前世も含めたインナーチャイルド・家族・人間関係を癒すヒーリングセッション

pak25_hikarimachinami_tp_v

<前世も含めたインナーチャイルド・家族・人間関係を癒すヒーリングセッションについて>
 
このヒーリングは以下の方にオススメです。
 
・前世も含めて自分のキズついているインナーチャイルドを癒したい方
 
・前世からくる人間関係の歪みをヒーリングしたい方

・過去振り返って家族関係があまりうまくいっていないと感じる方

・現在も人間関係が愛の関係ではなく、上手くいっていないと感じる方

・過去や幼少期に家族間で衝突などがあり感情的なしこりが残っていると感じる方

・人間関係で今までに衝突や摩擦などがあり、望ましい人間関係を築けていないと感じる方

・人間関係で自分自身を保ちながら、正直に発言することができないと感じる方
 
(人間関係のベースである家族との関係に感情的なエネルギーの滞りがある場合に、自分自身を愛をもって表現することが難しくなってきます。)
 
・人に対してもっと愛を持って接することができるようになりたい方

 
<前世も含めたインナーチャイルド・家族・人間関係を癒すヒーリングの特徴>

・このヒーリングでは金星と大天使ガブリエルと関係がある高次の愛のエネルギーを受け取ります。

・男性性エネルギーと女性性エネルギーのバランスをとり、性に対する意識の浄化をやその意識を高みにまで上昇させる。

そして、より高い性的な表現法を開花させ、大輪の花を咲かせることが可能になる。

感情に流されることなく、自分自身のためにも相手のためにも、お互いを尊重し合う愛について学ぶことが可能になる。

これによって未来の子供たちが、両親の愛情のなかで十分な安心感を得ることができるという、大きくポジティブな影響をもたらすことにつながる。

・過去生から残る人間関係のカルマを溶かす無条件の愛として使用することができる。

過去の繋がりから解放される瞬間、より良質な人間関係が人生にもたらされます。

そして、可能性の幅が広がり、安生のつまりを取り除くヒーリングエネルギーの働きで、自分自身で幸せ見出すことができるようになります。

人間関係のクオリティーはより深まり、成長することが可能となります。

・家族間の大きく膨らんだ感情的なもつれと絡まりを溶かすことができる。

そうすることで、人間関係のベースである家族との関係で調和を築くことができ、自由を獲得することができます。

家族関係の感情的な絡まりによって自分自身を見失ってしまうことすらあり、その状況から抜け出せない人もたくさんいます。

そして、一時的に家族から離れた場所へと引っ越してしまうことも多くありますが、本質的には問題の解決にはなっていません。

このヒーリングを行うことによって、家族間にある感情的なエネルギーを溶かすことができ、家族に対するつながりも感じられるようになります。

結果的に、お互いが助け合うという豊かな家族の絆が生まれることにつながります。

・このヒーリングを行うことで、家族関係や人間関係のの感情的なつまりを溶かすことで、多くの人が自分自身を保ちながらも、自分を正直に表現することができるようになります。

自分の生活に相応しいと感じられる行動を取りながら、自分のハートに従って生きることができるようになります。

 
<ヒーリングについての詳細>

・このヒーリングはあなたが直接大天使や惑星と繋がってエネルギーを受け取っていただきます。

そのため遠隔でも可能です。

・一度出来るようになると、その手順を使って自分自身で好きな時に出来るようになるのが特徴です。

・やり方が分かれば同じように導いて他の人にも行ってあげることができるようになります。

ヒーラーになることに関心がある方にもよいでしょう。

 
<料金>

料金は30000円(税別)です。

お申込み後にお振込先をメールいたしますのでお振込みください。
 
<形態>

お電話にて行わせていただいております。
 
<セッションの流れ>
 
コチラのお申込みフォームからお申込みいただく。
 

 
体験希望の時間の候補の中から、予定が合うところをこちらからメールで連絡させていただく
 

 
お振り込み先をメールするので料金をお振込みいただく。

 
予定のお時間に、こちらから電話させていただく。
 

 
約1時間30分ワークを行い、電話を終了する。
 
セッションの流れは以上となります。

 
<感想>

・自分の前世がたくさん見えて、(男性のことが多かったのですが)癒されました。

怒っていた自分の前世の映像がエネルギーで癒されて明るい感じになったり、

暗かった人間関係が明るくなるのを感じました。

・ヒーリングを受けているときに、家族のことを思い浮かべました。

始め思い浮かべたときは感情的なつまりがある感じがしたのですが、ヒーリングを受けていると不思議なことにその詰まっている感じがどんどん溶けていく感じがして、

最終的にはとても軽くなり、胸のあたりが暖かくなりました。

そして、家族のことも愛情をもって考えたりすることができるようになり、とても安堵感を得ることができるようになりました。

・人間関係で感じていた怒りや不満などの感情がヒーリングを受けているときに溶けていくのを感じました。

本当にすうぅ~っとなくなっていく感じがして、みぞおちあたりのつっかえがなくなっていった感じがします。

すっきりして、人のことを暖かい目で見ることができるようになりました。

・ヒーリングを受けていた時に、自分の体感なのですがどおぉ~っとエネルギーが流れてくる感じがあって、自分の過去の歪みが一気に正された感じがします。

終わった後、眠くなるくらいに癒されました。笑

・今までどうしてもパートナーに対しておさまらなかった感情が癒され、とても穏やかな気持ちで接することができるようになりました。

・ヒーリングを受けていると、体が温かくなって、軽くなるのを感じました。

などなど、もちろん人によって感覚が違いますので体感してみてください。

 

=====================

自分の本質・故郷の惑星(ホーム)とつながるエネルギーワーク

===================== =====================

今の仕事から、だんだんと本当に自分らしい仕事・ライトワークにシフトするための実践型メルマガ講座はコチラ

=====================

関連記事

  1. 764e3d4eb3aa59056420c62b3f37e1b3_s

    ライトワーカーとしてのミッションを生きるためのエネルギー調整セッション

  2. 7162452277_1c08719f0c_b

    ライトワーカーとして能力を開花させるセッション

  3. amed4s74_do_tp_v

    ライトワーカーとして自分の使命を自覚するセッション

  4. c02d525e99f637a5e5a0c8cb9b9b6efa_s

    ハイヤーセルフと繋がるセッション

  5. FS060

    自分の本質・故郷の惑星(ホーム)とつながるエネルギーワーク

  6. aroha

    セッションについて無料説明のお申込みページ

  7. gahag-0100632585

    アルクトゥルス人と繋がるセッション

  8. 160512-9_tp_v

    ライトワーク・本当に自分らしい仕事にシフトしていくためのコンサルティング

本当の自分を知るテスト

  1. fdrsedrftgyuhij_tp_v-1
  2. In October of 2013 Hubble kicked off the Frontier Fields programme, a three-year series of observations aiming to produce the deepest ever views of the Universe. The project’s targets comprise six massive galaxy clusters, enormous collections of hundreds or even thousands of galaxies. These structures are the largest gravitationally-bound objects in the cosmos. One of the Frontier Fields targets is shown in this new image: MACS J0717.5+3745, or MACS J0717 for short. MACS J0717 is located about 5.4 billion light-years away from Earth, in the constellation of Auriga (The Charioteer). It is one of the most complex galaxy clusters known; rather than being a single cluster, it is actually the result of four galaxy clusters colliding. This image is a combination of observations from the NASA/ESA Hubble Space Telescope (showing the galaxies and stars), the NASA Chandra X-ray Observatory (diffuse emission in blue), and the NRAO Jansky Very Large Array (diffuse emission in pink). The Hubble data were collected as part of the Frontier Fields programme mentioned above. Together, the three datasets produce a unique new view of MACS J0717. The Hubble data reveal galaxies both within the cluster and far behind it, and the Chandra observations show bright pockets of scorching gas — heated to millions of degrees. The data collected by the Jansky Very Large Array trace the radio emission within the cluster, enormous shock waves — similar to sonic booms — that were triggered by the violent merger. For more information on Frontier Fields, see Hubblecast 90: The final frontier. Links  Hubblecast 90: The final frontier Link to Hubblesite release
  3. elly95_hanatotegami_tp_v-1
  4. oht97_nagareruhosi_tp_v
  5. 160512-8_tp_v
  6. FS196
  7. FS140
  8. FS151
  9. TSU852_icyounoochibadeakiwoshiru_TP_V
  10. PAK85_jinseimagarimichi20140102_TP_V
PAGE TOP