベルの表現を抑えていると、本当の意味でその人は存在しなくなる。

そのため、自分が本当に表現したいことを工夫して今から表現する機会を増やすとことが重要です。

その時、自分が「復活」したことを感じるでしょう。

自分にエネルギーを感じない時こそ、自分が本当に表現したいことを表現する許可を自分に出し、今いるところでできる表現を始めてみることです。

 
ライトワーカーへのメッセージまとめ:人が調子を崩す唯一の理由は「自分」を生きていない時である。

自分とは「人格レベルの自分」「魂レベルの自分」「モナドレベルの自分」があるが、最も望ましいのは全ての自分を同時に満たす生き方をすることである。

全ての次元の自分を生きている時、「喜びの感情」というサインが起こります。

しかし、喜びの感情は非常に波動が高いため、まずは今の時点から「明るい感情」を感じる方向に動き出すことが現実的でしょう。

 
ライトワーカーへのメッセージまと:・オリジナルのものはシンプルなものです。

 
ライトワーカーへのメッセージまとめ:「自分の理想・夢」は「本来の自分の姿」のことです。

理想の人、理想の状況は「本来の自分自身」を鏡として見せてくれているのです。

そして、その理想の状態を現実面でも最も早く実現する方法は「そうなったフリをすること」です。

あなたが王に憧れるなら、王のフリをしましょう。

あなたが演説者に憧れるなら、演説者として道を歩いてください。

そのうちそれを証明する出来事が現実で起こり始めるでしょう。

そして、実感すればするほどその自分を証明する出来事が起こります。

 
ライトワーカーへのメッセージまとめ:人は自分が嫌だと思っていることに自ら手を伸ばしていることがあります。

その場合、実際はその嫌なことが好きなのです。

そんな自分がいることを認めると、ひと段落楽になります。

インナーチャイルドとして癒すとなお良いでしょう。

 
ライトワーカーへのメッセージまとめ:本当の「パワー」とは「テクニック」ではなく「在り方」です。

絶対的な王は、王として国を運営し人望を集める「テクニック」ではなく、王であるという自負がそれに見合った現実を起こしているだけなのです。

 
ライトワーカーへのメッセージまとめ:「人格レベル」で生きていた人が「魂レベル」に移行すると、別人のようになることがあります。

例えば、今まで人に奉仕することが好きだった人が、突然人を引っ張るリーダーに興味を持つ、などです。

それはおかしくなったのではなく、むしろ進化して本当の自分が表面に出てきたのです。

自分の今興味のあることを、「過去」を参考にせず、行動に移してみましょう。

新しい自分と新しい現実を経験することでしょう。

 
ライトワーカーへのメッセージまとめ:本来、「人格レベル」から「魂レベル」以上の自分に気づかせるスピリチュアルな活動は黄金よりも価値があります。

人格レベルのものは今回の人生が終わると次の人生に持ち越せませんが、魂レベルのものは来世以降も持ち越します。

そういった意味でも本当に価値があるものが何かを自分に問う必要があるでしょう。

本来は、本当の意味でスピリチュアルな仕事をしている人が世界で一番お金をもらっても良いのだと思います。

なぜなら、お金は提供する価値との交換であり、スピリチュアルな活動は文字通り「人の人生が変わる」最も価値のあるものを提供しているからです。

スピリチュアルな活動は無料でなされるべきではなく、ちゃんと相手にも受け取るためのこの地上での対価を支払わせることは大切なことです。

 
ライトワーカーへのメッセージまとめ:自分が不満を感じている領域は、実際には自分がその領域に理想をもたらす役割があるとも言えます。

仕事に不満がある場合は、ライトワーカーとしての自分が快適な仕事を創造する役割があります。

「不満を感じる」のは「本当はやりたいことがある」からです。

不満を感じたら、一歩踏み込んで、以下のような質問を自分にしましょう。

「〇〇に不満を感じるということは、本当は〇〇の領域に対して私はやりたいことがあるからだ。

では、私は〇〇に対して本当はどのようにしたいのだろう?」

そして、自分の本心が分かったら、その方向に動き出してください。

行動すると、その理想が現実のものとして待っています。

このようにして地上に楽園が誕生していくのです。

自分の役割は今いるところと離れたところにあるわけではありません。

今感じていることにあなたの役割が隠されているのです。

誰かが自分の理想を叶えてくれるのを待つのではなく、自ら宣言し、実際に動いてください。

ライトワーカーは「地球に何かを得るためだけに来た」というよりは「何か与えに来た」のですから。

 
ライトワーカーへのメッセージ:人に何かを与えるときは、頭で考えて与えるのだけでなく、ハートに意識を向けて与えると良い。

すると人は論理を受け取るのではなく、エネルギーを受け取ります。

人の人格は論理で進化しますが、魂はエネルギーで花開きます。

相手の魂を開花させたいときは、論理で人格を味方につけ、ハートで魂を活性化するように導くと良いでしょう。

 
ライトワーカーへのメッセージ:「情報」は本当にあなたが経験したい現実を作るための「踏み台」です。

「情報」に囚われるのではなく、「情報」を使って自分のさらなる理想を明確にしましょう。

情報に囚われている状態とは、自分の全体を情報の枠組みの中に押し込めている状態です。

逆に、情報を利用している状態とは、その情報をもとに自分の全体を拡大させ続けている状態です。

情報の中に入るのか、それとも情報をもとにさらに外側へ拡張するのかは本当に大きく違います。

 
以下、随時更新中

=======================

祝!1411人突破!記事よりも実践的で人気のメルマガ講座はコチラ

=======================