ライトワーカーとして自分の使命を自覚するセッション

amed4s74_do_tp_v

あなたは自分がこの地球に何をしに来たのか覚えていますか?

自分の使命を自覚するセッションは以下の方にオススメです。

・今している仕事以外で何か自分の本当にやることを見つけたいと感じる方

・ライトワーカーとして自分の使命やビジョンを明確にしたい方

・自分の本当にやりたいことを思い出したい方

・何か大切な事を忘れているような気がするけど、何となく一日が終わってしまう方

この地球に生まれるとき、基本的にどの人も「忘却のベール」をというものをかぶらなければなりません。

その忘却のベールをかぶると、以下のようなことに幕がかかって見えなくなります。

「自分が本当は何者なのか?」

「自分が本当はどのような才能や能力を持っているのか?」

「自分が前世でどのような経験を積んできたのか?」

「自分が何をしに地球に生まれてきたのか?」

「自分の使命は何なのか?」など

もちろんすべてを知った状態で生まれてしまえば、この地球での学びは少なくなってしまうでしょう。

しかし、だからといってずっと忘れたままで一生が終わってしまうと、

またもう一度生まれ変わる必要が出てくるかもしれません。

あなたは忘却のベールの影響に加え、今の地球にある物質的な文化のエネルギーも受けています。

これらの影響で、あなたは、

「何か大切な事を忘れているような気がするけど、何となく一日が終わってしまう」かもしれないのです。

私もこのような経験が本当にたくさんあります 笑&反省

ライトワーカーとして、この地球で自分がやりたかったことを思い出すため、

今回のセッションでは、以下のことを行っていきます。

<セッション1>

自分の守護天使、ガイド、家族のハイヤーセルフ、ユニコーン、地球意識であるレディーガイアと繋がって、

転生前に自分が決めたことを思い出す。

→人は自分が生まれる前に、上記の存在達と会議を開き、自分が今回の人生で何をしたいかなどを決めます。

セッションではそれを再び思い出していきます。

ユニコーンはあなたが神聖な場所に行くのを手助けしてくれる存在でもあります。

意識的に繋がることによって、自分が転生前に行った神聖な部屋へと連れて行ってもらいましょう。

基本的には私たちのほとんどの守護天使は、大天使メタトロン、ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエルに関係することが多くあります。

今生まれてきている人達や、一部の人は12次元のセラフィムの一人であるセラフィーナと関係していることなどもあります。

いずれにせよ自分の本質的なことに関わる守護天使があなたに光を灯してくれます。

そして、あなたの家族のハイヤーセルフも、あなたが自分の使命を達成しやすくする協力をする存在です。

実際、あなたは自分が本当にやりたいことを実現させるために、今の家族を選んで生まれているからです。

(物質的には家族がとてもそのように見えなかったとしてもです。)

ガイドも変わる可能性はありますが、ライトワーカーとしてのあなたの任務が遂行しやすいような導き手がきっとサポートしてくれているでしょう。

もしかすると覚えていないかもしれませんが、地球意識であるレディーガイアからもあなたへ地球への招待状が渡されています。

その招待状は、地球に対する歓迎や帰属意識を強めることを目的としていて、ハートの中に収められています。

レディーガイアと繋がることによって、その招待状も活性化してもらえます。

そうするれば、あなたはこの地球でどのような環境にいても家族と一緒にいるような安心感をもって活動をすることができるようになるでしょう。

たとえ使命が分かったとしても、根底的な安心感がない場合は、継続してそのビジョンに向かっていくことはむずかしいでしょう。

セッションで繋がっていけば、レディーガイアはあなたをさらにとてつもなく大きな愛で包み込んでくれます。

<セッション2>

ユニコーンと繋がって、あなたの魂のミッションと資質を活性化してもらう。

→ユニコーンは本当にたくさんの祝福を与えてくれる存在です。

セッションでは以下のことをユニコーンと協力して行っていきます。

・まずユニコーンと協力して、あなたが自分の本質との継続的なつながりを妨げているような過去のキズを癒し、

家族や地域、国の集合意識のエネルギーの浄化などを行っていきます。

同時にあなたの12のチャクラが5次元の波動を保てるようにもサポートしてもらいます。

このようなヒーリングを行うことによって、「ビジョンを自覚したけどまたなぜかいつもの日常に後戻りする」ということをなくしていきます。

新しい次元で生きるためには、新しいエネルギーのパターンを身にまとう必要があります。

ライトワーカーとしてのあなたのビジョンは5次元以上の世界と繋がっていることがほとんどだとおもうため、

まずそのビジョンに見合った状態にあなた自身がなる必要があります。

そうすれば、自然にそのビジョンや魂の熱望(ブループリント)が成就する流れを現実でも引き寄せることができるでしょう。

・上記のことにも関係しますが、ユニコーンは私たちが自分の本質(魂やハイヤーセルフなど)に再び繋がれるように助けも与えてくれます。

実際、私たちは過去生も含む多くのトラウマによって自分の本質の一部が後退していることがよくあります。

ユニコーンと繋がることによって、自分の後退した本質の輝きを前面に出すことができるようになります。

埋もれているライトワーカーとしてのあなたの本当に能力や才能を前面に出していきましょう。

・ユニコーンはビジョンを持つものにそのビジョンを持ち続けられるように、信念、強さ、個人的な魅力など、

ビジョンを実らせるために必要な資質を与えてくれます。

セッションではあなたの明確になってきたビジョンにエネルギーを与えてもらい、それに必要な資質も強化してもらいます。

・魂の熱望を源である創造主、神に届けるサポートも与えてくれます。

この助けによって私たちは転生前の契約を成就させ、

時には、転生前の契約を超える偉大なビジョンを達成させることさえ可能になります。

セッションでは実際にあなたのビジョンを創造主まで一緒に届けに行きます。

その道中にあなたは無数の天使やたくさんのユニコーンと会うことでしょう。

<セッション3>

あなたのビジョンの実現を妨げるような過去世を含む契約の解除と、ジャマをするエネルギーの浄化をする。

→本当に目には見えないことですが、あなたが過去にした契約や決断や決定はそれ以降と大きな影響力を発揮します。

実際にあった話ですが、ある方は前世で修道女になったときに聖堂で、

「私はこれから先一切の物質的な富を手放し、性的な関係に関しても慎む」という契約を結びました。

その契約内容がその後の人生でも効力を発揮するとどのようなことになるでしょうか?

この宇宙はあなたが深く決めたことを鏡の様に映し出す仕組みがあります。

あなたの潜在意識の中に残されているビジョンに反する決断や契約を一掃することはとても重要です。

例えばですが、あなたが今生で本当はスピリチュアルな仕事をして人類に貢献したいと思っているのに、

過去生で同じような仕事をしているときにひどい目にあって、

「もう私は二度と人に対してスピリチュアルな能力は使わない!」

「こんな能力なくなってしまえばよいのに!むしろ無くそう!」

などと決断しているとします。

そうすると、それ以降どうなるかは予測できますね?

実際、このような視点でみるとあなたを一番縛りつけているのは、あなた自身の過去の決断や契約であるともいえるでしょう。

セッションでは、今は記憶にないような契約なども明るみに出し、自分のビジョンが成就しやすいようにあなたを開放していきます。

同時に、あなたのビジョンにそぐわないけれども身にまとっているエネルギーを除去していきます。

これは大天使ミカエルとその部隊、大天使ガブリエル達と協力して行います。

人はこの地球で生きていれば、自分の今まで蓄積してきたエネルギーや集合意識のエネルギーの影響をどうしても受けてしまいます。

もちろんエネルギーの影響を受けていたとしても、強い意志があればどのようなもので実現することは可能です。

しかし、それは重りを身に着けて、逆風の中を前進することに近いため、相当な努力と忍耐が必要になるでしょう。

そして、おそらく多くの困難と苦痛を伴うかもしれません。

(この地球ではビジョンを実現するにはそれが普通だと思われていますが、実際ビジョンを実現する道は無限にあります。

ライトワーカーとしてあなたが歩む道は喜びを感じて成長し、周りにも貢献するような道であることでしょう。

その道を歩むためには、これらの過去の契約やエネルギーは浄化しておくことは大切な事です。)

このセッションを行えば、あなたのビジョンに向かう喜びの道にそぐわない重りや逆風からの影響をなくすることができます。

このステップを行わないと、

「ビジョンは自覚しているのになぜかいつもの生活に逆戻りしてしまう」パターンにハマりかねません。

あなたも今まで様々なセミナーに参加して、そのときにインスピレーションを得たとしても、

また同じ日常に戻ってしまったことはないでしょうか?

私はたくさんあります 泣&笑。

ライトワーカーとして道中を喜びに満ちて歩み、その光で周りの人を照らしてあげましょう。

それがライトワークです。

<ステップ4>

7・8・9次元のデヴァ王国と繋がって地球に必要なビジョンをもたらしてもらいます。

→デヴァ王国はこの宇宙のブループリント(設計図)の創造と関係があるところです。

デヴァ王国と繋がることによってこれからの宇宙の流れに沿った壮大なビジョンを見ることができます。

これはあなたの地球にやってきた使命と直接的には関係ないように思えるかも知れません。

しかし、高い視野から今の地球にとって必要なビジョンと自分の使命やビジョンを繋げることはとても重要なことです。

実際、そのほうが大きな範囲に最善をもたらすことに繋がり、目に見えないサポートも多く入るようになるでしょう。

より大きな領域に光をもたらす仕事をすればするほど、結果的に自分自身にも大きな豊かさがもたらされます。

<ステップ5>

あとは、セッションをしていてあなたに必要だと感じるエネルギーワークをさせていただきます。

人によっては自分の故郷の惑星と繋がるようなワークをするかもしれませんし、

別の人はアトランティスの黄金時代に自分が持っていたスキルを思い出すワークをするかもしれません。

どのようなものであれ、あなたのビジョンを明確にし、それを現実の世界で成就させることを手助けするワークを、

あなたのハイヤーセルフなどと相談しながら行っていきます。

~セッション体験談~

・セッションでこの地球に転生する前に行った会議の場所で、自分の守護天使のカラーをみました!

それは、ターコイズのような色で本当に安心する空間でした。

親のハイヤーセルフも光り輝いていて、時々親に感じる安心感と同じようなものを感じました。

親といると本当にいろんな感情を感じますが(笑)、やはり親の本質はすごく暖かくて、

自分の本当にやりたいことをサポートする環境を創り出してくれているのを実感いたしました。

ガイドの方も光っていて、とても高貴な印象を受けました。

自分自身がこの地球に何をしに来ているのかがよりハッキリした感じがあります。

それは、忘れていたものを思い出すに近い感覚でした。

自分にとってしっくりくるというか、自然に自分の道はこれだったよなぁと分かる感じです。

レディーガイアに招待状を活性化してもらった時も、自分が地球に歓迎されていることを体感することができました。

何かふわっとしたような温かい羽毛布団に包まれたような感じでしょうか 笑

これであればどんなところに居ても安心して、自分の道を歩んでいけそうです。 Nさん

・自分の本質と繋がりが切れているところをユニコーンと繋げてもらった時に、本当に体が熱くなりました。

そして、自分の内面にある光が活性化されたのが本当に分かりました。

この状態であれば、日常でどのようなことがあっても安定してビジョンに自分らしく向かっていけると自然に感じます。Yさん

・自分の本当に求めていることを妨げているエネルギーを体験したときに、本当に自分の足に鎖と重りがついているのを感じました。

それを大天使ミカエルに協力してもらって切ってもらったり、重りを浄化したりしてスゴク軽くなりました。

あと、集合意識は本当に黒いクモの巣みたいにべたべたしていて、自分以外の多くの人も捉えられているのを感じました。

ミカエルや部隊の協力のおかげで自分も周りの人も抜け出すことができました 笑。

体感として本当に軽くなるので面白かったです。Tさん

・セッションをして自分のビジョンや豊かさの意識を維持できない理由が分かりました。

自分の内面に豊かになることを反対している部分があることがわかり、癒していきました。

始めは抵抗していたのですが、だんだんと自分と同じ方向を向くことができるようになった感じがします。

そして、最終的には自分に覆いかぶさっている不要なベールをユニコーンに溶かしてもらいました。

そうしたところ周りの世界が明るくなって、揺るぎない豊かさの状態と繋がることができました。

本当に受けて良かったです。

ありがとうございました。Mさん

などなど

ライトワーカーとしてのあなたのビジョンや使命は何なのでしょうか?

私自身もこのワークをやって、この地上での自分の使命やビジョンが明確になりました。

私のライトワークの一つは、

地球上にいるライトワーカーが自分の使命やビジョンを安心して実現化できることを手助けすることです。

それをすることによって人類全体が5次元の世界にシフトしていくのを手助けすることに喜びを感じています。

自分のビジョンや本願に素直に生きていると、本当に何事もスムーズになり、自分自身も本当に調子が良くなります。

自然と、自分が望んでいた以上のことが現実の世界で起こってきます。

そして、自分の本当にやりたかった仕事にもつけるよう流れを経験するでしょう。

一人でも多くのライトワーカーが自分の魂のビジョンと繋がって、それをこの地上にもたらす一助となれば嬉しいです。

<セッションの詳細>

価格:70000円(税別)

時間:90分×2回

支払い方法:お申込み後に振込先をメールいたしますので前もってお振込みくださいませ。

形態:電話にて行わせていただきます。

申し込み方法:コチラの申し込みフォームからセッション希望日の候補を3つ記載の上でご連絡くださいませ。

直観で必要だと感じた方とセッションできることを楽しみにしております。

=====================

自分の本質・故郷の惑星(ホーム)とつながるエネルギーワーク

===================== =====================

今の仕事から、だんだんと本当に自分らしい仕事・ライトワークにシフトするための実践型メルマガ講座はコチラ

=====================

関連記事

  1. 764e3d4eb3aa59056420c62b3f37e1b3_s

    ライトワーカーとしてのミッションを生きるためのエネルギー調整セッション

  2. 7162452277_1c08719f0c_b

    ライトワーカーとして能力を開花させるセッション

  3. c02d525e99f637a5e5a0c8cb9b9b6efa_s

    ハイヤーセルフと繋がるセッション

  4. gahag-0100632585

    アルクトゥルス人と繋がるセッション

  5. FS060

    自分の本質・故郷の惑星(ホーム)とつながるエネルギーワーク

  6. aroha

    セッションについて無料説明のお申込みページ

  7. pak25_hikarimachinami_tp_v

    前世も含めたインナーチャイルド・家族・人間関係を癒すヒーリングセッション

  8. 160512-9_tp_v

    ライトワーク・本当に自分らしい仕事にシフトしていくためのコンサルティング

本当の自分を知るテスト

  1. fdrsedrftgyuhij_tp_v-1
  2. In October of 2013 Hubble kicked off the Frontier Fields programme, a three-year series of observations aiming to produce the deepest ever views of the Universe. The project’s targets comprise six massive galaxy clusters, enormous collections of hundreds or even thousands of galaxies. These structures are the largest gravitationally-bound objects in the cosmos. One of the Frontier Fields targets is shown in this new image: MACS J0717.5+3745, or MACS J0717 for short. MACS J0717 is located about 5.4 billion light-years away from Earth, in the constellation of Auriga (The Charioteer). It is one of the most complex galaxy clusters known; rather than being a single cluster, it is actually the result of four galaxy clusters colliding. This image is a combination of observations from the NASA/ESA Hubble Space Telescope (showing the galaxies and stars), the NASA Chandra X-ray Observatory (diffuse emission in blue), and the NRAO Jansky Very Large Array (diffuse emission in pink). The Hubble data were collected as part of the Frontier Fields programme mentioned above. Together, the three datasets produce a unique new view of MACS J0717. The Hubble data reveal galaxies both within the cluster and far behind it, and the Chandra observations show bright pockets of scorching gas — heated to millions of degrees. The data collected by the Jansky Very Large Array trace the radio emission within the cluster, enormous shock waves — similar to sonic booms — that were triggered by the violent merger. For more information on Frontier Fields, see Hubblecast 90: The final frontier. Links  Hubblecast 90: The final frontier Link to Hubblesite release
  3. elly95_hanatotegami_tp_v-1
  4. oht97_nagareruhosi_tp_v
  5. 160512-8_tp_v
  6. FS196
  7. FS140
  8. FS151
  9. TSU852_icyounoochibadeakiwoshiru_TP_V
  10. PAK85_jinseimagarimichi20140102_TP_V
PAGE TOP